つま先歩きで健康にダイエット!つま先歩きの効果ややり方まとめ

最終更新日:2016年3月15日

日々の生活で運動に時間を費やすのは容易ではありません。

ダイエットも簡単な方法でないと長続きしないのが正直なところ。

そんな中、つま先歩きが健康に良いと言われていることをご存知でしょうか。

毎日のちょっとした空き時間に少しつま先歩きをするだけで、お手軽に運動効果が得られます。

それでは、つま先歩きのメリットとやり方をご紹介します。

1.普段使わない筋肉が鍛えられる

当然のことですが、つま先歩きをすることで、普段使わない下半身の筋肉を鍛えることができます。

特にふくらはぎや内もも、下腹部やおしりの筋肉が鍛えられ、結果的にヒップアップや姿勢改善に繋がります。

ハイヒールを履いた翌日足が筋肉痛になった経験はありませんか?それはふくらはぎが持ち上がることで普段使わない筋肉を使ったから。

つま先歩きも同じような効果があります。

日々の生活では同じ筋肉にしか刺激がいきませんが、特別な運動をしなくても、つま先歩きをすれば下半身の様々な筋肉に刺激がいきます。


2.内側に重心を意識することが大事

つま先歩きは、ただつま先で歩いているだけでは効果が半減します。

ポイントは、親指の付け根にある母指球で床を押すように意識すること。

歩くときも、この母指球で体を支えるように歩きます。

意識するのを忘れてしまうと、自然と重心が小指側に寄りがちです。

これは、人間の体が自然と外に引っ張られる傾向にあるためです。

でもこれだと、内側の筋肉を使うことができず、脚がO脚気味になったり、ケガの原因にもなるので、しっかりと内側に重心を心がけましょう。

内側に重心を意識することで、より内ももやおしり、下腹部に負荷をかけられます。


3.血行やリンパが改善する

暑い夏でも、冷え性の方は手先や足先に冷えを感じますよね。

それは、手や足が心臓から遠く、胴体よりも血液の循環が滞りやすいから。

特に足は、重力の影響で最も血液やリンパの循環が滞りやすい部位です。

逆に足のむくみや冷えを改善できれば、体質改善に大きく貢献します。

つま先歩きをすると、下半身の筋肉を鍛えられるので、血液やリンパの流れが良くなります。

これは、下半身では重力に逆らって体液を循環させるために、筋肉がポンプの役割をしているためです。

冷え性やむくみが男性より女性の方が多いのは、筋肉の量が少ないから。

つま先歩きで筋肉に刺激を与えることができれば、むくみや冷え性の改善に繋がるでしょう。


4.姿勢が改善される

つま先歩きは姿勢改善にも繋がります。

そもそも、姿勢が悪くなるのは、毎日同じ筋肉しか使わず、デスクワークやパソコン作業の多い現代人の生活習慣が一つの原因です。

つま先立ちをすれば、体はしっかりとバランスを取ろうとします。

それにより、下半身から下腹部、背筋に至るまで、姿勢を維持するのに必要な筋肉を使います。

現代人が普段使わなくなってしまった、姿勢を維持するための筋肉に刺激が行き渡り、姿勢改善へと繋がります。

この時やはり、内側の重心を意識することが大事です。

外側に引っ張られがちな体をしっかり内側に引き締めることで、姿勢を維持する筋肉が刺激されます。

是非背筋をしっかりと伸ばして、つま先歩きを実践してくださいね。


5.バランスが良くなり、ケガの予防になる

人間は二足歩行ができる生き物なので、ただ立つだけではバランス力を必要とはしません。

しかし、つま先で立つことでバランス力が求められ、普段使わない筋肉が刺激されます。

こうしてバランスが磨かれることで、転倒防止や、ふとした動作で筋や関節を痛めることの予防に繋がり、また足首の筋肉も鍛えられ、捻挫の予防にも繋がります。

仕事でもプライベートでも、スムーズな身のこなしができる人は素敵ですよね。

バランス感覚が磨かれることで、あなたのちょっとした身のこなしがかっこよく映るはずです。


6.ダイエットに繋がる

つま先歩きをすることで、普通に歩くよりたくさんのカロリーを消費します。

これだけでもダイエットに効果的ですが、大事なのはあなたの基礎代謝を上げること。

体は女性の場合平均で1日1,200Kcalの基礎代謝量があると言われています。

この基礎代謝とは、何もしなくても体が生命維持のために必要とするエネルギーのこと。

このうち40%程度は筋肉によるエネルギー消費だと言われています。

つまり、筋肉をつければ基礎代謝が上がり、脂肪がつきにくくなるということ。

また、下半身の筋肉が鍛えられることで血液やリンパの循環が良くなり、体温の上昇も期待できます。

さらに、つま先歩きをすれば姿勢も改善されるので、内臓も刺激され、体質改善へと繋がります。

こういった様々な相乗効果で、体は適正な体重を保とうとし、ダイエットへと繋がるのです。

つま先歩きをダイエットや健康につなげよう

つまるところ、つま先歩きによる効果は、ジョギングやウォーキングといった運動による効果と似ているかもしれません。

でも、外に出なくても、家の中で気軽にできるのがつま先歩きの利点です。

または、通勤中や職場のちょっとした空き時間につま先立ちをしてみるのも良いかもしれません。

健康法はコツコツと継続することが大事ですから、お手軽なつま先歩きを生活に取り入れて、美脚と体質改善を図ってみましょう。