初めての彼氏と長続きするためのコツ。無理をしすぎないことがポイント

最終更新日:2016年4月12日

初めて彼氏ができた時、本当にうれしいものだと思います。

できればこの付き合いを長続きさせていきたいところですよね。

それでは付き合いを長続きさせるコツとはどんなものがあるのでしょうか。

1.重い女にならない

せっかくできた彼にふられないために必要なのは重い女と思われないようにすることです。

女性はつきあってからどんどん気持ちが高まっていくのに対して、男性はつきあったことで満足してしまう人が多いものです。

当然お互いの求める連絡の頻度が異なってくる可能性が高いです。

あなたは毎日電話したいのに、彼は週に1回でもいいのかもしれません。

そこはお互いの趣向の違いもあるので、お互いの納得行く基準を話し合いましょう。

この時ももっと連絡が欲しいなどと相手に要求ばかりはしないようにしましょう。

要求のレベルが高すぎると男性の気持ちが萎えてしまう可能性もあります。

お互いに無理のないつきあいがきるように心がけましょう。

2.相手の嫌がることをしない

これは人によっても違うのですが、どんな人にでもやられたら嫌な事というのはあると思います。

それを早い段階で彼に聞いておきましょう。

そしてそれをしないようにしましょう。

ケンカや不満の種を初めから摘んでしまうのです。

ここでは一方的に相手の要求のみを通すことがないようにしましょう。

自分だけが相手の言いなりになるようでは二人の付き合いが平等には進みません。

二人の間に変な上下関係が生じてしまうとおかしなことになってきます。

あなたが何でも言うことを聞けば、ささいなことで彼が不機嫌になるようになり、楽しい付き合いではなくなってしまいます。

彼のされて嫌なことを聞く際には自分がされて嫌なことも一緒に伝えて見ましょう。

その方が自分も快適な付き合いを続けて行けるはずです。

3.自分だけの世界を持つ

いいつきあいを長く続けていくためには頭が恋愛の事のみではいけません。

それではある一定の期間が経つとお互いに苦しくなってくるものです。

自分の本来の世界の事も大切にしましょう。

彼氏ができたからと言って女友達と会う回数を極端には減らさないで下さい。

女子会も引き続き今まで通り楽しんで下さい。

仕事などもおざなりにはしないで下さい。

資格取得に努めたり、仕事上でも目標を立てたり、恋愛以外のことも一生懸命やるようにしましょう。

自分の本来の生活が成り立った上での恋愛だということを忘れないようにして下さい。

最初に燃焼しすぎる恋愛は長続きはしません。

長続きするためには適度な気持ちを長く持ち続ける必要があります。

そのために恋愛だけで完全燃焼していてはすぐに燃え尽きてしまいます。

彼のことだけで頭がいっぱいにならないように常に気を付けるようにしましょう。

恋愛を長続きさせている人は自分の世界も今まで通り大切にしている人たちなのです。

4.相手のことに干渉しすぎない

付き合いが長くなってくると相手のことにもいろいろ口を出したくなってくるものだと思います。

人間関係や生活態度のことなどいろいろ気になって来るでしょう。

それでもいい大人が他人から干渉されてうれしいはずはないですよね。

できるだけ相手のことに関して口出しはしないようにしましょう。

自分から見たら辞めた方がいいと思うようなことも、彼なりの理由があるのかもしれません。

相手を否定する暇があったら相手のことを肯定してあげるようにして下さい。

自分のことを肯定されるとそれだけで人は居心地の良さを感じるものです。

もし、本当に辞めた方がいいような習慣があったとしても無下に否定をせずに、まずはどうしてそんなことをしているのか理由を尋ねてみましょう。

そうして必要があれば他にこうした方がいいというようなアドバイスをしてみましょう。

5.適度に合コンに行く

他の彼氏を作りに行くわけではないのですが、彼氏ができたからと言って他の男性との接点は失いたくないものです。

彼のためだけの女にならないようにしましょう。

また、他の男性と話すことによって今の彼の良さを再認識することがあるかもしれません。

波風を立てないように、合コンに行くと彼に言う必要はないですが、たまには顔を出してみましょう。

新しい発見があるかもしれませんし、女が磨かれるかもしれません。

何よりも合コンは他の女友達との何よりの話のタネになります。

話題作りのためにもぜひ参加しましょう。

彼以外の人と話すことはいい刺激にもなりますし、勉強になることも多いでしょう。

初めての彼氏だからといって無理するのはやめよう

初めての彼氏だからと言って、彼氏に振られたくないばっかりに無理をするのはやめましょう。

付き合いを長続きさせたいなら、お互いの個性を尊重し合えるようないい関係を目指して下さい。

決して彼の言いなりにだけはならないことを意識して下さいね。

二人がいい付き合いを続けていれば、気が付けば1年経ち、また気が付けば数年経ち、結婚というゴールまでたどり着くこともあるかもしれません。