社会人の出会いの場まとめ【街コン、婚活パーティーなど】

最終更新日:2015年11月14日

学生の頃は求めていなくても周りに人がたくさんいたから出会いに困ることはありませんでしたが、いざ社会人になってみると出会いがなかなかないもの。

出会いを求めようにもそんな場所に行く勇気がない…、どんな人がいるか分からないからちょっと怖い…など、お悩みはたくさんあるものです。

最近の出会いの場は、会社が企画をして場を設けていたり、市が主催していたりと、安心できる場が増えてきています。

今回はそんな出会いの場をご紹介します。

1.街コン

出会いという文字に抵抗がある人でも、一度は行ってみたいと思うもの。

それで人気なのがこの街コンです。

街コンは市が積極的に開催しているところもあり、安心できて信頼できるのがポイント。

友達を誘って2人1組のチケットも多いので、変な人が1人で参加するケースがあまり無い、というのも大きなメリットです。

街コンは出会いの場が初心者の人も気軽に参加できるので、怖いもの見たさやどんなものか体験してみたいという、若い年齢層の人が多いです。

初心者の人に人気が多くチケットがすぐに売り切れてしまうので、参加できる日程の街コンは早めに抑えておきましょう。


2.異業種交流会

異業種交流会は、様々な職業の人たちと知り合えます。

フランクにお話をするスタイルが多いので、自分が仲良くなりたい人を探して仲良くなれるのが大きなポイントです。

年齢制限を設けていない場では、幅広い年齢層の人が参加しています。

社長もたくさん来ていたりするので、社長と知り合いたい願望のある人は積極的に参加するといいでしょう。

一度にたくさんの人と知り合える点も、大きなポイントです。

立食タイプが多いため、万が一興味のない人に話しかけられた際もすぐに別の人のところに行けるのもメリットです。


3.社会人サークル

社会人サークルは、同じ趣味を持った人達が出会えるということ。

出会いが目的ではなくても、同じ趣味や時間を共有することで仲良くなるケースが多いです。

自分の趣味に時間を使いながら効率よく多くの人と知り合えるから、まさに一石二鳥。

サークルはスポーツをはじめ、飲み会、BBQなどのイベント、カラオケなど、幅広くあります。

定期的に開催しているサークルであれば、知り合った人とも定期的に会えるので仲良くなりやすいのもメリットです。

一度サークルに入ったらあとは参加するだけで後から入った新しい人とも知り合えます。

一見メリットがたくさんあるように思えますが、人を選べないので、苦手な人ともうまく付き合う必要も出てきます。

人が集まる場所でもあるので社交的な人も多く参加しています。

見学ができるサークルもたくさんあるので、うまく使って自分に合うかどうかを見極めましょう。


4.婚活パーティー

婚活パーティーは、結婚を視野に入れて出会いを探している人が多く集まります。

相手のプロフィール(年収、身長、趣味、休日の過ごし方、職業など)を見ながら会話ができるので、会話を広げることができれば次に進みやすくなります。

プロフィールの内容が薄いと相手にも興味を持ってもらえなくなるので、なるべくプロフィールは埋めるようにしましょう。

自分が選べる分相手にも選ぶ権利があるので、第一印象が悪くならないように身だしなみを整えて行くのがベストです。

どうしても会話ができない場合は、会場にいるスタッフさんにも相談することができます。

また、パーティースタイルには個室スタイル、合コンスタイル、立食スタイルなど様々なスタイルがありますので、人生の経験として参加してみて自分に合うスタイルを見つけましょう。


5.婚活バー・婚活居酒屋

最近出てきたのがこの婚活バーや婚活居酒屋といったもの。

これはそのお店に直接行けば、あとはお店のスタッフが段取りをしてくれて出会いの場を作ってくれるというスタイルです。

1人でも2人でも行けるので、友達を誘って気軽に行くこともできます。

街コンや婚活パーティーと違ってチケットを買う必要もないので、出会いの場に興味はあるけど仕事がいつ終わるか分からない時や、ちょっと飲みに行きたくなった時など、行きたい時に行けるのもメリットです。

場所によっては、女性は飲食代が無料のところもあります。

お酒がたくさん飲めるので、シラフで話せない人でもお酒の力を借りて場を盛り上げることもできます。

少人数で話せるタイプが多いので、仲良くなりやすいのもメリットです。

仕事帰りのサラリーマンも多くいるため、経営者と知り合うよりも会社員と知り合いたい人にオススメです。

出会いの場は、参加する人の目的が同じだということがメリットとして挙げられます。

同じ目的をもつ人同士が集まるから仲良くなりやすく、次に繋げやすいのが大きなポイントです。

人見知りで普段人と話すのが苦手だという人も、一通りの流れを体験すれば次第に話せるようになっていきます。

社会人だからこその出会いの場を活用しよう

昔は出会いというと良いイメージがありませんでしたが、今では求めている人が多く、出会いの場も増えたために昔に比べて知り合いを作りやすくなりました。

出会いの場に抵抗がある人は、まずは敷居の低い街コンや婚活居酒屋などから参加してみるのはいかがでしょうか。

大切なことは経験を積むということ。

当たり外れはありますが、素敵な人と知り合うためにその経験が必要だったと考えて、次に活かしていきましょう。