集中力をつけよう!ちょっとの工夫で集中できる人間になる

最終更新日:2016年5月1日

仕事や勉強等集中したいのにどうしても集中できない時があるという悩みを持っていませんか。

そんな方のために集中力をつける方法をご紹介します。

1.時間を決める

集中できないという方は、時間配分をせずにただだらだらと作業をしている場合があります。

時間配分をせずにだらだらしてしまうと、最初は集中していても後から集中力が途切れ、そのままだらだら作業をしてしまうので効率が悪くなってしまいます。

そこで、集中する時間を決めてその時間内は集中するようにしましょう。

人間の集中力は約90分程度と言われていますので、最長でも90分以内にしましょう。

その時間が終わったら休憩をしてまた集中する、この繰り返しで長い時間集中することができますので、作業効率が一気にアップします。

休憩時間も10~30分内と時間を決めてそれをしっかり守るようにしましょう。

休憩時間は脳に栄養を与えるためにブドウ糖を摂る事をオススメします。

アメやチョコレートなら手軽に摂ることができます。

また、我慢できないほどお腹が空いたら同じくブドウ糖が入っているご飯を少し食べるようにしましょう。

食べ過ぎてしまうと眠くなってしまうので、お腹いっぱい食べるのは控えましょう。


2.カフェインを摂る

集中力が途切れそうな時は、コーヒー等カフェインが入っている飲み物を飲むようにしましょう。

カフェインを摂取することで脳からドーパミンを出すことができます。

ドーパミンが出る事でやる気が湧いてきますので、集中力をアップさせることができます。

カフェインが入っている飲み物はコーヒーや紅茶、緑茶等です。

ずっと同じものばかり飲んでいると飽きてしまうので、これらを用意して置いて休憩時にかわりばんこで飲むようにすると定期的にカフェインを摂取することができます。

ただ、カフェインは眠気を妨げてしまうので、寝る4~6時間前は控えるようにしましょう。

ぐっすり眠ることができないと1日ずっと眠気が続いてしまうので、集中力が無くなってしまいます。

3.質の良い眠りを心がける

質の良い眠りを心がけるようにすると、1日の疲れをしっかり無くす事ができますし、脳もスッキリした状態になりますので1日集中力が続きます。

集中力が続かないという方は、あまりよく眠れなかったりただだらだら眠るという質の悪い睡眠をしていることがあります。

質の良い睡眠をするためには、まずは眠るための環境を整える事です。

静かで暗い場所で眠ることで何も眠りを妨げるものが無く眠れるので、快眠することができます。

また、寝る前に軽くストレッチをするのもオススメです。

寝る前にストレッチを軽くすることで程よく疲れ、脳に「そろそろ眠る時間」だと教えてあげることができるので入眠しやすくなります。

寝る前にホットミルクを飲むのもオススメです。

牛乳に含まれているトリプトファンという物質が、寝るために欠かせない睡眠ホルモンを出すように促してくれるからです。

しっかり眠って、翌日集中して作業ができるようにしましょう。


4.集中力を高める音楽を聞く

静かすぎる環境だと逆に集中できないという方は、集中力を高める音楽を聞くようにしましょう。

集中力を高めるためのBGMがCDになってしますし、スマホ等を持っている方は集中力が上がる音楽を無料や有料でダウンロードすることができますので、有効活用しましょう。

集中できる音楽は人によって違いますので、色々聞いて、何が自分が一番集中できるかピッタリの音楽を見つけましょう。

特にオススメしたいのが、アルファ波が出る音を聞くことです。

アルファ波が出る音を聞くことで普段の何倍も集中力が上がります。

自然の音やリーリング系の音楽はアルファ波が出やすいので、集中力を上げたい時はそれらを中心に聞くようにしましょう。

5.ガムを噛む

手軽に集中力をつけたい時は、ガムを噛むことをオススメします。

ガムを噛むことで脳の記憶力に関する海馬という場所を刺激することができるので記憶力が上がります。

また、同時にリラックス効果もありますので、イライラせずに長時間集中することができます。

ガムは低カロリーなものが多いですので、ダイエットを気にしている女性の方でも気にせず噛むことができるのが嬉しいです。


6.どうしても集中できない時は

どうしても集中できない時は、学生の方なら学校の図書館やコワーキングスペースを使って自宅以外で勉強するようにしましょう。

周りに勉強している人がいることで「周りも頑張っている、自分も頑張らないと」とやる気が出るので集中力をつけることができます。

どうしても自宅で集中できないというは、こうした公共の場所を使うようにしましょう。

集中力を高めよう

集中力をつける方法をご紹介しました。

集中力をつけたいけどなかなかできない時は上記を参考にすると効率よく集中力をつけることができます。

他にも集中力が上がるアロマを使ったり、友達等誰かと一緒に作業をするのも集中力をつけるのに効果的です。

しっかり集中して作業や勉強をすることで効率が何倍も上がります。
参照:集中力がない人に見られる原因6つ