食べるのが早い人の性格や心理とは。なぜいつも早食いをするのか

最終更新日:2016年5月22日

男性と一緒に食事をしている時、なごやかな雰囲気の中会話を楽しんで過ごしたい女性が大半ではないでしょうか。

しかし、食べる速度が早い男性は意外に多いものです。

そういった男性は、女性が会話をしている間にも次から次へと食べ進み、そそくさと食べ終えてしまいます。

残された女性はその姿を見て、つい焦ってしまい自分もつられて早食いになってしまいます。

早食いは肥満の素なので、そういった習慣は避けたいところですが、食べるのが早い男性の性格や心理とはどういうものなのでしょうか。

1.せっかち

女性は食事の時間をコミュニケーションを深める時間だと捉え、会話を楽しみたいと考える傾向があります。

食事の時間は単に食べるだけの時間ではなく、会話をし意見交換をして相手のことを知る時間でもあります。

しかし、食べるのが早い男性はそういった時間を面倒だと感じます。

他人とのコミュニケーション能力自体が低いのです。

物事に時間を掛けるのを嫌い、食事をする場所では食事だけを採ろうと考えます。

そして、次の場所に移って違うことをしたいと考えるのです。

食べるのが早い男性は、食事中にすでに次のことを考えている可能性が高いといえます。

早食いはともかく、男性の中にはメニューを注文してから食事が届くまでの時間も待てないほどのせっかちもいます。

そういったことから、注文すると即時に食事が運ばれてくる牛丼チェーンやラーメン屋が男性に人気なのもうなづけます。


2.自己中心的

女性たちは、相手の頼んだ料理のおいしさや相手の話に気を配りつつ食事を採ります。

その時に、相手の食事の進み具合に合わせて食べることも多々あるのではないでしょうか。

デザートのタイミングや食後のコーヒーのタイミングを合わせるなど、もはや女性の常識だといえます。

しかし、食べるのが早い男性には相手に合わせようという考えはありません。

協調性がないと考えられます。

自分が食べたいように、食べたい速度で食べるのみ。

そういった姿が、女性には自己中心的に見えることが多く、嫌われてしまいます。

3.自分の本能に忠実

本来、動物は本能のままに行動します。

食欲も代表的な動物の本能です。

犬にエサを与える時も、エサを欲しがって寄ってくる犬に一旦「待て」と我慢させます。

これは、犬にとって自分の本能をコントロールする大事な訓練です。

食事の速度が早い男性は、自分の食事を食べたいという本能を抑えることが苦手な人だといえます。

これが食への本能だけならよいのですが、そのほかの本能を抑える力も弱いことが多く、浮気、借金などをしてしまう傾向があります。

目の前に好みのタイプの女性がいて、その女性に誘われた場合に彼の理性が利くかどうか不安なところだといえます。


4.不安感の表れ

食べるのが早い男性の心理として、漠然とした不安感も考えられます。

目の前の自分の食事を誰かに取られてしまうのではないかという、漠然とした不安感です。

実際にはそんなことはあるはずないのですが、そういった不安感から、彼らは常に欲しいものが現れた時には慌てて手を伸ばす傾向があります。

それは新型の車だったり、洋服だったり、はたまた女性だったり。

いろいろと深く考えるよりも先に、他の誰に取られてしまうのではないかという不安から手を出しがちになってしまいます。

その為、後日こんなはずではなかったと後悔してみたり、借金が返せ無かったりとトラブルになりがちです。

また、兄弟が多い競争しなくてはならない環境で育った男性の場合は、このような不安感を抱えることが多くなります。

「限定○個しかないよ」「今しか手に入らない限定品だよ」と言った言葉を聞くと、誰かに取られてしまうという気持ちが強く働きます。

そして、不安感からつい飛びついてしまい騙されてしまうこともあります。

詐欺に注意する必要があります。

5.短気

欲しいものがあった時にすぐに飛びつきたい傾向がある「食べるのが早い男性たち」。

欲しいという気持ちが一気に燃え上がるので、それを手に入れた時の満足感は達成感に似たものです。

しかし、それが手に入らなかった時は大変です。

キレてしまい、怒りだしてしまいます。

もともと、ゆっくり食べていられない落ち着きの無さ、他人の食べる速度にあわせられない協調性の無さをあわせ持っている彼らは、自己中心的に怒ります。

短気なので、ささいなことでも自分の思い通りにいかないと怒り出すこともあるでしょう。

食べるのが早い男性の心理や性格を知ろう

これらの特徴から、食べるのが早い男性たちは総じて自己中心的な男性だと考えられます。

周りのことはあまり見えていない傾向が強く、自分が一番の王様気質です。

しかし、自分の周りの危険を察知する能力も弱いため、騙され易く注意が必要です。

もう少し、周りに合わせる協調性と周りを思いやれる優しさが備われば、男らしいよい男性になるのですが。