手を強く握ってくる彼の心理とは。なぜギュッと強くつなぐのか

最終更新日:2017年1月7日

彼氏に手を強く握られると「痛い」と思ってしまう人もいるかもしれません。

どうしてこんなに強く握ってくるのだろう、と不思議に思うかもしれません。

手を強く握ってくる彼氏の心理を見ていきましょう。

1.愛情を表現したい

手を強く握ってくる彼氏は、手を強く握ることで愛情を表現したい、という心理があります。

確かに、手を握る時に、ぎこちなく握られると「本当は手をつなぎたくないのかな」と不安に思ってしまったり「手を繋げて嬉しいのは自分だけなのかな」と不思議に思ってしまったりしますよね。

そんな風に彼女に思ってほしくないために、しっかりと強く手を握るように彼氏は心がけているのです。

強く握られ過ぎて痛い、と感じる場合には、手をこまめに繋ぎなおすなど工夫しましょう。

「痛いからやめて」と言ってしまうと、彼氏が傷ついてしまうこともあるので、気を付けたいですね。

2.手が離れないようにしたい

手を強く握ってくる彼氏は、手が簡単に離れないようにしたい、という心理を持っていることもあります。

手をしっかり握らず、軽く握っていると、歩いたり、動いたりした時にすぐに離れてしまいますよね。

彼氏はそうなってしまうのが嫌です。

大好きな彼女とは手を放したくない、離れたくない、という気持ちが手を繋ぐときの強さに表れている、と言っても良いでしょう。

彼女としては、手が離れように強く彼氏が手を握っていてくれたら、安心感も増し、嬉しいですよね。

ただ痛い場合には「もう少し軽く握ってほしいな」と優しく可愛くお願いし、彼氏の気持ちを損ねないようにしましょう。

3.男らしさをアピールしたい

男性の中には、男らしさをアピールしたい、という心理から、手を強く握ってくることもあります。

手を握るときに、ふにゃふにゃと力を入れずに握ってきたり、軽く握ってきたりすると、男らしさを感じることができませんよね。

逆に女々しい、頼りない、と思ってしまうこともあるでしょう。

手を強く握ってくる彼氏は、そんな女々しい男性に思われたくないために、しっかりと手を握ってくるのです。

男らしく、頼りがいがある感じがして、そんなところを魅力的に感じる女性も多いのではないのでしょうか。

手を繋ぐ力が強すぎて痛い場合には「ギュッと繋いでくれて嬉しいけれど、ちょっと痛いな」と何気なく言うようにしましょう。

4.積極的に関係をリードしたい

手を強く握ってくる彼氏は、積極的に関係をリードしたい、という心理を持っていることもあります。

付き合っているのに、手を全く繋いでこない男性や、女性が腕を組むのを待っていたりする男性は、恋愛関係をリードしたがらず、相手のペースに合わせた進め方しかしませんよね。

手を強く握ってくる彼氏は、自分から関係をリードし、女性についてきてほしい、という意思表示をしています。

デート中も積極的に楽しみたい、と言う気持ちが行動に表れていたら女性としては嬉しいですよね。

女性の多くは、男性にリードされたい、と思っている人も多いですよね。

そんな女性は、手を強く握ってくる彼氏とは、長く関係が続くかもしれませんね。

5.彼女を独占したい

手を強く握ってくる彼氏は、彼女を独占したい、という心理があります。

独占欲が強い男性であることがほとんどです。

彼氏が、手を強く握るだけで、他に独占欲を出すような行動を取ってこない場合もあるかもしれませんが、関係が長くなるにつれてだんだんと独占欲が垣間見える行動が増えてくるかもしれません。

あまり手を繋がれて、独占欲を剥きだされるのが苦手な場合は、早めに彼氏と話し合いをし、適度な距離を保った関係をキープできるようにした方が良いでしょう。

そうしなければ、だんだんと彼氏と一緒にいるのが嫌になり、手を強く握られると、生理的に嫌だと感じるようになってしまう可能性があります。

6.はぐれないようにしたい

手を強く握ってくる彼氏は、はぐれないようにしたい、という心理を持っていることもあります。

普段手を繋ぐのは、人が多い所や、急いでいる時に限る、というカップルも多いでしょう。

久しぶりに手を繋いだら、彼氏が強く手を握ってきた、とびっくりした経験がある人は、彼氏の「彼女とはぐれないようにしたい」という気遣いだということを忘れないようにしましょう。

彼氏が気遣って手を握ったのに「痛いから手を放してほしい」など彼氏が傷ついてしまう言葉は絶対に言わないようにしましょう。

痛い場合には、繋ぐ手を変えたり、しっかりと指を絡めて手を握るようにしたりと工夫してみると良いでしょう。

手を強く握ってくる彼氏の心理を知ろう

手を強く握ってくる彼氏は、愛情を表現したい、彼女を独占したい、という心理があります。

また強く握るのは、手をはぐれないようにしたり、はぐれないようにしたりするためでもあります。

積極的で男らしい所をアピールしたい、という心理が含まれていることもあります。

彼氏の心理を理解し、より関係を深めましょう。