体臭がすると指摘された時の対処法。体臭の原因を取り除こう

最終更新日:2016年3月5日

女性として一番気を付けたいと思う「体臭」ですが、どうしても出てしまうということがありますよね。

汗の多さや生まれ持っての体臭は仕方がないと言ってもいいでしょう。

そこで今回は体臭がすると言われた時の対処法をご紹介します。

1.香水をつける

香水というのはもともと昔、ヨーロッパで体臭を隠すために使用されていたこともあって気になる体臭を隠すためにはもってこいの物です。

今でも、白人や黒人などアジア系の人種よりも体臭が濃いとされている人たちは香水を愛用していることもあります。

人種だけでなく体質によって体臭がある人というのももちろんいますので、香水は必須アイテムといってもいいのではないでしょうか。

ただ、根本的な解決になっていないというのが問題ではありますが、他人に体臭を指摘された場合のとっさの対処法として使用できそうです。

体臭がすると言われたらその日の帰りに量販店などに行って好きな匂いの香水を探してみても良いでしょう。

体臭だけでなく好きな香りを体にまとって生活するとテンションがあがるのでオススメです。


2.食生活を改善をする

体臭の原因となる皮脂は食生活によって多く出てしまうことがあります。

例えば、ジャンクフードなどの油を多く使った食べ物や、肉だけを食べ続ける肉食なども体臭がきつくなってしまう原因だと言われています。

そのため、皮脂の分泌を抑えるためには適度な肉の摂取と野菜中心の食生活に改善をする必要があります。

肉などの動物性たんぱく質の他にも乳製品なども食べ過ぎてしまうと良くないので気を付けましょう。

オススメはカルシウムとタンパク質が一緒に摂取できる「魚」です。

ししゃもなどは骨ごと食べれるのでカルシウムを取れ、朝ごはんでは立派なメーンになるでしょう。

最近では、日本人の魚離れが進んでしまっていますが、お肉よりも魚の方がやはりアジア人である日本人には合っているのかもしれません。

なによりも、皮脂を多く分泌させないために食生活の改善食べるものの改善を試してみましょう。


3.朝出かける前に汗をキレイに処理する

夜の間に人間は多くの「寝汗」をかきます。

その寝汗は肌の上で乾燥して臭いを発したり、寝具にしみ込んで臭ったりします。

ですが、長い間寝室にいる本人はその臭いに慣れてしまって気が付かないということも多くなります。

ですが、他人にとってみれば汗臭い体臭に感じてしまいます。

そこで、対処法として「朝シャワー」をオススメします。

朝、シャワーに入って寝汗や臭いを流してしまうことでシャンプーやボディソープのいい香りに変換してしまいます。

そうするだけで、体臭はかなり改善されるでしょう。

シャワーでなくても、汗ふきシートで全身(特に、耳の裏や脇などの皮脂が出る部分を中心)を拭くだけでもOK。

ですが、シートの場合は頭皮がカバーできないので注意をしましょう。

また、気を付けて欲しいのは朝シャンの後に「髪の毛をしっかりと乾かすこと」です。

時間がないので髪の毛を乾かさないままでいると頭皮や髪に雑菌が繁殖して洗濯物の生乾きのようなにおいになってしまうことがあるので注意しましょう。


4.半身浴をする

体臭がする理由として、長い間汗をかかないことによって臭いのする汗が出てしまうことがあります。

そのため、体臭がする人は「運動不足」な人が多いそうです、運動をして新陳代謝を高めると臭いを発する汗をため込むことがなくなるので体臭が改善されることがあります。

運動が苦手な方運動をする時間がない方にオススメなのは「半身浴」です。

半身浴は動かなくても新陳代謝を促すことができ多くの汗をかけるので、臭いのするような汗をキレイに流してしまうことができます。

さらに、大事なのは「湯船につかること」です。

日本人は世界的にも「体臭の少ない国民」だと言われています。

それは毎日湯船につかる生活習慣が大きく関わっています。

シャワーでは見逃しがちな部分も湯船につかることで汚れを浮かせて落とすことができます。

そのため、面倒だからシャワーで済ませてしまうという人も湯船につかる習慣を身に着けてみましょう。

そうするだけで体臭が改善されるかもしれません。


5.病院で治療する

普段は体臭が気になっていなかったのに、急に他人に体臭を指摘されたという場合は異常な体臭ということが考えられます。

食生活や生活習慣も悪くない朝シャンもしているのに…など改善策を見いだせない場合は香水やデオドラントなどでその場しのぎをしながらも必ず病院へ受診するようにしましょう。

体から他人に指摘されるほどの体臭がするというのは内臓などに疾患がある可能性もあり放っておくと命にかかわることも。

体臭がすると指摘されたのであれば病院への受診も考えておきましょう。

体臭を指摘された時は対処しよう

体臭がすると言われたら、自分が臭っていることを認めて香水やデオドラントで対応をするようにしましょう。

少しでも努力が見られれば周りからの視線も厳しくはならないでしょう。