ビタミンCを多く含む食べ物まとめ。アセロラ、ケール、柿など

最終更新日:2015年12月3日

ビタミンCは女性の健康と美容にとってとても大事な栄養分であることは周知の事実です。

ビタミンCを食材から効率的にとることができればサプリやビタミンC入りの化粧品を飼ったりする必要がないのでビタミンCがたくさん入っている食材を知っておいた方がいいかもしれませんね。

そこで今回はビタミンCを多く含む食べ物をご紹介します。

1.パプリカ

赤ピーマン・黄ピーマンと呼ばれているパプリカはビタミンC保有率が野菜の中ではトップクラスだと言われています。

ピーマンが苦手な人は多いかと思いますが、パプリカにはえぐみがなく甘みが多いので生のままサラダとして簡単に食べることができる点も嬉しいですね。

日本ではあまりなじみがないですが、パプリカは色によっても栄養分の多さに特徴があり、オレンジ色のパプリカが一番ビタミンCを多く含んでいるそうです。

さらに、パプリカは唐辛子の仲間なので抗酸化作用や冷えにも効果があるとか…。

うれしいことにパプリカのビタミンCは熱を通しても壊れにくいと言われているそうです。

普通、ビタミンCは加熱してしまうと壊れやすいようですが、パプリカに至っては油を通してもOKだそうで、サラダは体が冷えるから苦手…と言った女性でも蒸したり焼いたり素揚げにして酢豚などの暖かい食べ物にしてもビタミンCをたくさん取れるのはうれしいですね。

パプリカはえぐみや香りも少ないので様々な料理に溶け込むことができるので、この機会にパプリカを毎日の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。


2.アセロラ

ビタミンCをとる代表と言えば「アセロラ」でしょう。

コンビニやスーパーなどでアセロラジュースが置いているのでそれを常備しておくといいかもしれません。

アセロラのいい点と言えばすでにジュースに加工されており、調理の必要がない・お酒などと割ってバリエーション豊かに楽しめる点でしょう。

アセロラジュースは子供もジュースとして美味しく飲めるのも家族で美味しくビタミンCを摂取できるのでオススメです。

ですが、アセロラジュースは基本的に冷やして飲まないと美味しくないのがネックかもしれません。

氷を入れてキンキンに冷やしてお酒などと一緒に飲みたいですが、内臓を冷やしてしまうので女性の身体にとってはあまりよくないのかもしれません。

3.レモン・柚子

ビタミンCといって思い浮かべるのはレモンや柚子などのかんきつ類でしょう。

レモンや柚子などのかんきつ類は確かにビタミンCを多く含んでいます。

レモンや柚子などは皮も食用として食べれることから代表としてご紹介していきます。

まずは、柚子。

柚子はみかんやグレープフルーツのように果肉を直接食べることはできませんが、ゆずの皮を加工しておやつにしたものや、柚子ジュース・柚子ジャムなどとして摂取することができます。

柚子は特に皮に含まれているビタミンCが多く、マーマレードのように柚子ジャムにするのがオススメです。

次にレモンですが、レモンも果肉と一緒に皮も食べることをオススメします。

はちみつレモンやレモン果汁を油ものにかけるなど様々な食べ方でレモンを摂取しましょう。

皮はなかなか取りにくいという方はスーパーなどでレモンピール・柚子ピールを使ったおやつを食べるところから始めてみてはいかがでしょうか。


4.ケール

野菜の王様と呼ばれているケールをご存知でしょうか。

日本のスーパーで並んでいるのはあまり見ないかもしれません。

このケールは葉物野菜で苦みが特徴だと言われています。

日本でポピュラーなケールの使い方と言えば「青汁」でしょう。

青汁ののうたい文句によく「ケール」という野菜が使用されていますね。

このケールにはビタミンCが多く含まれているだけでなく他にも女性の健康と美容にうれしい成分が沢山入っているのです。

モデルや女優の中で話題のグリーンスムージーにケールを組み込むとケールのえぐみが他のフルーツなどで中和できるのでケールも美味しくいただけるでしょう。

5.柿

柿は秋限定のフルーツなのが惜しいですが、非常に多くのビタミンCを含んでいるフルーツだと言われています。

柿のビタミンC保有量はミカンなどを超えると言われており、柿を一定量食べるだけで一日のビタミンC摂取量が取れてしまうそうです。

ビタミンCだけでなくビタミンAやカリウムなども豊富なので忘年会でアルコールを摂取しがちなこの時期にはうれしいフルーツでもあります。

柿はマヨネーズなどとも相性が良くサラダなどに混ぜても美味しいのでこの時期は多く取るようにしてみましょう。

ただし、ビタミンCは熱に弱いため干し柿になると少なくなってしまうようなので注意しましょう。

ビタミンCを多く含む食べ物を摂取しよう

ビタミンCを多く含む食品はフルーツが多いのかもしれません。

ビタミンCは一日の摂取量をしっかりと取るようにしましょう。

また、喫煙はビタミンCを破壊してしまうので控えるようにしたほうがいいかもしれません。