彼氏を嫌いになりそうなモヤモヤ感を解消する方法5つ。彼のイヤなところばかり目につく状況を変えよう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2019年8月5日

どんなに好きな彼氏でも、いくつかは嫌いになりそうなポイントを見つけてしまうものです。

付き合っていくうちに、今までは知らなかったけれど自分とは合わない趣味があったり、生活習慣が違ったり、価値観が違ったりします。

イヤだと思ってしまう分野は違っても、異なる環境で生きてきた違う人間同士である以上そういった「やっぱりいやだ」と感じる部分はあるものです。

そのようにイヤだと感じるポイントを見つけてしまい、彼氏のことを嫌いになりそうな時のモヤモヤとした気持ちを解消するにはどうしたらよいのかご紹介します。

彼氏の嫌いなところではなく「良いところ」に目を向ける

例えば彼氏の大雑把で雑な性格がイヤだと思い始めたとします。

一人暮らしの部屋はぐちゃぐちゃ、服をたたまないし整理整頓が苦手。

そんな面がイヤで嫌いになってしまったとします。

そんな時は違った視点で彼氏のことを見つめてみましょう。

こまごまとしたことはダメでも、キャンプやバーベキューといった野外活動などは得意で、その大雑把さゆえにテキパキと物事が進められるかもしれません。

そういった彼は災害時なども「細かいことは気にせず、とにかく思い切って行動する」ということに長けているかもしれません。

彼の長所を見つけられたら「まあこういうところはダメでも、こんな良いところがあるのだからいいか」と思うようになります。

その短所があるがゆえに引き起こされる長所を見つけていくことで、彼氏のことを嫌いになりそうな気持ちが変わってくるでしょう。

短気なところがイヤでも、それゆえに仕事は早くこなせるのかもしれません。

優柔不断なところがイヤでも、それゆえに人当たりはとてもいいのかもしれません。

このように「いいところ」に目を向けるようにしてみましょう。

付き合いが長くなってくると、どうしても彼の嫌な面が目につきがちです。

そうでははなく彼のいい面を意識してみることも、これから先付き合いを続けていく上で大切なことです。

彼に「そういうところが嫌い」とはっきり言う

イヤだと思うところをスパッと彼氏に言って、改善してもらうという方法もあります。

真っ向勝負のストレートな方法です。

これは言う方の女性がどんな性格であるかによって、うまくいく場合とそうでない場合とがあります。

もちろん彼氏がどんな性格であるかも、大いに関係します。

もともと他人に対して苦言を呈することができるような女性であれば、この方法が良いでしょう。

また、相手の男性も言われたことを素直に受け入れるような人であれば、事態は好転していきます。

しかし、しつこく「これはやめて」「あれもいや」と否定ばかりしていると、彼氏もイヤな気持ちになってしまいます。

またヒステリックにキーキー不満を言うのはもってのほかです。

彼氏を嫌いにならないように努力しているつもりが、彼氏からどんどん嫌われてしまっていることにもなりかねません。

言い方にも気を付けて、実行してみましょう。

彼が機嫌のよさそうな時に、落ち着いたお願い口調で頼むと効果的です。

彼が苦手だと思っていることであれば、一緒にやってあげるというのもいいですね。

彼の嫌いな部分を受け入れる努力をする

イヤだと思うことは、そう簡単にその気持ちを変えることはできないものです。

人を変えるということは、本当に大変なことです。

その本人が変わろうとしない限り、基本的には買えることができません。

そうとなれば色々と難しいことを考えないで「この人はこういう人なのだ」と受け入れてしまうのも一つの方法です。

ただし、この方法は言い換えれば「相手との関係性を深めていくことをあきらめている」とも言えます。

そう考えると、本当に恋愛関係にあるのだろうか?と根本的なところが揺らいでしまいそうです。

とても消極的な方法ですので、できることなら違う方法で、彼氏を嫌いになりそうな、モヤモヤとした気持ちを解消する努力をした方がよいでしょう。

ささいなことであれば受け入れてもいいですが、それも数が多くなってくるとやっぱり彼への気持ちが冷めていく原因にもなってしまいます。

嫌いになりそうな彼と距離を置いてみる

彼の嫌な面が見えてきてこのままだと嫌いになってしまいそうと思うのであれば、一度彼と少し距離を置いてみるというのも方法のひとつです。

毎日一緒にいるのが当たり前、近くにいるのが当たり前という状況が長く続くと、よっぽどのことがない限り、お互い不満に感じることも出てきます。

あなたが彼のことを少し嫌になり始めているように、もしかすると彼のほうもあなたに対して何かしら思っているところはあります。

ただ、素直にぶつけてしまうとケンカになってしまい、勢いで別れてしまいそうと心配になる気持ちも分かります。

そういう場合は、まずはいったんお互いが離れてみて冷静になれる期間を作りましょう。

離れてみることで、逆にいろいろと見えてくるものもあります。

いきなり会わないというのも難しいかもしれませんので、あう頻度を減らしてみたり、連絡も毎日でなく必要がある時だけにするなど徐々に距離を置いてみてください。

お互いに冷却期間を置くことで、自分の気持ちを再確認することができます。

彼をなぜ好きになったのかを思い出してみる

彼のことが好きかどうかわからなくなってきたのであれば、一度初心に戻ってみるのも一つです。

彼のことなんで好きになりましたか?彼のどんなところに惹かれましたか?

彼のことが本当に好きなのは、それとも気持ちが冷めつつあるのかを知るためにも、今一度彼のことを考えてみましょう。

付き合った頃の気持ちを思い出してみると、また彼への気持ちも変わってくるかもしれません。

もちろん彼の嫌な面がそれで消えるわけではありませんが、それを気にしなくなるくらい彼への気持ちが復活すれば、モヤモヤした気持ちも晴れてきます。

モヤモヤを感じ続けてしまうモヤモヤが解消されないとき

色々と試してみてもやっぱり彼氏を嫌いになりそうな、モヤモヤとした気持ちというものがぬぐえないときもあります。

そんな時は、落ち着いて自分の気持ちをゆっくりと確認してみましょう。

本当にその彼氏と一緒にいて安らげているのか、楽しめているのか、そして自分らしく生きていると胸を張って言えるのか、よく考えましょう。

「嫌いになりそう」という気持ちが消えそうにないということは、もうすでに嫌いになっているのかもしれません。

そして、そんな気持ちを無理に変えたり押し込めたりして付き合っていくことは決して健全な関係性とは言えません。

場合によっては、少し距離を置いて過ごしたり、お別れを選んだりすることがお互いにとって幸せなのかもしれないのです。

そういう状態の時は、改めて彼氏とのこれからについてよく検討するいい機会とも言えます。

「ここが嫌い」と思ってしまうのは、仕方ないことだとはいえ、それでも彼氏には好きなところがあってこれから一緒にいたいと感じるのですから、このモヤモヤとした気持ちを何とか解消したいものですね。

末永く、仲良く共に過ごしていけるように、考え方や視点を変えて接してみるようにしましょう。

 

    「彼氏を嫌いになりそうなモヤモヤ感を解消する方法5つ。彼のイヤなところばかり目につく状況を変えよう」への感想コメント一覧

  1. 1. 優香2018/05/04(金) 12:21

    何事も我慢して溜め込んでしまうと爆発してしまいますよね。嫌いな部分を言えるくらいの関係性を築ければ、ずっと仲良くやっていけるのだと思います。

  2. 2. ruru2018/05/08(火) 10:18

    まさに今彼氏のことで悩んでいたので、とても参考になりました。大好きな反面、大嫌いなこともあるので、うまく伝えてうまくやっていきたいです。

  3. 3. vision81102018/05/17(木) 14:54

    話し合いで解決するということはとても大事なことだったりするけど、大人になると中々できなかったりしますよね。
    小学生低学年くらいなら嫌なことがあれば「嫌だ」とはっきり言えたりもしますし、第3者である先生にお願いして話し合うとか。
    でも、それができずに1人で溜め込んでずっとモヤモヤして最終的に彼氏に当たってしまう。
    この記事読んで、改めて何かあったら話し合わないといけないと思いました。

  4. 4. マッティーナ2018/05/17(木) 15:05

    結婚してしまったら別ですが、まだ独身なら彼氏に対して無理に嫌いにならないように努力する必要はないのでは?と個人的には思います。一度嫌なところが目についてしまうと、それを解消するのは至難の業。無理に長続きしなければならない理由はないし、そのあいだにもっと素敵な人との出会いを逃してしまうかも、、とすら思ってしまいました。

この記事への感想を書く