イケジョ通信の青汁
   

イケジョ通信が女性のキレイを本気で考えた結果。渾身のフルーツ青汁ができました

オススメサービスの紹介最終更新日:2018年8月11日

女性のキレイを本気で考えた、渾身のおいしい青汁ができました

イケジョ通信は「読めばイケてる女性になるサイト」としてスタートして約5年が経ち今では月に500万人の方にご利用いただけるサイトとなりました。

そんな中今回、私達は1年以上かけて女性がキレイになるためにはどうしたら良いかを本気で考え青汁を開発しました

定期便の場合、最初の1ヶ月は81%OFFとなっておりますのでぜひよろしければご利用ください。(定期便に縛りはなく、1ヶ月分だけで休止も可能です)

イケジョ通信の青汁紹介ページへ

女性のキレイのカギは栄養と代謝サポートだった

イケジョ通信が最初に考えたのは、女性がキレイになるためのカギは何かということ。

そこが分からなければキレイを応援することはできません。

そして様々な文献や資料を基に議論を重ねた結果、キレイのカギとなるのは栄養補給と代謝のサポートという結論にたどりつきました。

女性の野菜不足は年々深刻に

女性の野菜不足は年々深刻化しています。

厚生労働省の調査によると、この10年間で女性の野菜摂取量は10%以上も下落。

推奨目標値からも1日あたり80g以上少ない状態です。

野菜不足が深刻化

また高齢者の低栄養者も年々増加しており、現代の日本人女性はきちんとした栄養補給をしていくことができていないのが現状なのです。

基礎代謝は加齢とともに減少

また、女性のスリムやキレイに大きく関係する基礎代謝も加齢により大きく減少します。

基礎代謝も加齢により減少
30代で10代の半分

こうした基礎代謝の減少によっても、女性のキレイは大きく損なわれてしまいます。

つまり、きちんとした栄養補給と代謝のサポートの2つが今の女性にとって大切であると私達は考えました。

女性のキレイに正面から向き合った青汁を開発しました

イケジョ通信はこの2つの問題に対して正面から向き合いました。

そしてできたのが、今回の青汁です。

栄養補給→4種類の青汁成分を黄金ブレンド

まずは栄養補給です。

これは、ケール・大麦若葉・桑の葉・クマザサといった4種類の青汁成分を独自の割合でブレンドすることにしました。

例えばクマザサはゴボウの約11倍の食物繊維を持ち、桑の葉は牛乳の約22.2倍のカルシウムを持つなどこれらは多くの栄養を含んでいます。

こうした処方をすることにより、野菜不足・栄養不足な女性を応援できるものとなりました。

青汁の栄養

代謝サポート→カギとなる90種類の酵素を配合

次に代謝のサポートですが、代謝のカギとなる90種類の酵素を配合しました。

酵素は地球上の生物なら皆が持っており、その中の潜在酵素は先に消化に使われ、残りが代謝として働きます

そのため減少していく栄養を積極的に補うことが大切になっていきます。

90種類の酵素を配合

95.7%の方がおいしいと答えた、炭酸レモン風味の青汁

こうした、女性のキレイを考えた青汁でも続けられないと意味がありません

そこで普通の青汁とは少し違う、炭酸レモン風味としました。

これにより、まるでジュースを飲んでいるかのようなおいしさを実現しました。

その結果、アンケートで95.7%の方が「おいしい」と回答していただいています。

95.7%がおいしいといった青汁

初回980円で販売中。詳細をご覧ください。

イケジョ通信が本気で女性のキレイを考えて開発した青汁。

初回81%OFFの980円ですので、ぜひ一度お試しください。

商品紹介ページへ