婚活パーティーでカップル成立後どんなメッセージを送れば良いのか。メールやLINEでやりとりを重ねよう

婚活パーティー最終更新日:2019年5月26日
婚活パーティー後のメール

婚活パーティーでめでたくカップルになれた場合、とても幸せな気持ちになりますよね。

けれど、せっかく好印象な男性とカップルになれたとしても、その後のお付き合いが長続きしなければ意味がありません。

ただ、婚活パーティーでカップル成立後にどのようにお付き合いを進めていけばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

LINEなどの連絡先を交換したとしても、そこから発展させる方法が分からない方も多いはずです。

今回はそういったお悩みをお持ちの方のために「婚活パーティーでカップル成立後どんなメッセージを送れば良いのか」を解説します。

カップルになったからと言って急に馴れ馴れしいメッセージを送らない

婚活パーティーでカップルになったからといって、本当のカップルになれたわけではありません。

パーティーのあとのメッセージで「今日は楽しかったよ、次はいつ会う?」といったような軽い印象を与えるようなメッセージを送らないように注意してください。

まずは今回カップルになれたことに対してお礼と感謝のメッセージを送ることが先決です。

感謝の気持ちを伝える丁寧なメッセージを送ることで、礼儀正しい印象を相手の男性に与えましょう。

お礼と感謝を述べたあとには「もし○○さんがよろしければ、またお会いしたいです」などと送れば相手の男性も嫌な気持ちになることはないでしょう。

きっとまたあなたと会ってくれるはずです。

なぜ婚活パーティーで自分を選んでくれたのかをしつこく聞かない

婚活パーティーで意中の男性とカップルになれて嬉しいという気持ちはわかりますが「なんで自分を選んでくれたんですか?」などとしつこく聞くのはNGです。

自分に自信がないようなネガティブな印象を与えてしまいますし、正直その質問は男性にとってとても面倒なものです。

逆に男性から「なんで私を選んでくれたんですか?」なんて言われたら、なんて返信をすれば正解なのかを考えなければならず返信するのが面倒になってしまいますよね。

「どうして自分を選んでくれたのか?」という質問はとくに婚活パーティーにおいてはご法度です。

相手の男性から「デリカシーのない女性だな」と思われてしまうこともありえますので、絶対にそう言った内容のメッセージを送らないようにしましょう。

また、男性にメッセージで質問する際は相手は「イエス」「ノー」などで簡単に返信ができるようなシンプルな内容を心がけることが鉄則です。

LINEメッセージの返信は最短であれば30分寝かせ、最長なら3時間以内にすること

カップルになった男性からとメッセージのやりとりをするのはとてもドキドキして楽しいものです。

嬉しさのあまり相手の男性からメッセージがきたら、すぐにでも返信したいという気持ちはわかります。

しかしあまりにもすぐに返信してしまうのはオススメできません。

たとえあなたがどんなに暇であったとしても、すぐに返信をしてしまったら相手の男性にあまり良い印象を与えないというリスクがあるからです。

相手の男性はあなたのことを「結婚相手の候補」として真剣に考えています。

そのため、あなたがどんな人であるのかをあなたの一挙手一投足から見極めようとしています。

そのため、もしもあなたが男性からメッセージがきた矢先に速攻で返信をしたような場合には「この人は暇なのかな」「あまり仕事に集中していないのかな」などとさまざまな邪推をしてしまいます。

あまりにも暇そうに見えてしまうと、恋愛以外のことに興味のない女性だと思われてしまったり、共働きの夫婦を理想像としている男性の場合には経済的に将来のことが心配と思われたりあまり良い印象は与えません。

また、逆にメッセージの返信を全然くれない女性は「付き合っても自分のことをちゃんと見てくれないんじゃないか」「記念日などに対しても、意識が低いんだろうか」などと自分を大事にしてくれないかもしれないという不安をもたせる原因となります。

せめて最初の頃だけでも最短であれば30分、最長3時間以内くらいでメッセージを返信するように心がけましょう。

ただし、次に会う約束などのなにか重要なことを決める時に関しては例外です。

そういった場合には早いスパンで返信をしたほうが会いたい気持ちを表せますし、お互いのスケジュールを調整しやすくなりますので、できるだけ早く返信することをオススメします。

あまりにも前のめりになってがっつかない

あなたが結婚に焦っているような場合、どうしても相手の男性を逃したくないという気持ちが前面にですぎてしまうことが考えられます。

確かにせっかくご縁があって出会えた男性ですので、この出会いを無駄にしたくないと思うことは当たり前のことでしょう。

しかし、くれぐれも焦り過ぎには用心してください。

焦り過ぎてしまうと、メッセージの文面も前のめりになってしまいがちです。

相手の男性があなたのことをまずはLINEなどのメッセージのやりとりでもっと知りたいと思っているような段階だとします。

まだ直接また会いたいとまでは考えていない状況であった場合、あなたが焦り過ぎて「次はいつ会いますか?」「二人で○○にいきませんか?」などとメッセージを送ってしまうと相手の男性から引かれてしまいます。

ここで大切になってくるのは「相手の男性のペースに合わせる」ということです。

まずはがっつかず、相手の男性のテンションを探ってください。

もしも相手の男性がすぐにでもまたあなたに会いたいと考えているようであれば、もちろんその誘いに乗りましょう。

けれどそうではなく、相手がゆっくりとまずはメッセージや電話でお互いを知っていきたいと考えていそうな場合には、あなたは早くなんとかしたい気持ちはぐっと抑えて、相手の男性とゆっくり関係をはぐくんでいってください。

相手のペースに合わせることができれば、必ず相手から好印象を持ってもらえますよ。

相手もあなたに会いたいと思っている場合には、具体的なデートプランを立てる

もしも相手の男性が早くまたあなたに会いたいと言ってきた場合には、具体的なデートプランを立ててしまいましょう。

婚活パーティーの直後はお互いに気持ちが高まって盛り上がっています。

しかし、数日経ってしまうとその盛り上がりが徐々に薄れていくというのも事実です。

そのため、もしも相手の男性がはじめからあなたに対するテンションが高いようであれば、早いうちに次回のデートプランを具体的に立てて会う約束を取り付けてしまいましょう。

ここで大切なのは「具体的な」デートプランを立てるということです。

「なんとなく」のプランではいけません。

それだとデートが流れてしまう可能性が考えられるからです。

最低でも「日にち」「時間」「場所」、この3つは早く決めてしまって必ず会えるようにしておきましょう。

礼儀正しく節度を持って、相手のペースに合わせることが大切

合コンなどとは違い、婚活パーティーに参加している男性は「人生の伴侶」を求めています。

そのため、女性に必要不可欠になってくるのが「礼儀正しさ」と「節度」といったような大人の女性に求めらるマナーと思いやりです。

その二つを意識してメッセージを送るようにしてください。

また、相手の男性のペースに合わせながら関係を進めていくということもとても大切になってきます。

相手がくれるメッセージでだいたいのペースはつかめるはずですので、相手の気持ちを思いやりながら関係を深めていってください。

あなたの好感度がアップするようなメッセージ術を身につけて、結婚への道を進んでいきましょう。

 

    「婚活パーティーでカップル成立後どんなメッセージを送れば良いのか。メールやLINEでやりとりを重ねよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。