好きな人の態度が冷たい時の心理とは。なぜ男性は冷たくなるときがあるの?

男性の心理 恋愛最終更新日:2014年12月27日

好きな人が何故か態度が冷たい時ありますよね。

以前はそんなことはなかったのにという場合、いくつかの理由が考えられます。

そこで今回は好きな男性が冷たい態度をとる理由についてご紹介します。

1.好意が薄れてきてしまっている

男性の心理は人によってさまざまであるとは思いますが、恋愛心理学的に分析してみるとそれはだいたいが慣れあいではなく好意が薄れていることが多いです。

科学的には男性の遺伝子レベルの本能は「子孫繁栄」であり、女性は「優秀な血縁を築く」ことである。

つまりどういうことかというと男性は一人の女性をずっとすきでいるより多くの女性と関係を持とうとします。

浮気などが男性に多いのはそういう心理が働くからであるといわれています。

一方女性は優秀な遺伝子を選び選んだと感じたらずっと固執する傾向にあります。

つまり一途なのはわりと女性にありがちな現象です。

このように女性は今までと同じく接していても男性が冷たくなるのは、ここから考えられるのは遺伝子レベルの問題でもう次の女性へときが写っている場合が多いです。

女性からみて冷たく感じたらまずは男性の周りを徹底的に調べてみるということが必要に思います。

2.最初から好きではなかった

これもよくありがちなケースです。

最初から好きではないのに付き合ったりしていると相手の好きという強さが過剰に感じられたときや相手の好きではない部分が見えたときに一気に冷めてしまい関わりたくなくなります。

そのため相手が好きかどうかをしっかり確かめる必要があります。

よく好きになるかもしれないと思い付き合う人がいます。

流れで付き合った、なんか雰囲気が良かったから付き合った、などなど。

この状況で続いている人はあまり見たことがありません。

なぜなら、好きではない期間が一番お互いに探り合いの期間であり、その期間に耐えられないカップルは破滅します。

このように好きではないというのは元も子もありません。

しっかり好きになってもらいましょう。

3.別れたいが別れられない

男性の中には本当に心からやさしい人がいます。

こういう人は好きじゃなくなった、もしくは嫌いになっても自分から言えません。

こういう人たちは自分からいえないがために相手に嫌いになってもらおうと思います。

そのために一番手っ取り早い話が少しずつ冷たくしていき徐々に興味をそいでいけばいいと思います。

しかし女性は愛情が向いているときは相手変化に敏感になります。

これは恋愛心理学的にそういう現象になります。

もっと言えば変化に気づいて行くとより小さな変化にも敏感になり、過去の彼氏のよかったところ、好きだっところと比較し不安に思います。

しかし女性はそれだけではなく回想する中で肥大して回想したり、拡張して回想します。

例えば、去年は毎月記念日には彼氏が彼女に宛てて手紙を書いていたとします。

今彼氏はだんだん冷たくなってきた状態に陥ったとします。

彼女のほうは彼氏のやさしかったころのことを必死に思い出そうとします。

この時毎月手紙を書いてくれていた。

これだけ回想するのはふつうの回想です。

しかし女性のこういう心理状態に陥っている場合、あの頃は忙しくても私のために毎月時間を削って手紙を書いてくれていたし、文章もしっかり考えられていて、推敲もしただろう、ラッピングもちゃんと好みに合わせてくれていたなど拡張して回想します。

ここからは女性は妄想が止まりません。

手紙を何度も見返したりしてより深く回想していきより今が冷たく感じるようになります。

このように悪循環に陥るのは女性の心理です。

4.好きという行為から愛にかわった

好きという状態のときはやはり男性も女性も不安に感じたりします。

明日別れようとか言われたらどうしようなどと何度も思うはずです。

しかし、愛という心理なったらこのようなことはなくなります。

完全な安心と自信(どちらかがどちらかを好きでその気持ちは不変であるという自信)持つをため、次第になにをしいていても連絡もしなくても心の中では強い芯でつなっがています。

このようになったら下手に絡む必要もありません。

そのため片方がそういう状態になった場合、もう片方もそういう状態にならなければだいぶ振動医と思います。

片方が不安に思っていてもう片方が全く不安に思っていないという状態は一種のすれ違いですよね。

これはかなり望ましくない状態に陥っているといえます。

このように愛という心理状態に陥っているときそれは口頭などで確かめることができはずです。

しっかり話し合って確かめてください。

相手をしっかり観察して理由を見極めよう

まとめると彼氏が冷たくなってしまった理由は大きく四つあります。

「好きという思いが薄れてきたこと」「そもそも最初からすきではなかったこと」「別れたいけれど別れようと言い出せない優しさ」「好きという思いから愛という感情になったこと」。

これらはすべてが確実に確かめることはできません。

ではどのように確かめるかですがそれは、自分自身の経験と勘を少しは使うことになりますが、相手をしっかり観察しましょう。

そうすることで見えてくるものがあるでしょう。

 

    「好きな人の態度が冷たい時の心理とは。なぜ男性は冷たくなるときがあるの?」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。