付き合ったばかりで「結婚しよう」と言ってくる男性の心理とは

最終更新日:2017年8月10日

彼とのお付き合いが始まって、さあこれからラブラブな生活を始めるぞと思った矢先に、彼が「結婚しよう」と言い出してきました。

付き合い始めたばかりなのに?まだ、お互いの事も良く知らないのに?いろいろな疑問が湧いてしまいますよね?

今回は付き合ってすぐに「結婚しよう」と言う男性の心理をご紹介します。

1.思い込みが激しく、極端な物事の考え方をしている

思い込んだら一直線、もうあなたの事しか見えていないのかも知れません。

もしかすると「すぐに結婚しないとあなたは誰か別の人に取られてしまうかも?」と思い込んでいるのかも。

「一目惚れした」とか「運命の出会いだ」と言ったような事を良く言う男性はこの心理に陥っていると疑ってみた方が良いでしょう。

比較的、男女の付き合いに慣れていない男性が陥りやすい心理かも知れません。

情熱的に求められる事は嬉しいものですが、それがあまりにいき過ぎるのも考え物ですよね。

また、このようなタイプの男性は一歩間違えるとストーカー体質にも成りかねませんので、その点でも相手をよく見てお付き合いしましょう。

2.実は前からあなたの事を想っていて、達成感を感じてしまっている

あなたからすると「これからよろしくお願いします」なお付き合い始めですが、実は彼はあなたの事をずっと前から見ていたのかも知れません。

そのため念願かなってお付き合いできたとなれば、彼の中ではもうゴールにたどり着いた気分になっているのかも知れません。

でも、遠くで見ていた時と実際に付き合ってみた時とで印象が大きく変わるのは男女どちらでも起こりうる事ですよね。

そのまま、勢いに押されて結婚してしまうと、後で「君は僕の理想の人ではなかった」と理不尽なトラブルを抱えてしまう事になるかも知れません。

あなたが彼の理想の女性のままなのかを見極めてもらう時間はきちんと取ってもらうようにしましょう。

3.すぐに結婚したいと、焦っている

比較的年配の彼だったらこのパターンが当てはまる可能性があります。

両親や親戚から「早く結婚しろ」とか「孫の顔が見たい」といった言葉をかけられていたり、会社の中で同僚や後輩たちが次々に結婚してしまい、気づけば独り身は自分独り…。

そんなプレッシャーから「誰でもいいから早く結婚したい」と思ってしまっているのかも知れません。

でも待って、このような男性が求めているのは「結婚する」という行為であって、相手はあなたでは無くても良いでしょう。

最悪の場合「結婚しやすそうな女」に声をかけただけ、という可能性もあります。

こんな男性と結婚しても幸せな結婚生活が待っているはずがありません。

本当に愛情があって「結婚しよう」と言っているのか、冷静に見極めましょう。

4.あなたを単なる遊び相手と思っていて、興味をつなぎとめようとしている

相手はあなたの事を遊び相手としか思っておらず、あなたの興味を引くために、心にもない事を言っているだけかも知れません。

女性なら大抵の場合は「結婚しよう」と言われれば、気持ちが動きますし、相手が自分の事を本気に考えてくれていると思ってしまいますからね。

ただ、嘘も方便、それこそが相手の狙いかも知れません。

遊び慣れているようなタイプだったら要注意ですね。

このような男性はあなたの他にも同じような事を言っている可能性がありますので、共通の友人などを使って、彼の過去をそれとなく探ってみると良いでしょう。

遊びのお付き合いもあって良いですが、それは「お互いが遊びだ」と思っている時だけ。

コチラだけが本気になって騙されないよう、気を付けましょう。

5.あなたの対応を見て、本気度を見極めようとしている

「結婚しよう」と詰め寄って、あなたが逃げ出すかどうか?彼はあなたが本当に自分の事を愛しているか、本気度を見極めようとしているのかも知れません。

ひとつ前のパターンとは逆に、彼は昔、女性関係で痛い目にあっているのかも知れません。

そこで、あなたが自分と結婚を考えるほどに本気で想ってくれているのか?確かめようとしているのかも。

コチラとしては「遊びのつもりも無いけれど、急に結婚すると言われてしまっても困ってしまう」というのが正直なところですよね。

こう言った計算高いタイプの彼は、言葉できちんと説明すれば理解をしてくれるはずなので、曖昧な返事ではなく「もう少し時間をかけてお互いを知り合いたい」と言えば、理解してくれるはずです。

付き合ってすぐに結婚を言ってくる人の心理を知ろう

付き合ってすぐに「結婚しよう」と言う男性の心理をご紹介しました。

どのパターンでも言える事は焦って結婚しても良い事は無い(事の方が多そう)という事です。

結婚はあなた、そして彼にとっても人生の一大ビックイベント。

また、付き合う時間よりもはるかに長い時間を一緒に過ごす事になるのが結婚です。

お互いの事を良く知る時間を持てるよう、彼としっかり話し合うのが良さそうですね。