シンプルな生活を送る方法。複雑で面倒臭い生活から抜けだそう

最終更新日:2015年11月22日

忙しい毎日を送っていると、いろいろなことに煩わされて、ちょっとしんどくなってしまうことがありますよね。

そんな時、無駄なものを省いてシンプルに生活することで、もっとずっと毎日を楽しく過ごすことができます。

そんなシンプルな生活をするためのポイントをご紹介します。

1.部屋の中のいらないものを処分する

シンプルな生活を送りたいと思った時、まず最初に取り組みたいのは、今生活している部屋を見直してみることです。

仕事やプライベートの用事に忙しく、いつの間にか部屋の中が散らかって足の踏み場もなかったり、いらないもので溢れていたり・・・そんな状態になっていませんか?

気が付かないうちに増えていったいろいろなものは、あなたの心の状態を表しています。

日々雑用に追われて、本当に大切なものが何なのか、どこに行ったか分からなくなっていたりするのです。

シンプルに暮らしたいと思ったら、まず部屋の中のいらないものを思い切って処分してみましょう。

読み終わった雑誌や結局使っていない小物や雑貨、そういうものをすべて捨ててしまいましょう。

いらないものを処分するということは、ただ物理的に部屋が片付くということだけではありません。

実はあなたの心の中の「いらないもの」も捨てることになります。

一つ一つ吟味して、残すものと手放す物を決めてみましょう。

意外といらないものばかりのガラクタだったなんて思うかもしれませんね。

特に洋服や化粧品など、古くなったりサイズが合わないものは、とっておいても仕方がありません。

それから不要となったブランドのバッグなど、シンプルな生活を送るためには邪魔にしかならないのです。

それらを思い切って処分してしまえば、あなたの心は晴れ晴れとして気持ちもシンプルになるでしょう。

そして物が少なくなった部屋は、すっきりして落ち着いて過ごすことが出来る部屋です。

シンプルに、本当に必要で好きなものばかりに囲まれて過ごす日々は、きっとあなたに穏やかな時間を与えてくれるでしょう。

まずはいらないものを処分するということが、シンプルな生活を送るためのポイントです。


2.人間関係を整理する

シンプルな生活を送るためのポイントで外せないのは「人間関係を整理する」ということです。

何となく知り合いになって、それほど気が合うわけでもないような、そんな友人やグループが、もしかしたらあなたの負担になっているのかもしれません。

友達に誘われて入ったサークルや、何かのお稽古の会で知り合いになった人達・・・実はそれほど気が合うわけでもないし、楽しくもない、そう思ったら、思い切ってそのグループを抜けてしまいましょう。

飲み会に誘われても、本当に行きたいと思うグループや友人意外とは、出かけないようにするのです。

「断ったら相手に悪いし、仲間外れも寂しいから」なんて理由で出かけるのはNGです。

そういう気持ちで付き合いを続けても、あなたにとって何のプラスにもなりませんし、意外と相手も同じような気持ちであなたを誘っているのかもしれません。

その他にも、例えばラインのグループやFacebookなど、やっていても楽しいと思えなかったり、返事が面倒と思うなら、いっそすっぱりやめてしまいましょう。

そして空いた時間にゆっくりと本を読んだり料理をしたり、心の底から満足できることをするのです。

それはあなたにとってかけがえのない時間となるでしょう。

本当に好きな人や気の合う人とたまに出かけるからこそ、有意義な時間を過ごすことができます。

ただ誘われたからというだけで出かけないで、自分が楽しめる相手との関係を大事にすることが、シンプルな生活を送るための一歩となります。


3.仕事をプライベートに持ち込まない

シンプルな生活をしたいと思ったら、気を付けたいのは仕事をプライベートに持ち込まないということです。

それがシンプルライフを送るための重要なポイントです。

仕事はとても大切ですが、気を付けないといくらでもプライベートの時間に進出してきてしまいます。

それをしっかりガードしないと、シンプルな生活からはほど遠くなってしまいます。

仕事が忙しい時には、つい際限なく残業し続けてしまったりなんてことがあるかもしれません。

気が付いたら、今週定時で退社した日が一日もなかった・・・なんてこともあるでしょう。

それぞれの職場によって残業の割合は変わってきますが、できるだけ残業などによってプライベートの時間を奪われないようにしましょう。

また、部署によっては接待などで夜遅くなることもあるでしょう。

仕事ではありませんが、職場の飲み会や女子会に同期の集まりなど、何かと時間を取られることも多いはずです。

その集まりに行って楽しいと思うならぜひ参加するべきですが、もしそうでなくて「早く帰りたい」と思ってしまうような集まりなら上手に誘いを交わすようにしてみましょう。

そういった集まりで人間関係を良くすることもありますが、勤務時間に自分のするべき仕事をきっちりこなしていれば、飲み会に参加しなくてもきちんと評価されるはずです。

仕事はすごく重要ですが、プライベートとはしっかり分けるようにする、それは楽しくシンプルに生きていく上で、とても大切なポイントです。

シンプルな生活を送ろう

シンプルな生活を送るためのポイントを3つご紹介しました。

シンプルに過ごすためには、自分が好きと思えるもの、自分にとって必要なものを良く選んで自分の周りに置いておくということです。

自分にとって何が必要かということを知ることが、シンプルな生活を送るためのポイントといえるのです。