水素水は美容に効果がないと言われる理由とは

最終更新日:2016年8月21日

最近はやりの水素水。

CMなどでも水素水という言葉を見たり聞いたりしたことがある方も多いのではないでしょうか。

モデルやタレントさんなどにも愛用者が多く、これからぜひ試してみたいと思っている人もたくさんいらっしゃるでしょう。

しかし、美容などにも良いとされ熱い注目を浴びているこの水素水は、一方でその効果を疑問視する声も多くあります。

今回は、そんな今大注目の水素水の効果が疑問視されている理由についてご紹介します。

1.現段階では科学的根拠が曖昧なままである

水素水とは、水素分子が一定以上多く含まれている水のことを指します。

この水素水には体内の老化や疲労の原因となる活性酸素を中和したり、除去したり効果があるとされており「アンチエイジグ」「美肌に効果的」「代謝が良くなってダイエットにも効果的」との言葉で宣伝されたりしています。

たしかに大学教授などがその効果について言及した研究論文なども確かに存在しますが、あくまで現在研究段階であって「どういったことにどれだけ良いのか」という結果や結論は出ていないのが現状です。

もちろん研究が進んでいけば効果が確認されるかもしれませんが、現時点では「美容に効果があるかもしれないし、ないかもしれない」というのが水素水の正直なところです。


2.国民生活センターも水素水の効果について誤解のないよう注意喚起をしている

この水素水について、独立行政法人の国民生活センターはある業者の商品について調査や検証のち「飲用による効果が確認されたものではない」という結果を公表しています。

この検証結果はweb上でも閲覧可能です。

そもそもこの検証が行われた理由についても、各専門機関や一般消費者から本当に効果があるのかという相談が多く寄せられたためとしています。

名指しされた業者は「今後誤解のないような広告につとめる」としており、商品の説明書に細かく小さな字で「※すべての方に効果があるとは限りません」といったような一文の乗せていたということが確認できます。

このようにきちんとした調査機関にも効果を現時点で疑問視されています。


3.水素水の分子は非常に小さく、ペットボトルからも抜けていってしまう

水素は分子が非常に小さく、ペットボトルすら通過してしまい水素水にしたものをそのまま水素水として維持するのは難しいと言われています。

例えばペットボトル内で水素水を発生させるという商品などがあります。

家庭で作った水素水は本当に水素が入っているのか?購入した水素水の商品には水素が残っているのか?水素の濃度を本当に維持できているかというのは大きな疑問を持たざるを得ない点です。

それゆえに「水素水に美容効果はない、水素水自体インチキだ」と言う方も多くいます。


4.水素自体が無色、無味、無臭であるため本物か偽物か判断が難しい

そもそも水素は無色、無味、無臭。

いくら「高濃度」と言われても見た目や味などでそれを確認することはできません。

よって本当にその商品に水素が含まれているか判断するのは一般消費者には難しいのが実情です。

水素の分子は非常に小さくペットボトルすら通過してしまいます。

そのため実際に飲む時にどの程度の水素が入っているのかを確認することは難しくなります。


5.情報が氾濫しており、効果があるのかないのか判断が難しい

インターネット上でも水素水についての意見は真っ二つに割れています。

効果絶大で絶対試した方が良いと懇切丁寧に説明しているサイトがあれば、一方で全くのインチキだ、水素水はただの水だ、と懇切丁寧に説明しているサイトもあります。

一般の人の口コミでも「とっても効果があって肌がキレイになった」「高い買い物だったのに全然なかった」など多種多様な意見があります。

まだ水素水は研究段階にあり、まだ何とも断定できない状況にあります。

やはり科学的に根拠がなければ、効果がないと言われても反論できません。

水素水はまだその段階にある、判断の難しい商品です。

妄信はしないこと。どうしても試したい場合は情報を自分で整理しよう

「美容にも効果大」と宣伝され、手軽に生活に取り入れることのできる水素水。

ですが一方で、まだ科学的にきちんとした効果が実証されていないのも現状です。

水素水関連の商品は非常に高額なものも存在し、またブームに乗った悪徳業者なども残念ですが中には存在します。

これから水素水を試してみたい、と思っている方はきちんと自分で情報収集をし、本当に自分にとって必要なものであるか、まともな会社が作っている商品であるか。

きちんと見極めをして商品を選びましょう。