スマホもウイルスチェックをした方が良い理由とは

最終更新日:2017年7月26日

あなたのスマホはウイルスチェックをきちんとしていますか。

スマホは誰でも気軽に仕えてしまうところがあるので「ウイルス」に対しての危機意識が育たないと言われています。

自分のスマホだけは大丈夫、と根拠もなく高をくくっていませんか。

スマホもパソコンと同じようにウイルスチェックはしっかりとするべきです。

以下で、その理由についてご紹介します。

1.気軽にアプリをダウンロードすることでウイルスが入る可能性がある

スマホでさまざまなアプリをダウンロードすることは、スマホを持っている人にとってごく当たり前で日常的なことです。

普段からスマホを使うことが多く、流行りのアプリなどにも敏感な人は、毎日のようにいろいろなアプリをダウンロードして楽しんでいることも多いでしょう。

しかし、残念ながら世の中にあるアプリのすべてが安全なものというわけではなく、中には非常に悪質なものもあります。

ウイルスを拡散させる仕組みを持つ「悪質なアプリは、ダウンロードしただけでその端末をウイルスに感染させてしまいます。

そこで個人情報を盗み取ったり、スマホ自体の操作を不能にさせてしまうことがあります。

しかし、このような危険をはらんでいるのにも関わらず、アプリをダウンロードすることはスマホが使えれば誰でも簡単にできてしまいます。

怪しげなアプリや、提供元が不明確なアプリは不用意にダウンロードをしないことが大切ですが、このような危機意識を持たずに気軽にダウンロードしてしまう人が多いからこそ、ウイルスチェックは抜かりなくやっておくことが重要です。

2.ネットで悪質な広告などを押してしまう恐れがある

スマホはパソコンとほぼ同じようにインターネットを閲覧することが可能です。

若い世代では、パソコンよりもスマホを使ってネットサーフィンを楽しむ人も多いのではないでしょうか。

上のアプリと同じように、スマホの登場で誰でも簡単にインターネットを使うことが可能になりました。

それにより、誰でも気軽にさまざまなサイトを見る機会が増え、近年では詐欺まがいの広告や、ウイルスに感染させる怪しいページなどが増えているのです。

インターネットというものをよく知らないネット初心者は、どのような広告やページが怪しいのかは簡単に判別できないので、これはそのような人たちを狙った悪質な行為です。

「あなたのスマホが危険にさらされています」というもっともらしい広告を見たら、何も知らない人は簡単にそこに飛んでしまうでしょう。

簡単にインターネットを誰でも利用できるようになったからこそ、広告やサイトなどに、ウイルスに感染してしまう危険が潜んでいるのです。

3.スマホは大切なデータの塊

スマホには、自分のプロフィールデータから、友人、職場の人の個人情報などもたくさん詰まっています。

仕事で使う大切な機密情報をデータとして入れている場合もあるのでしょう。

現代人はパソコンよりもスマホの利用頻度が高い傾向にあるからこそ、スマホは重要な情報端末です。

そのような重要な端末をウイルスチェックをせず放置していることこそ危険ですよね。

大切なデータが盗み取られてしまったり、閲覧不可になってしまってからでは遅いのです。

自分にとって大切なものを守るためにも、スマホにもウイルスチェックは欠かさず行いましょう。

7.無料wi-fiスポットもウイルスの感染経路になりうる

スマホを利用することで、通信料が増え、通信制限に困っている人も多いのではないでしょうか。

だからこそ、誰でも利用できるwi-fiスポットというものが近年普及しつつあります。

飲食店や駅など、今ではwi-fiスポットのないところの方が珍しいくらいになってきています。

無料で利用できるというのがありがたいですし、積極的に利用していきたいですよね。

しかし、この無料wi-fiスポットもウイルスに感染してしまう危険を含んでいる場合が多いのです。

誰でも気軽にできるネット環境を、誰とも分からない他社と共有するということは、それなりにリスクを伴います。

wi-fiを使ってウイルスを拡散させることは技術がある人にとっては容易なことですし、実際に事例もあります。

wi-fiを使って他社のスマホに侵入し、データを盗み取るのです。

無料wi-fiというととても利用しやすいものですが、必ずしも安全なところではないことは認識することが大切です。

できれば日常的にたくさん利用することは控えましょう。

それでも仕事上wi-fiを使わざるを得ない人や、通信制限に悩んでいる人にとっては無料wi-fiスポットは欠かせないものである場合も多いでしょう。

そのため、危険であることは認識したうえで、ウイルスチェックは必ずしておくようにすることが大切です。

スマホもウイルスチェックをしよう

普段からスマホを多く利用する人で、ウイルス対策をしていなかった人はすぐに実施するようにしましょう。

気軽に利用できるものだからこそ、安易に怪しげなアプリをダウンロードしたり、よくわからない広告を押すのもやめるように心がけましょう。

大切な情報端末を守るためにも、先手を打ってウイルスチェックはしっかりとしておくべきです。