ソロウェディングって何?独身女性が強く生きるための体験

最終更新日:2015年5月28日

今、独身女性の間で、「ソロウェディング」というものが人気を集めています。
ソロウエディングとは、「自分1人だけで行う結婚式」です。

今、1人で何でも楽しむことができる女性が増えましたが、ソロウェディングは「1人で行う究極の行動」であると言えます。

では、ソロウェディングとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

1.「一生自分1人と連れ添う=独身を楽しむ」という覚悟の儀式

ソロウェディングは、パートナーなしで行う結婚式です。
なので、婚約者がいなくても、自分1人で結婚式を行うというものです。

言ってみれば「自分との結婚式」です。
パートナーは他人ですから、もし何かあれば別れるという可能性もゼロではありません。

しかし、自分とは一生付き合っていかなければならないので、「他人であるパートナーではなく、自分という1人の人間と一生向き合っていく=一生独身を楽しむ」という覚悟の儀式でもあるのが、ソロウェディングです。

そのため、パートナーはもちろん、祝福してくれるお客様も必要ありません。
1人で自分と向き合い、覚悟を決めるのがソロウェディングです。


2.自分がキレイなうちにウェディングドレス姿を楽しみたい、という気持ちから生まれた

ソロウェディングは、「独身への覚悟」という意味もありますが、そのような重苦しいニュアンスばかりではありません。

結婚式にはウェディングドレスが付き物ですが、そのウェディングドレスを「独身であっても、自分がキレイなうちに楽しみたい」という女性の夢も込められているのが、ソロウェディングです。

「ウェディングドレスを着たいのに、結婚する相手がいなくて、一生この夢は叶いそうもない」と諦めていた女性も、ソロウェディングを行うことにより、ウェディングドレスを着て楽しむという夢を叶えることができるのです。

3.ヘアメイクや写真撮影は、全てプロの手によって行ってもらえる

ソロウェディングのプランは、れっきとしたブライダル会社が手掛けています。
そのため、ソロウェディングを行う女性のケアもサービスも万全です。

通常の結婚式と同じように、ヘアメイクも写真撮影も、全てプロの手によって行ってもらえます。

そのため、一生思い出に残る素敵なウェディングドレス姿の写真を撮ることができます。

オプションのサービスも充実しており、素敵なホテルへの宿泊プランや、ブライダルエステなど、満足のいくソロウェディングを行えるように様々なサービスの提供が行われています。

パートナーがいない結婚式であっても、一生に1度だけの「自分が主役になれる日」を、贅沢に彩ることができるのが大きな魅力です。


4.ソロウェディングを行うことにより、自分の価値を肯定的に見直すきっかけを作れる

ソロウェディングは、「どうせ結婚する相手がいないのだから、だったら何が何でも1人で貫き通してやる」といったネガティブなものではありません。

意外かもしれませんが、ソロウェディングを行う女性は、そのようなネガティブな動機で行っているのではないというケースがほとんどのようです。

ソロウェディングによって、「1日だけ、お姫様気分をたっぷり堪能する」という体験をし、その幸福感で自分を満たすことによって、自分の価値を肯定的に見直したい、と願う女性が少なくありません。

事情があり、独身を貫かねばならなくなったというつらい現実から逃げるのではなく、まっすぐ前向きに受け止めるきっかけになるのがソロウェディングの魅力です。

ソロウェディングは、前向きに強く生きていくために、背中を押してくれる1日を提供してくれるのです。

5.「ウェディングドレスのコスプレ」ではなく「ウェディングドレスの本番の日」を迎えることで、次の人生への覚悟を決める

ソロウェディングは、プロによる本格的なプランが魅力ですが、これには理由があります。

ソロウェディングは、「ただウェディングドレスを着て自己満足に浸る」というコスプレではありません。

プロによる本格的なプランでウェディングを行うことで、「ウェディングドレスの本番の日」を迎えるのが目的なのです。
そのため、どこか厳粛な雰囲気もあり、「遊び半分で、テンションが上がるだけ」というものではありません。

「ウェディングドレスの本番の日」を過ごすことによって、「これからの自分の人生に、厳粛に向き合う」という時間を提供してくれるのがソロウェディングです。

全てのプランが本格的なものであるということには、このような理由があるのです。

ソロウェディングで人生を強く生きていこう

「独身で生きていく」と決めたものの、どこか心に寂しさや空虚感を抱いてしまっていたら、思い切ってソロウェディングを行ってみても良いのではないでしょうか。

本格的なウェディングプランを1日たっぷり体験することにより、美しい自分を目の当たりにしながら、もう1度自分を肯定的に見つけることができるようになります。

そして、この日の素敵な思い出が、これからの人生を強く支えてくれるようにもなるのです。