職場でちょっかいを出してくる男性の心理とは。好意がある可能性も

最終更新日:2014年11月20日

職場で事あるごとにあなたにちょっかいを出してくる男性がいませんか?

からかったかと思えば褒めたり。笑わせてきたかと思えば怒らせるようなことをしたり。
そんな男性はあなたに対してどんな気持ちを持っているのでしょうか。

1.あなたがどんな女性か探っている

男性は女性に対して臆病なものです。何かを言って嫌われたり、しつこいなと思われることを自然と避けています。

話したことのない女性が気になっている。話してみたいと思うし仲良くなりたい。でもどんな女性かな?
こんな時に話すチャンスがあると、まずは軽い冗談でちょっかいを出してあなたがどう反応するかを見ます。

一度あなたが笑ってしまうと、その後は会うたびに頻繁にあなたのことを笑わそうとします。
その男性は、あなたがどんなことなら笑うのか、笑わないのかを観察しています。

そして、あなたの笑い方や反応から、あなたがどんな女性かを探っているのです。

笑わせているうちに、自分を少しでも気に入ってもらいたいと思い、どんどんちょっかいを出してきます。
たくさん笑わせることで、自分と価値観が合う人なのか、少しでも自分に興味があるか、そこを知りたいと思っています。

2.自分に対して気があるかを確かめている

普段よく話をする間柄の男性が、いつもの楽しい会話の合間に「いつもすごくセンスがいいよね」とか「髪型が素敵だよね」と急に褒めてくることがあります。

こういう男性は確実にあなたのことが気になっています。そしてあなたのことを褒めたらどんな風に返してくるか、その反応を知りたがっています。
褒めた時の女性の反応が、女性の本心を見抜く手段だとわかっているのです。

褒められた女性が「えー、○○くん、急に何言ってるの!?なんか変な感じー」と笑って茶化してきたら、あまり見込みがないと判断します。

逆に「ほんと?ありがとう・・・」と頬を赤らめて言われたら、脈アリ!と思うのです。僕の言ったことに喜んでる!と。
女性の気持ちを知りたいと思うのは男性がその女性を確実に手に入れたいと思っている証です。

男性は単純なので、とてもわかりやすい方法で女性の気持ちを探ってきます。

3.自分にもっと気を引きたいと思っている

ちょっと気になる女性がいる、どうやら彼女の方も自分のことがまんざらではない様子だ・・・。
男性はそう感じるとどうしてもその女性を手に入れたいと思います。

男性本来の「狩り」本能が目覚めるのです。

最初から手の届かない女性、こっちを見向きもしない女性を手に入れるのはとんでもない苦労が必要になります。

しかし、ちょっと気になった女性が自分を好きになってくれたら、それほど楽なことはないわけです。
そこでお互い意気投合すれば、そのままその女性を手に入れられる、そういう性的本能が沸々と湧いてくるのです。

そこでその女性が自分を気に入ってくれるようにちょっかいを出します。最初は笑わせたり褒めたりして思い切り彼女を持ち上げます。
その後、彼女を少し怒らせるのです。怒らせることで彼女により一層自分の存在を焼き付けます。

怒らせておいてしばらくほっておくと、男性に気がある女性は自分から男性に歩み寄ってきます。女性が歩み寄ってくるかどうかの反応を見ています。
こうなると男性は一気にその女性を落としに来るのです。

ここまでわかっている男性の巧みな技と言えます。

男性がちょっかいを出すのには理由がある

男性は気になる女性をほっておくことができません。ちょっかいを出してくるのには必ず何か理由があります。

男性からちょっかいを出されたとき、なぜ自分にちょっかいを出してくるのか、その男性をよく観察してみましょう。
そこには彼のあなたへの想いが潜んでいるはずです。