手をつなぐのが苦手と言う彼の心理とは

最終更新日:2017年5月15日

付き合ったら手を繋いで歩きたいと思いますが、彼が手を繋ぐのが苦手だという人も多くいます。

無理に繋いでもらっても嬉しくないので、なぜ手を繋ぎたくないのか彼の気持を知りたいものです。

そこで彼が彼女と手をつなぐのが苦手な時やその心理についてご紹介します。

1.他人の目が気になる

彼が彼女と手をつなぐのが苦手な心理としては、他の人からの目線が気になるので手を繋ぐのが苦手だということが多くなります。

男性は人前でイチャイチャしたりするのが苦手な人が多いので、人前で手を繋いで仲良く歩くのを見られたくないと思ってしまいます。

特に知り合いに見られた時に、少しでもからかわれてしまうと二度と手を繋ぎたくないと思ってしまうでしょう。

彼も手を繋ぐのが苦手だというよりは、人前で手を繋いでいるのを見られたくないと思っています。

そのため誰にも見られない場所なら、普通に手を繋いで歩いてくれることが多いです。

彼女と手を繋ぎたくない男性は少ないですが、人前では手を繋いでいるのを見られたくないと思っている男性は多いものです。

彼も他人の目が気になるので手を繋ぎたくないと思っていれば、人気のない場所で手を繋ぐようにするといいでしょう。

2.自由度が制限されるのが苦手

彼が彼女と手をつなぐのが苦手な理由のひとつに、手を繋ぐと自由度が制限されてしまうからです。

男性が手を繋ぐときは大抵が利き腕の反対側で手を繋ぐことが多いです。

利き腕はいつでも自由に動かしたいと思っているので、自然と利き腕でない方の手を繋ぐことが多いです。

それでも手を繋いでいると利き腕しか使えないので、何か行動を起こす時に不便さを感じます。

携帯を見たり財布を取り出したりする時に、手を繋いでいると取りにくいこともあるでしょう。

男性は女性を守りたいという意識があるので、とっさの時に手が使えないのを嫌がる人もいます。

手を繋ぐことで自由度が制限されること自体を嫌うので、手を繋ぐのが苦手だということも考えられます。

3.手汗をかいていないか気になる

彼が彼女と手をつなぐのが苦手な心理としては、手汗をかいていないか気になります。

男性の中には汗っかきの人も多いですし、女性に比べて汗をかきやすい人も多くいます。

女性と手を繋いでいると自然と手汗をかいてしまいますが、緊張や温度によっては異常なほど手汗をかいてしまうこともあります。

すると手を繋いでいればヌルッとした感触になるので、手を繋いでいると何だか嫌な感触になってしまいます。

また女性側はそれほど手汗を気にしなくても、男性の手汗をかいた手にふれるのは彼女でも嫌だと思っています。

そのため手を繋ぐ時間が長くなるほど手汗もかくので、彼女に不快な思いをさせたくないという心理から、手を繋ぐのが苦手です。

4.いつ手を繋いだり話したりすればいいか分からない

彼が彼女と手をつなぐのが苦手な理由として、手を繋ぐことに慣れていないので、いつ手を繋いだり離したりすればいいか分からないのです。

手を繋ぐ時は相手が嫌がらないか不安になりますが、例え彼女でも今手を繋いで大丈夫なのか気にします。

手を繋いだとしてもいつ手を離せばいいか分からないので、自分が物をとったりお店に入る時もずっと手を繋いだままになってしまいます。

女性が思っている以上に男性は女性に触れることに対して気にすることが多いので、手を繋いだり離すタイミングが分からないので苦手意識を持っています。

手を離すのは自然と力を緩めれば離すことができますが、次はいつ手を繋げばいいのかが分からないのです。

彼女の方から手を繋げばいいのですが、彼女が手を繋いでこなかった時は、自分から繋いだ方がいいのか悩みます。

手を繋ぐことに慣れていない彼の場合は、タイミングが分からないので彼女の方がリードしてあげると、だんだん自信を持って手を繋いでくれるようになるかもしれません。

5.子供っぽい印象なので好きではない

手を繋いで歩くのは若いカップルが多いので、何だか子供っぽい印象を受けます。

自分は大人でカッコつけたいと思っている男性は多いので、彼がカッコつけたい人ならば手を繋ぐのは子供っぽいと思っているでしょう。

自分が子供っぽいことをしているのを見られるのも嫌ですし、彼女に対して大人の男性の魅力を見せたいと思っています。

そのため手を繋いで一緒に楽しく歩くよりも、二人で静かに話しながら歩いた方が大人っぽくていいと思っています。

決して手を繋ぐことは子供っぽくはないのですが、付き合いが長くなるほど手を繋ぐことも少なくなります。

周囲の人から新鮮なカップルだと見られたくないという心理もあるので、大人としての自分を見てもらいたいので、手を繋ぐのは苦手意識を持っています。

見えない場所で短時間手を繋ごう

付き合ったら手を繋いでラブラブカップルとして歩いてみたいと思いますが、彼が手を繋ぐのが苦手意識があると難しいですよね。

彼の気持を考えれば短時間で人目のつかない場所ならば、手を繋ぐのが苦手な彼でも大丈夫なことが多いです。

付き合いが長くなると手を繋ぐ機会も少なくなるので、慣れさせるためにも積極的に手を繋げる時に繋いでおきましょう。