頭皮の日焼けを防止する方法。夏は頭皮の日焼けが危険

最終更新日:2016年6月30日

頭皮が日焼けしてしまうと、髪の毛が抜けやすくなったり地肌そのものが傷んでしまうのでよくありません。

ですので、頭皮は日焼けからしっかり守るようにしましょう。

ここでは、頭皮の日焼けを防止する方法をご紹介します。

1.頭皮が日焼けしてしまうとどうなるのか

頭皮が日焼けをしてしまうと、頭皮の奥にある毛細血管等に大きなダメージが入ってしまい、髪の毛が抜けやすくなったり、髪の毛に栄養がいかなくなりパサパサの髪の毛になってしまいます。

また、頭皮が赤くなり皮がむけたり、痒くなったりしてしまいます。

ですので、どんな時でも必ず頭皮は日焼けから守るようにしましょう。

また、生理前や生理中は身体が特に敏感になってしまうので、いつもよりもしっかりと日焼けから頭皮を守るようにしましょう。

頭皮が健康でいられる事でツヤツヤの髪の毛を保つ事ができますし、髪の毛が抜けたり枝毛になる心配をしなくてもすみます。

ですので、夏はもちろん、一年中髪の毛を紫外線からしっかり守ってあげましょう。


2.一番手軽な防止方法は帽子

頭皮は、身体の一番上にあるので身体の中でも特に紫外線を浴びやすい環境にあります。

そんな頭皮ですが、一番手軽な日焼け対策方法は帽子をかぶる事です。

普通の帽子でもある程度対策はできますが、特に夏はUV対策付きの帽子をかぶる事でより頭皮を日焼けからしっかり守る事ができます。

帽子はかぶるだけでいいので手軽に日焼け対策する事ができますので、いくつか持っておくととても便利です。

特に夏は忘れずにかぶるようにしましょう。

そんな便利な帽子ですが、自分に似合う帽子の選び方が分からないという方は意外と多いです。

これを機会に、自分に似合う帽子の選び方を覚えておきましょう。

ファッションとして使える上に日焼け対策もできるので一石二鳥です。

帽子は、顔の形で選ぶようにするのが似合うものを選ぶコツです。

まず、丸顔の方ですが、丸顔の方は比較的どんな形の帽子でも似合います。

ですので、自分の好きな形を選んだら後は自分に似合う色で選ぶようにしましょう。

面長の方は、縦に長い帽子を選んでしまったり、大きめの帽子を選ぶと顔が大きく見えてしまうので、全体的なバランスが悪くなってしまいます。

ですので、比較的小さい帽子を選ぶようにしましょう。

三角顔の方にオススメの帽子は、キャップ型です。

キャップ型を選ぶ事で元気でスポーティな印象になります。

顔が四角の方は、顔よりも大きめの帽子を選ぶ事で顔を小さく見せる事ができるのでオススメです。


3.日傘を使う

帽子の次に使いやすい日焼け対策は日傘です。

特に夏は帽子と日傘を両方使う事でよりしっかり頭皮を日焼け対策する事ができます。

また、日傘は頭もですが全身日焼けから守ってくれるとても便利なアイテムです。

頭皮はもちろん、身体全体を日焼けから守るために日傘を使うようにしましょう。

日傘は、UV加工されているものならどれを選んでも高い効果が期待できます。

ですので、自分の好きなデザインのものを使いましょう。

また、どんなファッションにでも合うように、色々なデザインや色の日傘を数本持っておく事で日焼け対策以外にもファッションとしても使う事ができます。

折りたたみタイプの日傘もありますので、いつでも使えるように1本かばんの中に入れておきましょう。

雨の日でも使える兼用のものをだとさらに便利なのでオススメです。


4.日焼け止めを使う

頭皮や髪の毛専用の日焼け止めを使う事で、頭皮を日焼けから守る事ができます。

頭皮の日焼け止めをより効果的に使うポイントは、肌を傷つけないように指の腹を使い揉み込むように日焼け止めを塗る事と、数時間後に汗や皮脂と混じって効果が薄れてしまう事があるので、3~5時間程度おきに塗り直すようにする事です。


2.頭皮が日焼けしてしまったら

うっかり頭皮が日焼けしてしまったら、まずは分け目を変えるようにしましょう。

分け目がいつも同じだと、同じ所が日焼けしてしまいます。

分け目を変える事で特にダメージが入ってしまった場所を守る事ができます。

また、日焼けしてしまった髪の毛や頭皮はかなりのダメージを受けていますので、シャンプーは低刺激のものを使い、丁寧に優しく洗ってあげましょう。

洗い流すお湯の温度も、37~39度程度のぬるめのものを使いましょう。

乾かす時も、ドライヤーはいつもよりも距離をあけて使い、時間をかけてゆっくりと乾かしましょう。

また、ヒリヒリとして痛い時は、シャンプーは避けて皮膚科へいく事をオススメします。

頭皮の日焼けを防止しよう

頭皮の日焼けを防止する方法についてご紹介しました。

頭皮の日焼け対策としては、主に帽子、日傘、日焼け止めの3つがあります。

特に頭皮がダメージを受けやすい夏は忘れずに必ず対策をするようにしましょう。

しっかりと対策をする事で一年中いつでも健康な頭皮とツヤツヤでサラサラの髪の毛を保つ事ができます。

上記を参考に、しっかり頭皮の日焼けを防止して下さいね。