女性がゴルフウェアを選ぶ時のポイントと注意点。デザイン性も大事だけど機能性を優先させよう

ファッション 自分磨き最終更新日:2019年7月2日
ゴルフ場

ゴルフといえばおじさんの代名詞という時代から、今や女性にも人気のスポーツになりました。

ゴルフウェアも女性向けのものが増え、可愛らしいデザインのウェアは見ていても楽しいものです。

とはいえ、デザイン重視で選ぶとコースに出てから後悔することもあります。

ここでは、女性がゴルフウェアを選ぶ時どのような点に注意をするべきかご紹介します。

まずはゴルフ場のドレスコードを確認

ゴルフ場によっては「ジャケット着用」や「ハーフパンツ禁止」などのドレスコードが決まっていることもあります。

ドレスコードを守っていないという人は、場合によってはプレーができなくなることもあります。

ドレスコードは必ず、事前にきちんと確認しておきましょう。

また、たとえ動きやすいからと言ってもTシャツやサンダルジーンズなどもNGです。

ゴルフはもともと紳士のスポーツということもあり、カジュアルすぎるファッションやラフすぎるファッションなどは避けるべきです。

おへそがでるような丈のトップスや、反対にダボダボすぎるカットソー、ヨレヨレのウェアなども厳禁ですので注意しましょう。

機能性でゴルフウェアは選ぶべき

ゴルフは屋外でするスポーツです。

天候やシーズンなどにより、紫外線や暑さ寒さなどへの対策が必要不可欠です。

暑くて汗染みのできたウェアでプレーする姿なんて、女性であればほかの人に見せたくないものですよね?

そのような恥ずかしい姿にならないように、暑さ対策はしっかりとしていきましょう。

また、ゴルフをしていて日焼けをすることをゴルフ焼けと言います。

ゴルフ焼けをして肌が真っ黒になってしまわないように、紫外線対策はしっかりとしておきましょう。

春や夏のシーズンには通気性が良くて速乾性のあるもの、それに加えて紫外線カット効果のあるものなどを選びましょう。

また、冬の寒さも女性には大敵です。

ゴルフをプレーしていて、カゼをひいてしまっては元も子もありませんので、寒さ対策もしっかりとしておきましょう。

保温効果のあるインナーや、風を防ぐウェアなどでしっかりと防寒しておきましょう。

女性ならではのカラフルでオシャレな着こなしを楽しもう

一緒にプレーする男性にとっても、華やかなウェアの女性の存在はうれしいものです。

男性にはできないようなカラフルな色使いをするのがオススメです。

最近では、女性のゴルフウェアも多種多様になってきていますので、カラフルなウェアを着る場合には、上下でテイストを揃えるのがファッションのコツです。

ウェアを選ぶのが難しければ、まずは上下セットになっているものにするのが無難です。

このような上下セットのものですと、うまくオシャレに組み合わされていますので、ゴルフに不慣れな人でも簡単にオシャレな着こなしができるようになりますよ。

一緒に回る相手などによっては、オシャレでかわいらしいスカートをセレクトしたりすると、男性の視線を釘付けにできるかもしれません。

お金に余裕があるならばゴルフウェアブランドのウェアがオススメ

もしもお金にある程度余裕があるのならば、ゴルフブランドのウェアを選ぶようにするのがオススメです。

ゴルフウェアは、できるだけ安く押さえたいというところもありますよね。

確かにスポーツ量販店などへ行けば、リーズナブルなウェアもあるにはあります。

また、最近ではファッションブランドなどからもゴルフに使えそうなウェアがたくさん出ています。

しかし「ゴルフウェアっぽい」という見た目の理由だけでウェアを選んではいけません。

なぜなら、スポーツ量販店などに売っている安すぎるウェアや、ファッションブランドなどのファッション性が高いウェアにしてしまうと、実際にゴルフをプレーするときに動きにくさを感じてしまうことが少なくないからです。

安すぎるウェアやファッション性が高いウェアでは、機能性や動きやすさなどプレーの際に大きな違いが出ることになります。

やはりゴルフウェアにはゴルフウェアの意味があるものなので、専門のものを選ぶことをオススメします。

最もオススメなのが、ゴルフウェアを専門で作っているゴルフウェアブランドのものです。

アクセサリーなどはつけすぎない

ウェア選びが終わったら、ついでに小物やアクセサリーなどもチェックしたいところですよね。

少しした小物使いで、ゴルフウェアも大きくセンスアップできるものです。

しかしアクセサリーを選ぶ際には気をつけなくてはならないポイントがあります。

それは、アクセサリーをつけすぎないということです。

リングやネックレス、ブレスレットやピアスなど、たくさんのアクセサリーをつけて、ステキな女性を演出したい気持ちはわかります。

しかしゴルフでは、手もとを大きく動かす動作をしますので、アクセサリーをたくさんつけていると必ず邪魔になってきます。

また、大きくスウィングすることもありますので、指につけていたリングや、腕につけていたブレスレットなどは、大きな動作によっておこる振動が影響して、なくしてしまうことも珍しくはありません。

広大なゴルフ場の中でアクセサリーを落としてしまうと、見つけ出すことはほぼ不可能と言っても過言ではありませんので、リングやブレスレットはゴルフプレー中にはつけないようにすることが無難です。

また、大きめのネックレスをする場合にも注意が必要です。

大きめのネックレスですと、ゴルフをプレーしているときにネックレスが大きく動いてしまいます。

その勢いで、ネックレスのチェーンがちぎれてしまうこともありますので、そうなると先ほど説明したリングやブレスレットと同じく、落としてなくなってしまいますよね。

また、大きなチャームがついているようなネックレスやペンダントは、腕を大きく動かした際に、チャームの部分があなたの頬やおでこなどにぶつかってしまうことがあります。

そうなると、最悪の場合、ケガをしてしまうことになりますので気をつけましょう。

ネックレスをつけたいという場合は、なるべく軽い小さなものをセレクトすると良いでしょう。

また、ピアスなども同じ理由でなくしてしまいかねませんので、フックタイプのものではなく、しっかりとキャッチがついていて耳に固定されるタイプなどをセレクトすることをオススメします。

香水のつけすぎに注意する

普段から香水をつけることが当たり前になっているような女性の場合、ゴルフ場でも香水をつけてしまいがちです。

しかしゴルフ場では基本的に香水は控えておきましょう。

また、もしもどうしてもつけなければ落ち着かないというような場合でも、つけすぎにはくれぐれも注意しましょう。

香水をつけすぎてしまうと、一緒に回る人に迷惑になってしまいかねません。

ゴルフ場は風もありますので、あなたの風下に立ってしまったような方は気分が悪くなってしまうこともあるでしょう。

ゴルフウェアは機能性を重視しつつ、オシャレ感を出すことがポイント

基本的なポイントを押さえれば、ゴルフウェアにも自分の個性が出せ、選ぶのも楽しいものです。

その年の流行などもありますので、こまめにチェックするのがオススメです。

お気に入りのスタイルで気持ちを盛り上げれば、スコアも良いこと間違いなしです。

 

    「女性がゴルフウェアを選ぶ時のポイントと注意点。デザイン性も大事だけど機能性を優先させよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。