寺田心くんの魅力って何?一部で嫌われている理由と好かれる理由は実は一緒なのかも

最終更新日:2016年8月22日

今、子役で一番人気があるのが、寺田心くんではないでしょうか。

CMやドラマの他、バラエティ番組でも人気で、誰もが寺田心くんの発言にメロメロになってしまいます。

今回は、寺田心くんの魅力についてご紹介します。

1.ママ大好き。甘えん坊

テレビ番組「メレンゲの気持ち」に出演したときのことです。

「心くん、好きな子いる?」との質問に「うーん」と悩んだ後に「好きな子かー。まだママかな」と答えます。

「まだ」というところが、子供らしいですね。

「ママのどこが好きなの?」と聞かれると「ママ優しいの。

色んなこと教えてくれるし」とニコニコ顏の寺田心くんに、出演者も思わず微笑ましくて笑ってしまいます。

その幸せそうな姿が、テレビを通して伝わりますね。

他の番組でもママに「抱っこしてー」「ぎゅーしてー」「隣で寝るー」と言っちゃうとも話していたので、甘えん坊ですね。

寺田心くんにこんな風に言われたら、溺愛しちゃいそうです。


2.おばあちゃんも大好き

他にも「普段の食べ物は何が好き?カレーとか、ハンバーグ?」と聞かれた寺田心くんは「うーん」と悩んだ後に「ママとおばあちゃんのつくってくれたご飯だったら、ぜーんぶ大好き」とニコニコと答えます。

当時6歳の寺田心くんにスタジオの出演者もメロメロです。

テレビ番組で「お父さんはいない」発言もあり、母子家庭であることも公表しています。

お母さん、おばあちゃんが大事に育てられているのでしょう。

また、2015年11月「徹子の部屋」に出演したときには「おばあちゃんが、お菓子を買ってくれて、それを見つかるとお母さんに怒られるので二人で隠れて食べます」との発言に対し、黒柳徹子さんが「隠れて食べるとおいしいよね」と嬉しそうに答えていました。

お母さん世代だけでなく、おばあちゃん世代も寺田心くんの可愛らしさにメロメロです。

この時は、当時5歳ということもあり、おぼつかない会話でしたが、一生懸命話そうとする姿が印象的でした。

また、お気に入りのクマのぬいぐるみ「コロちゃん」を持って登場し「一緒におしゃべりしたり、ブロックしたりして遊びます」と黒柳徹子さんに説明しています。

3.可愛らしい顔つき

寺田心くんは、派手な顔つきではないのですが、なんだかとっても子犬のようにくりっとした目が見る人の心をくすぐります。

少し長めの髪型も、女の子ぽくもあり、寺田心くんのキャラクターとあっています。

赤ちゃんの頃の写真では、クマの帽子をかぶった写真も公開されており、可愛いかったです。

「徹子の部屋」では、本人が顔の悩みを告白しています。

「僕は太っていてまるまるしていてだめなんです」とおしゃべりもまだまだ拙いながらも、一生懸命訴えます。

黒柳徹子さんが「ちょっと触らせて」とほっぺに手を伸ばし「可愛いわね、こういうのは太っているのとは違うのよ」と優しく伝えます。

最後は、黒柳徹子さんのオニオンヘアからお約束のアメちゃんをプレゼントしてもらい、大喜びの心くんでした。


4.あざといと言われるくらいの受け答えのうまさ

もともとは、芦田愛菜さんに憧れて、3歳から芸能活動を開始し、主にテレビドラマやバラエティ番組で活躍している寺田心くん。

自然な演技とあどけなさが、とても人気です。

ときどき、その受け答えや謙遜している様子が「あざとい」と言う意見もありますが、それだけ受け答えが上手で礼儀正しい姿だと言うことができます。

しっかりとしつけられているからこそできる姿で、逆に演技では、どうしてもどこかでボロがでてしまいますよね。

5.怖くて泣いてしまう子供らしさ

昼のバラエティ番組「バイキング」で、坂上さんと浅草「花やしき」のお化け屋敷をリポートしたときのことです。

「レポートしなくちゃ」とだましだまし連れられたお化け屋敷に入って、お化けのアクションがあった瞬間。

「ヴァアーン」と号泣し、一緒にお化け屋敷に入った坂上忍さんに抱っこされながら出てきました。

泣きながら「お化け屋敷調査はちょっとー」「ちょっと無理ですー」と切々に訴える寺田心くんに、坂上忍さんも大笑いしていました。

一生懸命お仕事しないという気持ちと、やっぱり怖いという子供心が錯綜して結果、怖さが勝ってしまったシーンでした。


6.丁寧な言葉遣いや態度

寺田心くんという名前は「田」と「心」をあわせて、思いやりのある人になるようにと名前をつけられました。

お母さんが愛情をもって厳しく育てられているようで「悪いことをすると、鬼から電話がくる」「お手伝いするとママが10円くれる」と発言しています。

言葉遣いも、日頃からきちんとしつけられているからこそ、テレビ番組での丁寧な物言いや態度がでてくるのでしょう。

好感度が高いのもうなずけます。

将来が楽しみな寺田心くん

今は7歳の寺田心くん。

現在の寺田心くんの魅力は、可愛さ満点だということ。

今後は、年齢を重ね可愛さだけでない魅力がでてくることでしょう。

「可愛い子役」から「魅力的な俳優」になっていく、これからの成長と変化が楽しみです。