ツヤとコシがある髪質の美髪を手に入れる方法

最終更新日:2015年6月6日

ツヤやコシのある美髪は、女性の憧れです。

髪がキレイというだけで何倍も美人に見えてしまうくらい、髪は女性の命です。

しかし最近は髪に負担がかかる生活をしているために、なかなか髪がキレイにならないと悩む人がたくさんいます。

そこで、髪質を改善し、ツヤとコシのある美髪になるためには何をしたら良いのかをご紹介します。

1.髪に合わないシャンプーや整髪剤をやめて、自然素材の、刺激の少ないものに変える

「髪がなかなかキレイにならない」「髪の質が良くない」と悩んでいる人の多くは、自分の髪質に合わないシャンプーや整髪剤を使っているというケースが少なくありません。

これでは、髪はどんどん傷んでくるだけになってしまいます。

そこでまずは、髪に合わないシャンプーやリンス・トリートメントや整髪剤をやめてみましょう。

そして、なるべく自然素材の、刺激の少ないものに変えてみてください。

今、ボタニカルと呼ばれる自然素材のヘアケア製品がたくさん出ていて、多くの女性に人気を集めています。

髪や頭皮に刺激が少ないため、非常にオススメです。

このような形にすることで、少しずつ髪や頭皮の状態が改善され、美髪の土台が出来上がります。


2.頭皮マッサージをする

頭皮がカチカチに固まっている状態だと、良い髪は生えてきません。

そのため美髪になるには、頭皮をほぐして柔らかくしてあげることが必要です。

頭皮を柔らかくするためには、頭皮マッサージが有効です。

頭皮マッサージは、頭部の血行を良くしてくれるため、健康な髪が生えやすくなるのです」抜け毛も減らすことができて、一石二鳥です。

自分でマッサージを行っても良いですし、自分に御褒美をあげるつもりで美容院のヘッドスパの施術を受けても良いでしょう。

日頃の疲れも一緒に癒すことができます。


3.肩凝りや目の疲れに繋がる生活習慣を改める

美髪になるためには、頭皮のコリだけをほぐしても、残念ながら不十分です。

肩凝りや目の疲れも、頭皮のコリに繋がってしまうため、これらも一緒に解消しないと、美髪のための頭皮環境が出来上がりません。

肩や顔は、皮膚で頭と繋がっているため、それらが凝ってしまうことにより、頭皮も一緒に凝ってしまうのです。

これを解消するためには、肩凝りや目の疲れに繋がるような生活習慣を改めることが大切です。

具体的に言うと、長時間PCやスマホの画面を見ていたりすると、肩が凝ったり目が疲れたりするので、それらに接する時間を減らすと良いでしょう」肩が凝ったら、早めにほぐしておくことも有効です。

一見すると髪質改善には関係なさそうに感じますが、皮膚は全て繋がっているため、決して無関係ではないのです。


4.髪を自然乾燥させない

面倒だからと言って、髪を洗った後ドライヤーで乾かさず、髪を自然乾燥させてしまう人が少なくありませんが、これは髪が傷む大きな原因です。

髪を自然乾燥させてしまうと、髪の表面のキューティクルがはがれてしまうため、髪がパサパサに傷んでしまうのです。

これを避けるために、髪を洗った後は必ずドライヤーでブローする習慣を付けてください。

但しドライヤーも、あまり髪に当て過ぎると逆効果になってしまいます。

まずブローする前に、髪の水分をタオルで十分に拭き取っておいてください。

これでドライヤーを髪に当てる時間が少なくなります。

そして、根元から下に向かって髪をブローしていき、最後はドライヤーの冷気を髪に軽く当てて、クールダウンさせてください。

このプロセスを踏めば、髪を傷ませることなく、キレイにブローできます。


5.髪に良い食べ物を多く摂取する

髪は、食生活によっても質が変わってきます。

栄養バランスを欠いた食生活は、髪をパサパサにしてしまう原因です。

特に、無理なダイエットをして、栄養が十分に取れなかったりすると、髪はすぐに傷んでしまいます。

美髪になるためには、髪に良い食べ物を多く摂取することが大切です。

美髪に役立つ栄養素は、タンパク質とビタミンB群です。

この2つが結びつくことにより、美髪に不可欠なアミノ酸が形成されます。

そのため、タンパク質とビタミンB群は、どちらが欠けても美髪になることができません。

具体的な食材としては、豆類・大豆製品・バナナ・レバー・卵などです。

これらのうちどれか1つを、1回の食事に取り入れてください。

逆に、肉類は男性ホルモンを増加させてしまい、抜け毛を増やす原因になります。

そのため、肉類の食べ過ぎは、美髪を作りたい人には不向きです。

ツヤとコシのある髪を手に入れるためには頭皮から作り上げていこう

ツヤとコシのある美髪を作るためには、トリートメントなどで髪の表面だけをつるつるにコーティングすれば良い、とうわけではありません。

髪の土台である頭皮からきちんと作り上げていくことで、本物の美髪が作られ、そしてその美髪の状態が長く続くようになるのです。

頭皮を健康に保つための生活習慣を心掛け、本物の美髪を手に入れましょう。