嫉妬していることを隠す男性の心理とは

最終更新日:2017年6月19日

女性に対してイライラしたり、無視をしてきたりする男性の中には、実は嫉妬していて、それを一生懸命隠そうとしている人も結構います。

どうして嫉妬心を隠すのか不思議に思う女性も多いでしょう。

そんな嫉妬していることを隠す男性の心理をご紹介します。

1.嫉妬は男らしくないと思っている

嫉妬していることを隠す男性は、嫉妬は男らしくない、と思っていることがあります。

女性が男性にやきもちを焼いたり、必要以上に嫉妬したりすると、世間から「嫉妬深いけれど、そういうところも可愛い」と思われることも多いですよね。

けれど男性が嫉妬してしまうと「もっと男らしく構えた方がいい」などと周りの人から思われてしまうものです。

また嫉妬心を持つことで子供っぽい、幼稚だ、と感じてしまう人は結構いるものです。

男性は女性から少しでも「男らしい、強い、しっかりしている」などといったイメージを持ってほしいために、嫉妬心を隠します。

嫉妬心を隠していても、男性の機嫌が悪くなっていたり、目を見て話してこなかったり、いつもと違う場合には、嫉妬させるようなことをしたかなと自分の行動を振り返ってみると良いかもしれませんね。

直接嫉妬心を指摘するのではなく、女性の方が変わってあげれば、男性の気持ちも傷つけずに済むはずです。

2.一度嫉妬を表に出すと嫉妬心が止まらなくなる

嫉妬していることを隠す男性の中には、嫉妬心を以前にも持ったことがあり、一度嫉妬心を表に出すと、嫉妬心が止められなくなるから、嫉妬心は隠したい、と思っている場合もあります。

女性もそうですが、一度自分の気持ちを相手に伝えてしまうと、もうその気持ちが止まらず、その思いが余計に強くなってしまうこともありますよね。

男性は経験的に「元カレ女に嫉妬していることを言ってから、どんどん嫉妬深くなってしまった」と分かっている人もいるのです。

男性の嫉妬に気づいても「嫉妬しているの?」などとは聞かず、その気持ちが収まるまでそっとしておいてあげることも大切なことかもしれませんね。

3.嫉妬心は面倒くさいものだと思っている

嫉妬していることを隠す男性は、嫉妬心はそもそも面倒くさい感情だと思っていて、その気持ちを隠した方が、何かと上手くいく、と思っている人もいます。

確かに嫉妬をしてしまうと、相手には「なんでそんなことで嫉妬するの?」と聞かれてしまうような場合もありますよね。

また嫉妬をしたことで、自分もイライラしたり、他のことに集中できなくなってしまったりします。

そしてそのことを相手に伝えてしまうと、より話は複雑になり、別れ話や関係解消などに至ってしまうこともあります。

男性が嫉妬心を隠していて、そのことに気がつかなくても、別に悪いことではなく、面倒くさい状態を避けるためにあえて隠している人もいるということを認識しておきましょう。

4.嫉妬でケンカになりたくない

嫉妬していることを隠す男性に結構多いのが、嫉妬を伝え、そのことでケンカをしたくない、という心理を持っていることです。

男性の多くは、女性とケンカすると、お互いに成長できる、などプラスには考えず、ケンカするとお互いが傷つく、関係が悪くなるなどマイナスに感じていることが多いものです。

そのため嫉妬していることを伝え、それでケンカになってしまうなら、最初から言わない方が良い、と思い気持ちを隠すのです。

なんでも素直に伝えてほしい、と男性に対して思ってしまう女性も多いかもしれませんが、ケンカを避けたい男性の気持ちも分かってあげましょう。

ケンカはなかなか体力がいるものなので、忙しかったり、疲れていたりする男女にはきついものがあるでしょう。

5.器が小さいと思われたくない

嫉妬していることを隠す男性の中には、器が小さい男性だと思われたくない、という心理を持っていることもあります。

すぐに嫉妬をしたり、小さいことで嫉妬したりして、それをいちいち女性に伝えてしまうと、確かに「もっとドンと構えた方が良い」「少しは相手に寛容になった方が良い」など女性に思われてしまうでしょう。

「器が小さい」と男性に対して思ってしまう女性も少なからずいるはずです。

男性はそう思われることを避けるために、嫉妬心を隠します。

「嫉妬心をわざわざ隠さなくてもいい」「嫉妬心を持ったとしても器が小さいとは思わない」、そう考えられる女性は、男性にそのことを伝えてあげると良いかもしれませんね。

「少しぐらい嫉妬してよ」など優しい言い方で男性に伝えれば、男性も自分の気持ちを素直に表現しやすくなるはずです。

嫉妬していることを隠す男性の心理を知ろう

嫉妬していることを隠す男性は自分を良く見せたかったり、女性との関係を変えたくなかったりする心理を持っていることがほとんどです。

嫉妬心を持ち、それを表に出すことを否定的に感じている男性の気持ちが理解できれば、男性のイライラや無視するなどの幼稚な行動も多めに見てあげられるかもしれませんね。