女子力アップに疲れた時の対処法3つ。何もせずに癒しを求めよう

自分磨き最終更新日:2014年12月2日

張り切りすぎて、頑張りすぎてもう嫌だと投げ出したくなったことは有りませんか。頑張れば頑張るほど疲れるものです。女性が特に疲れてしまうもののひとつに女子力を高めようと努力したときに疲れてしまうことが多々あります。

そんなときにはどのような事をして対処すれば良いと分かっていたら、ストレスを溜めずに済みますよね。そこで女子力を高める事に疲れた時の対処法をご紹介します。

なにもしない

とても簡単なことです。

何もしなければ疲れることもありません。無理にしていたことを全てやめてみてください。そうすると、ストレスもプレッシャーも無くなります。疲れたときは、その事に執着するのではなく一度休憩をして自分を客観的に見ることが大切です。

疲れるということは、自分に合わないやり方や無理な目標を立ててとてもストレスになっているとも言えます。

一度やめて何もしないと、自分が何故疲れてしまったのかやり方がいけなかったのかなど考える時間が出来ます。冷静に自分を見つめ直した時に、その女子力を高めるためにしていた行動が本当に必要なのか考える事になるでしょう。

そして、その時に無駄だと思ったりまたやりたいと思わなければ、自分に合わなかったということですから、潔くやめ、他の女子力を高められるものを探しましょう。

もし、やめたことに対して後悔をしたり焦りを感じ再び始めなければという気持ちが有るのならば、無理をしない程度に再開してください。注意点としては、女子力を高めるために毎日何をするのか無理の無い程度に決め、紙に書いて貼っておきましょう。そうすることで、無理せずに女子力を高めることが出来ます。

女子力高い友達と接する

女子力を高めることに疲れてしまったときには、女子力が高い友達とご飯に行ったり、電話で話してみると良いでしょう。自分より女子力が高い人を相手にするだけで、自分も頑張らなければという気持ちが生まれてきます。

自分よりも女子力が高いのですから日々行っていることも女子力を高める事をたくさんしているでしょう。そのようなことを目の当たりにすれば、こんなところで挫折して疲れてるなんてただの甘えだと自分自身を責めるようになります。

疲れてしまったのに、そんなことをしたら余計に逆効果ではないか、と感じる方も居ますが実際のところ自分の身近で努力によって女子力を高めている人が目の前に居たら自分ももう少し頑張れば近づけるのではないかとプラスに考えられることの方が大きいです。

それに、その友達から女子力を高める秘訣などを聞くことで真似をしてみたり色々な視点から考えることが出来るので、気が紛れて疲れることより好奇心が出てくるという事に繋がります。

ファッション誌を読む

もう嫌だな、女子力高めるのに疲れたなと思うときは、ファッション誌を買って読んでみてください。

雑誌を見ているとさまざまな面から女子力が高い女性が出てきますよね。

モデルさんを見てメイクやスタイルに女子力が高いと感じたり、特集ページを見て女子力を高めるポイントが書いてあったり、雑誌によって多くの情報を知ることが出来ます。女子力を高めることに疲れてしまったという人の多くは精神的というよりも身体的に疲れてしまうことが多いです。例えば、女子力を高める為に行っているストレッチが面倒、疲れたからやりたくない等、肉体的の疲れからの精神的な疲れに変わっていきます。

そんなときは、体は使わずに頭を使って女子力を高める為に雑誌を読んで情報を取り入れましょう。

そうすることによって女子力を高めるのを挫折してしまったという負い目もなく、女子力を高めるためのことを常に考えているため、やる気が起きれば再びまたすぐに始めようという気持ちになります。簡単に言ってしまえば、スタンバイ状態なわけでいつでも再開できる状態です。

女子力を高めるのには、たくさんの要素が有りますが、どれも継続できなければ意味がありませんよね。無理せずに続ける事が出来るよう自分のコンディションや性格等キチンと自分自身を理解した上で行うと途中で疲れて挫折することなく続けていけるのではないでしょうか。

 

    「女子力アップに疲れた時の対処法3つ。何もせずに癒しを求めよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く