別れ話の際に言ってはいけない言葉。NGな別れ理由を避けよう

最終更新日:2015年5月25日

一つの恋が終わる時、必ず通過しなければいけないのが、別れ話。
この別れ話を、どうやってまとめるかで、今後のその恋の価値が決まると言っても過言ではありません。

恋をきれいに終わらせるため、別れ話において、女性側から彼氏に言ってはいけない言葉をご紹介します。

1.あなたは悪くないの、私が全部悪いの

女性側の浮気や二股などが原因で別れるとき、言ってしまいがちなのがこの言葉。
相手に非が無いことをアピールして、自分が全ての罪をかぶるつもりで言っているのかもしれませんが、男性の心理からすると、これが一番納得できない別れの言葉なのです。

見方によっては、二人の男性の間で悩む自分に酔っているようにも思えます。

男性の心は女性に比べ、裏を読んだり察したりが苦手なものです。
ですから、表面上きれいな言葉でまとめられるより、他の男の方が好きなら、はっきりとそのように言ってくれた方が救われるのです。

別れに至った理由が明快にわかっていた方が、彼にとっても次の恋に踏み出しやすくなるというものです。

こんな理由で別れるに至った場合は、もちろん謝罪も必要ですが、悲劇のヒロインぶってきれいな言葉で終わらせるよりも、単純明快な言葉で「あなたより他の男性の方が好きになっちゃった」と、正直に言ってあげた方が良いでしょう。


2.ずっと前から、あなたのここが嫌だと思ってたのよ

もう別れると決まってから、今までの彼への不満をぶちまけたくなる気持ちもわかります。
でも、その直接の別れの要因とは関係の無い不満を、腹いせのように言ってしまうのはスマートじゃありません。

これから、お互い悪いところを直せばまだうまくやれるという可能性があるなら、それを挙げて議論するのは有効かもしれません。

でも、もうこれから関係なくなる男性に、その人の悪いところを並べ立てたって、それはただの嫌がらせでしかないですよね。
もう会うことも無いだろうし、何を言ってもいいや!と思うより、もう会わないのだから、よい思い出として終わらせようと気遣いする方が、大人の恋というものです。

相手から切り出した別れでも、あなたの方からだとしても、もう修復不可能な状態だと察しているならば、せめて揉め事は少なく、後を引くダメージを最小限に抑えて別れる方が得策です。

別れ話がエスカレートして、つい不満をぶちまけたくなった時は、深呼吸して心を落ち着けて、その言葉を飲み込んでくださいね。


3.(収入や家柄などが原因で)あなたとの結婚は考えられないから別れたい

結婚を考えると、彼の収入が低すぎるとか、家柄の問題が出てしまうなど、彼自身の努力ではすぐに改善できない理由で、別れに至ることもあると思います。

でも、それを理由に、双方合意の上で別れるならまだしも、あなたの方だけがその釣り合いの悪さに疲れてしまっているようなら、それをはっきり言うのはちょっとお待ちを。

彼にしてみれば、それを理由に別れを切り出されても、どうしていいかわからないばかりか、次に出会う女性に対して、コンプレックスを持ってしまう恐れもあります。

もちろん、女性には結婚から出産までのタイムリミットがありますから、結婚の見込みが無い相手に見切りを付けて、次の相手を探す方が良いこともあるでしょう。

ですから、「この人とは結婚できないな」と思ったとしても、それはいけないことではありません。

しかし、今まで何の問題も無く付き合えていて、彼自身には非が無いのに、そんな秤にかけたような理由で別れを切り出されては気の毒というもの。

もしもこんな理由で別れを決心したとしても、その理由はハッキリ言わず、優しい嘘をついてあげた方が彼のためです。


4.私、実は○○なの

別れ際になって、「エッ!?何で今そんなこと言うの」という暴露話をし出す人も、いると思います。
実はあの時浮気してた、実は○○大学出身は嘘……などなど、今までの秘密や嘘を、ここで言ってしまってすっきりしたいかもしれません。

でも、それがバレて別れるに至ったのならまだしも、違う原因で別れるなら、わざわざ彼に「今まであなたのことを騙してました」と知らせる必要はないですよね。

男女の関係において、もちろん嘘が無ければ何よりですが、もし嘘をついてしまったら、それは墓の中まで隠し持つのが思いやりというものです。

それを、自分が抱えきれないからと、もう縁が切れる人を目の前に暴露してしまうのはいけません。

本人は気分が軽くなるかもしれませんが、言われた彼にとっては地獄です。

今までの楽しかった思い出も、嘘の上に成り立っていたのだと思うと、ショックはかなり大きいはずです。

ですから、彼との間に嘘があったとしても、口が裂けても言わないのが礼儀です。

別れの理由を正直に言わないことも優しさ

別れ話で言ってはいけない言葉を4つ、挙げてみました。

今、別れ話の真っ最中の人や、これから別れを切り出したい人。
もしも、話の内容がエスカレートして、こんな言葉が出そうになったら、ぐっとこらえて心を落ち着けて下さい。

ここは彼のためと思って、我慢してみて下さい。