突然別れを告げてきた彼氏の心理とは。別れの理由を知ろう

最終更新日:2015年5月25日

彼氏からの突然の別れの言葉――。
言葉を失ってしまい、家で一生分の涙を流すことになったという経験をした方も多いのではないでしょうか。

どうして男性は急に別れを告げてくるのでしょうか。
その心理をご紹介します。

1.長く付き合うことで愛情が薄れてしまった

人は飽きてしまうという性質が誰にも存在します。
言葉だけを聞くと残酷ですが、彼氏はあなたに飽きてしまったという可能性があるのです。

あなたはそのマンネリ感が、熟練夫婦のようで良いと感じていたのかもしれませんが、彼氏も同じであるとは限らないのです。

毎日のように生活を共にしていたら、そうしようとしていなくても、お互いの粗が見えてしまうものです。
洗濯物のたたみ方、ドアを閉める力加減、呼吸の音まで気になってしまいます。

つまり彼氏は、あなたを嫌いになったというよりも、あなたと毎日一緒に居ることに疲れてしまったということなのです。
そのような事態に陥らないためには、常に新鮮さを保つことを心がけ、少し距離を置きながら付き合いを続けていくことを忘れないようにしておきましょう。


2.他に好きな人ができてしまった

男性というものは身勝手なものです。
散々、浮気をしておきながら、最終的には別に好きな人ができたから別れを告げるなどというような、人間とは思えない行動を取ることがあります。

もちろん、全ての男性がそうだというわけではありませんが、実際にそのような男性は存在し、いつでもその被害者は女性なのです。

恋人がいるにも関わらず、他に好きな人ができてしまうということは、誰にでもあり得ることです。
ただ、このような場合には共通点として、あなたと彼氏との関係がうまくいっていない、ということが挙げられます。

今は仲良しだったとしても、少し前に喧嘩をしたような時期はありませんでしたか?

そのような状態のときに、新しい女性が現れれば、男性というものは、一気に心変わりしてしまうものなのです。

喧嘩の前後というものは、そのような事態が起きてしまいやすい時期ですので、注意しておきましょう。


3.あなたのことを嫌いになってしまった

当然ですが、相手のことを嫌いになれば、彼氏は別れを告げてきます。
ただ、それまではラブラブの状態だったのに、突然嫌いになってしまう理由というのは、男性特有の理由があります。

その一つの例が、ギャップです。

ギャップというものは基本的には良い言葉として使われますが、その逆も存在するのです。

あなたが女の子らしいカワイイ格好をしているにも関わらず、いざ付き合ってみたら、かなり男っぽい性格だった――という場合、そのことに幻滅してしまう男性も存在します。

彼氏としては、そのような可愛らしい性格をした女性が好みのタイプなのでしょう。

あなたもその好みに合わせて、今まで無意識に猫をかぶっていたのかもしれませんが、本当の性格が露呈してしまうと、男性は急激に冷めてしまうことがあるのです。

自分に嘘をつかないということを、意識しておきましょう。ƒ


4.ライクとラブの違いを認識できていなかった

ライクとラブには決定的な違いがあります。
それは女性にとっても同じことでしょう。

ただ、この二つは似ているために、特に異性の間においては、勘違いしてしまうということがあるのです。

彼氏は、確かにあなたのことが好きだったのかもしれません。
一緒にいて楽しいし、次の休みにはどこに行こうかとウキウキするし、尽くしてあげたいとも思っています。

ただし、その思いが必ずしもラブであるとは限らないのです。

彼氏はある日ふと、そのことに気付いてしまいます。

そのきっかけは様々ですが、本当に好きな人ができてしまったり、仕事に夢中になったり、似たような異性の友達ができたりというような、あなた以外のものに心を奪われたときというパターンが多いです。

ただ、このような場合、彼氏は決してあなたのことを嫌いになったわけではないので、もしかしたら今後、チャンスがあるかもしれません。


5.あなたのために嘘をついている

可能性としては低いですが、もしかしたらドラマのような事情が彼氏にあるという可能性もあります。
病気になってしまったり、親の介護によって地元に戻らなければならなくなったり、というようなことです。

この場合、彼氏はあなたのことを本当に愛しているからこそ、迷惑をかけたくないから、突然別れを告げたということになります。
ある意味で、このような気持ちこそが、本当の愛情といえるのかもしれません。

これは、あなたの幸せを第一優先とした彼氏の決断ですので、それを踏まえたうえで、どのように行動するのかを自分で選択しましょう。

突然の別れでも理由を知るようにしよう

突然の彼氏からの別れの言葉の裏には、様々な事情があります。
それは、男の身勝手な事情であったり、あなた自身の責任であったり、本当の愛情であったりと様々です。

大事なのは、その理由をしっかりと知っておくということです。

その反省は次の恋に活かされることになりますので、理由もわからないままに別れるということがないようにしましょう。