男性が守りたいと思う女性の特徴

最終更新日:2016年2月21日

男女平等と叫ばれてはいるけれど、たくましい彼氏に守ってほしいのが大半の女性の本音です。

でも、女性の方にも「守ってあげたくなる素質」というものがあるのです。

今回は、男性が思わず守ってあげたくなる女性の特徴について、ご説明します。

1.男性へのサポートが細やか

漫画や青春ドラマに付き物の、「女子マネージャー気質」の女性は、男性から健気な女性と思われ、ついつい守ってあげたくなるようです。

仕事場などで、相手が動きやすいように色々と手配してくれる細やかな配慮、自分は目立たず他の男性を立ててあげるような行動が得意な女性が、このタイプに当てはまります。

男性では気付くことができない、女性特有の気遣いを発揮するため、男性からしてみれば「自分はこの子に支えられているんだ」という実感を得られます。

ですから、そのお返しに男性が女性にしてやれることは何だろうと考えた結果、「守ってやらねば」という考えに行き付くのです。

確かに、嫌味に感じさせずに、男性をフルサポートできる女性は、男性に大事にされるのもわかる気がしますよね。


2.純真無垢である

非常に育ちが良かったり、今まであまり遊んだり男女付き合いをたくさんしてこなかったために、世間知らずで人を疑うことを知らないような女性も、男性にとっては守ってあげたい対象になります。

誰のことも信用してしまうせいで、しょっちゅう人に騙されたり、いいように使われたりするのに、それでも人を信じることをやめない純粋な女性は、男性にとって放っておけないもの。

同性から見れば、「人を疑うことくらいそろそろ学習すればいいのに」と思ってしまいそうになりますが、男性から見るとそうではありません。

あの子にはいつまでも汚れを知らないままでいてほしい。

という幻想を抱き、その幻想が壊れないように、自ら進んで彼女にとっての騎士となろうとするのです。

男性には誰にでも心の奥に「誰かの騎士になりたい願望」があるといいます。

それを実現しやすい対象が、このような純真無垢な女性ということですね。

3.ドジッ子である

そそっかしかったり、ミスが多いのに、なぜか憎めない愛嬌がある女性も、男性にとってはかわいく感じられ、守りたくなるようですね。

こんなタイプは、女性が多い職場では煙たがられることが多いですが、男性がたくさんいる所に行くと、一気にその場のアイドルに大出世します。

どうしても、男性ばかりの職場だと、どこかしらに息抜きできる、オアシスのような存在を求めてしまう傾向があります。

そんな時、彼らのオアシスとして都合がいいのは、男性を打ち落とす勢いで仕事をするような女性よりも、明らかに男性よりも能力が低いと見て取れるドジッ子の方です。

そんな自分より劣る者を見て、保護対象にしたいという、男性の打算もあるでしょう。

でも実際は、別に気を付ければミスしないで仕事ができる女性なのに、みんなにかわいがられるために、要領よくドジッ子のふりをしている人もいます。

これも、男社会で生き抜くための処世術なのかもしれませんね。


4.頑張り屋さんである

ドジッ子とは逆に、負けず嫌いで常に何かと向き合って、身を粉にしながら頑張っている女性も、男性から見るとグッと来てしまい、守りたくなります。

誰かと競っているとか、褒められたくてしているわけではなくて、自分への挑戦だったり、さらなる成長を遂げたくて頑張っている姿は、同性から見ても応援してあげたくなりますよね。

ですから、男性視点でも、その頑張りに心を打たれることは、当然と言えば当然のことでしょう。

また、このような頑張り屋さんの女性は、頑張っている自分を偉いとか、恰好いいだなんて思わずに、当たり前のこととして、ただひたすらに頑張っている人が多いです。

こんなに頑張り続けている健気な女性を見て、守りたいと思わない男性の方が少ないのではないでしょうか。

5.自己犠牲が過ぎる

頑張る方向性が、自分のためではなく他人のために向いていて、しかも限度を知らず、自己犠牲の域にまで到達している女性も、男性から見ると危なっかしくて「守らねば」と思ってしまうようです。

そんな彼女のしたいようにさせておいたら、そのうち自分の全てを他人に与えて、丸裸になってしまいかねません。

ですから、それを阻止するために、しっかり監督しておかなければいけない、と思ってしまうのでしょう。

女性から見ると、自己犠牲のために首が回らなくなっても自業自得と、ドライな見方をする人も多いですが、男性はそうではありません。

基本的に、男性は尽くす女性が大好きですから、その尽くしたい気持ちを尊重しつつ、彼女が身を潰さないように、傍にいて守ってあげたくなるというわけです。

男性らしさを引き出すタイプが守りたい女性になる

守りたくなる女性の特徴について、5つご紹介しました。

こんなふうに、男性にとって好感度は高いけれど、放っておくと心配なタイプの女性は、ついつい守りたくなる対象となるようですね。

基本的に、男性は本能として女性を守ろうとする傾向があるので、こんな守りたくなる女性たちは、「男性らしさ」を引き出しやすいタイプと言ってもいいのかもしれません。