歯が欠ける夢の意味や深層心理とは。警告夢の可能性がある

最終更新日:2016年2月23日

夢には自分の心の奥にある深層心理が投影されたり、未来への暗示やメッセージが込められていたりします。

今回は歯が欠ける夢の意味や深層心理についてご紹介していきます。

食べ物を噛み砕く歯は人間の生命力の象徴です。

その歯が欠けてしまうなんて、ちょっと心配ですよね。

どんなことを暗示しているのか詳しく見ていきましょう。

1.家族・親戚の健康不安

一般的によく言われるのは、歯が欠けたり抜けたりする夢を見ると家族や親戚が病気になったり、亡くなったりする暗示です。

生命力である歯は自分自身の一部であり、その一部は家族や親戚を表すことがあります。

その歯に問題が起こる夢は身内の誰かの不幸を警告する意味合いがあるのです。

突然の不幸などは自分1人の力だけでは防ぐことは難しいかもしれませんが、何か不安を抱えている家族に声をかけてあげることはできますよね。

歯が欠ける夢を見たら、家族に健康面で心配なところはないか、悩みがないかをさりげなく聞いてみると良いかもしれません。

大切な家族を守るきっかけをくれているのかもしれませんよ。


2.自信を喪失した状態

また、歯は自分自身の生命力を表すこともあります。

その歯が欠けてしまうということは、今何らかの理由で自信を失ってしまっている状態かもしれません。

もしくは、これから大切なものを失くしてしまうのではないかという不安の表れである可能性もあります。

置かれている状況を思い出し、もし不安に思っていることがあるのなら1人で悩まず解決策を考えましょう。

精神的に元気を失ってしまっているという暗示です。

夢の中で歯がどんどん欠けてしまい、起きてすぐ鏡を確認したなんてことがあったらいよいよ追い詰められていることを意味します。

自信を無くすようなことがあっても解決策は必ずあるはずです。

落ち込みすぎないでというメッセージでもありますので、諦めずに頑張りましょう。


3.才能を認めて欲しい気持ち

成長と共に生えてくる歯は、ものごとを成し遂げるための力や行動力を表すことがあります。

闘争本能の表れです。

その歯が欠けてしまうということは、まさに闘争本能を打ち砕かれた状態であり、自分の才能をもっと認めて欲しいという気持ちを投影しています。

自分の力はこんなものではないはず、自分はもっとできるのにというもどかしさが歯に表れています。

思い当たることがある場合は一度落ち着いて、なぜ才能を認めてもらえていないと感じているのか振り返ってみましょう。

そこには必ず理由があるはずです。

その問題の本質を見て、今後どのような行動を取れば才能を認めてもらえるのか自分の行動を見つめなおす良い機会かもしれません。


4.仕事や家庭への不安

仕事や家庭に置いて受け入れたくない事が起きてしまったときにも歯が欠ける夢を見ることがあります。

仕事や家庭は自分の人生の一部です。

それが体の一部である歯として夢に表れてきます。

仕事や家庭で何らかの問題が起きて、それがストレスになってしまっています。

誤解を受けるような軽はずみな言動や行動は避けましょう。

あまり思いつめていても問題は解決しませんので、気分転換をしながらあまりストレスを溜めないように発散してください。

ネガティブ思考をしていると本来悩まなくても良いようなことでも漠然とした不安になってしまいがちです。

取り越し苦労ということも多々ありますので、あまりネガティブに考えないように努めましょう。


5.自分自身の健康不安

冒頭に身内の健康不安のお話をしましたが、自分自身のこととして表れる場合もあります。

健康状態が悪化していたり、何かに悩み思いつめていませんか?物を食べるときに使われる歯ですから、不規則な食事や栄養がきちんと取れていないことへの警告である場合もあります。

ビタミン不足、野菜不足、外食が続いている場合は食生活を見直してバランスの良い食事を採るように心がけましょう。

また、忙しさを言い訳にしばらく健康診断に行っていない場合はすぐに医療機関を受診し健康診断を受けることをオススメします。

何もなければ安心できますし、気づいていない病症があるのなら早く発見できたほうが良いに決まっています。

自分は健康だと思っている人も、自分の体は大切にしてあげてくださいね。

歯が欠ける夢は警告夢

歯が欠ける夢の意味や深層心理をご紹介しました。

歯が欠ける夢は警告夢であることが多いようです。

健康不安やストレスなどを表す、どちらかというと凶夢につながりやすいイメージですが、自分自身の状態やこれから来るかもしれない不安事を教えてくれるバロメーターでもあります。

必要以上に不安になることはありませんが、警告を受け止めて改善に活かしていけたら良いですね。