手相で結婚運を見極める方法。結婚線をまず見てみよう

最終更新日:2016年2月20日

結婚と言えば、女性の永遠の憧れですよね。

「私はいつ結婚できるのかな?」と思った時は、手相で結婚運を見てみましょう。

手相には自分が結婚するために様々なメッセージが示されています。

ここでは、手相で結婚運を見る方法をご紹介します。

1.小指の下にある結婚線の基本的な見方

結婚運を知りたい方は、一番始めに小指の下にある結婚線を見てみましょう。

小指の下あたりに横に出ている線が結婚線です。

手相は、右手は努力して自分で得た才能や未来を、左手を本来持っている能力や過去を示しています。

左手が利き手の場合は逆です。

両手に結婚線あれば本来結婚できる素質を持っていますし、将来結婚できる可能性が高いという事を示しています。

右手にあるのに左手に無いという方は、本来は結婚をできる素質を持っているのに今何らかの理由で結婚できる状況になかなか無い事を示しています。

この場合は自分の努力次第で結婚運を上昇させる事ができるので頑張りましょう。

両手共に無い場合は、残念ですがあまり結婚に向いていない事を意味しています。

ですので、結婚をしたい場合はかなり努力する事が必要です。

この場合は他の線も見て自分に足りていないものを知ることが大事です。

自分に足りていないものを努力して無くして行くことで運気が上昇しますし、より素敵な人になることができるので結婚するチャンスが増えます。

大事なのは「自分は必ず結婚をする」という意思です。

結婚線は、感情線に近い方が早婚と言われています。

感情線と小指の中央辺りに結婚線があると30歳で結婚できるという事を示しています。

小指に近い方に結婚線があると晩婚するという事を示しています。

なかなか結婚ができなくて焦っている方も、結婚線があるという事は必ず結婚できるという事ですので諦めずに相手を探しましょう。

また、結婚線が複数ある場合は、結婚できるチャンスが何度かあるという事です。

そのチャンスを逃さないようにする事で結婚できる可能性が高くなります。


2.特殊な結婚線がある場合

1以外にも結婚線には様々な出方があります。

まずは結婚線が5本以上ある場合です。

この場合はとにかくモテるという人です。

別れても次々と恋人ができる事を示しています。

次々と恋人はできますが、なかなか本命の人を一人に絞ることができないので結婚できない方もいます。

結婚をしたい方は、自分がどういう人と結婚をしてどういう結婚生活をしたいのかをよく考え、理想の人が見つかったら逃さないようにしましょう。

結婚線が下向きの場合は基本的にあまり結婚運があるとは言えません。

しかも感情線よりも下に伸びてしまっている方は、結婚できたとしても自分と結婚相手の健康運も下がっていますので、きちんと健康的な生活を送るようにするか、すでにどこか体調が悪い場合は病院へ行って検査をしてもらいましょう。

結婚線が二本あり、交差をしている場合もあまりいい結婚運とは言えません。

結婚をするまでに困難があったり、自分か結婚をした相手が浮気をする可能性があります。

このままだと大変な事になってしまう事を意味しています。

もし今自分が二股をかけている場合はすぐにやめて本当に好きな人を選ぶようにしましょう。

結婚線が運命線とぶつかったり、交差している場合は最悪の結婚線と言われています。

将来突然何らかの原因で結婚生活が終わってしまう事を意味しています。

この場合は、不安要素を夫婦で話合って常に仲の良い夫婦でいる事で徐々に線が短くなったりと結婚運を良くする事ができます。


3.他の線で結婚運を見る

運命線の下の方に横に線がある方は、影響線が出ています。

この影響線が出ている方は人生においてかなり影響を与えてくれる人との出会いを意味しています。

多くの場合、それは運命の相手を示しています。

今はまだ彼氏や好きな人がいないという方でもこの影響線が出ている方はもうすぐ素敵な出会いがあるでしょう。

生命線が二つある場合は、二重生命線といい人に好かれやすい人にでます。

この線がある場合は不思議と人の縁に恵まれますので、素敵な人と結婚ができる可能性がとても高いです。

感情線を見ることも大事です。

感情線が緩やかに上昇している方は穏やかに人と接する事ができるので男性から「いいな」と思ってもらえる事が多く、いい縁に恵まれる事が多いです。

もし感情線が下に向かっている場合やまっすぐな場合は、少しクールになりすぎているのでなかなかいい縁に恵まれない事があります。

常に人間関係をよくするように意識をすることでいい出会いに恵まれるので結婚できる可能性が上がります。

手相で結婚運を見極めよう

手相で結婚運を見る方法についてご紹介しました。

結婚運を知りたいなら結婚線を見るのが一番です。

結婚線には自分の結婚運に関する様々なメッセージが込められていますので、結婚をしたい方は見逃さないようにしましょう。

もっとよく知りたい場合は手相占いでプロの占い師に見てもらう事でより詳しい事が分かります。

結婚運が悪かったからと落ち込む必要はありません。

悪い所はポジティブに直していこうとすることで必ず結婚運は上昇します。