付き合ってないのにプロポーズしてくる人の心理とは

プロポーズ 男性の心理 結婚最終更新日:2018年1月5日

女性が彼氏からプロポーズを受けた時はいよいよ結婚する事が出来ると思って幸せな気分になるでしょう。

しかしまだ交際していないのにいきなりプロポーズをしてくる男性もいます。

それで驚いてしまう事も多いですが、そのような男性はどのような心理状態になっているのかご紹介します。

1.一目惚れしてしまいプロポーズ

日常生活の中で可愛くて性格が良い女性がいると多くの男性が一目置くようになります。

それで時間が経過していくと恋心が芽生えてきてしまい女性として意識をするようになってしまいます。

このように一目惚れをしている時に多くの男性は自分の中で押さえておきますが、中には我慢する事が出来ない人もいます。

そのような男性は積極的にアプローチするようになります。

特に大胆な行動をしやすい男性は一目惚れをしている女性にいきなりプロポーズをしてしまう事もあります。

一目惚れをされる事は女性にとっても嬉しい事ですが、結婚となると問題が発生する事もあるので注意が必要です。

2.片想いをしていた

男性が一人の女性に一目惚れをするとしばらくは気持ちを自分の中で抑えておくので片想いの状態を続けてしまいます。

片想いをしている時は女性に恋をしているという実感が出てくるので日常生活が楽しくなってきます。

しかし時間が経過してくると一目惚れをしている女性の事しか考えられなくなってしまいます。

それで仕事をしている時なども集中する事が出来なくなりやがて女性への恋心を自分の中で抑えられなくなってしまいます。

そのような時はほとんどの男性が片想いをしている女性に告白して交際を申し込もうとしますが、大胆に行動しやすい男性はいきなりプロポーズをしてくる事もあります。

3.早く結婚をしたいのでプロポーズ

20代前半の時は焦らずに結婚相手を探そうと考えますが、30歳を過ぎてくると結婚しなければいけないという考えになってきます。

それで婚活を始めたりもしますが、理想の女性が現れたりするとこの人と結婚したいと考えてしまいます。

このような時は最初に結婚を前提として交際を申し込むのが基本ですが、早く結婚したいと考えている男性は余計な手間をかけたくないとも考えています。

それで交際するという手間を省いていきなりプロポーズをしてくる事があります。

しかし早く結婚したいからといって交際するという手間を省くのはリスクが高過ぎるので女性は注意した方がいいでしょう。

4.友人関係から交際に踏み込めなかったのでプロポーズ

男性は同性の友人が多い傾向がありますが、中には異性である女性の友人が多い人もいます。

友人関係だと2人で食事をする事もあれば大きな悩みを相談する事もあります。

それで信頼する事が出来る存在になるので年齢を重ねてくるとこの女性と結婚する事が出来ればいいと考えてしまう事もあります。

しかし友人関係を壊したくないという気持ちもあるので交際には踏み込めない事もよくあります。

それで友人関係の状態からそのままプロポーズをしてくる男性も少なからずいます。

このような場合は女性も男性に対して信用する事が出来る存在になっているので結婚してもいいと考えているならプロポーズを受けてみてもいいでしょう。

5.遊び人から脱したいのでプロポーズ

男性は真面目な人もいますが、中には日常的に女性遊びをしている遊び人もいます。

遊び人の男性は恋愛経験が豊富ですぐに女性と仲良くなれてしまいます。

このような遊び人の男性も年齢を重ねてくると結婚というものを少なからず意識してきます。

それで結婚をするためには遊び人を脱しなければならないと考えてしまいます。

しかし結婚をするために女性と交際をしてしまうと今までのように遊んでしまう可能性が高いです。

それで遊び人を脱する事が出来なくなるので遊び人の男性はいきなりプロポーズをしてくる事があります。

このような場合はリスクが高いと感じてしまう女性も多いですが、遊び人を脱したいという強い気持ちが感じられるのでプロポーズを受けてみるのもアリかもしれません。

6.逆玉狙いでいきなりプロポーズ

バブルの時代はお金を稼いでいる男性がたくさんいますが、最近ではあまり多くはありません。

それで結婚に対して悲観的な感情を持っていて独身でもいいと思ってしまう男性が増えてきています。

しかしお金を稼いでいる女性と出会ってしまうと自分がお金を稼いでいなくても結婚する事が出来ると思ってしまう男性も中にはいます。

それで逆玉狙いを考えていきなりプロポーズをしてくる事があります。

このような場合は当然お金が目当てなのでいきなりプロポーズを受けるのはリスクが高過ぎます。

それでとりあえず交際をしてみて自分に適しているパートナーと判断出来たら男性からのプロポーズを受けてみるといいでしょう。

交際する事を省いていきなりプロポーズの理由を知ろう

交際する事を省いていきなりプロポーズをしてくる大胆な行動をしてくる男性が世の中に少なからずいます。

いきなりプロポーズをされると驚いてしまう女性が多いですが、その時の男性の心理状態はこのようになっている事が多いです。

いろいろな状況があるのでどの心理状態になっているのかをしっかり判断して受けたプロポーズの回答をしていくといいでしょう。

 

    「付き合ってないのにプロポーズしてくる人の心理とは」への感想コメント一覧

  1. 1. ゆあ2018/05/13(日) 15:03

    過去に10歳年上の方から付き合っていないのにプロポーズされてびっくりしましたがこの記事を読んで、焦っていたのかなと思いました。もちろん断りましたが、OKしていなくてよかったです。

この記事への感想を書く