恋愛依存症になっている女性の特徴とは。自立した女性になろう

女性の特徴最終更新日:2016年2月21日

特に女性は恋愛に夢中になってしまう、恋愛体質の人が多いですよね。
恋愛は楽しいことも多いですし、恋愛をしているからこそ女子力を高めることができるなど、良いこともいっぱいあります。

しかし、恋愛依存症になって他のことがおろそかになるのはNGです。
そんな恋愛にハマりすぎる恋愛依存症の女性の特徴をご紹介します。

1.常に彼氏や好きな人とメールや電話をしていなければ不安になる

恋愛依存症の女性は、彼氏や好きな人と常に連絡を取っていないと不安になってきます。
自分が相手と会っていない間に連絡がないと、もしかしたら違う女性と会っているのではないかと不安になることもあると思います。

一途な恋愛をしているとそのような心配をしてしまうこともあるかもしれませんが、もしかしたら相手が連絡をできない理由は仕事が忙しいからかもしれません。
相手のことをきちんと考えられる余裕のある女性の方が相手も一緒にいて落ち着くはずなので、連絡がないからと言ってしつこく自分から連絡をするのではなく、相手を信用して待ってみることも大切です。

相手に一方的に連絡をし続けることで、更に恋愛依存症になり男性から見て重い女性になりかねないので注意しましょう。
常に連絡をとりたい恋愛依存症の女性は、同じ考えを持った男性と付き合えば不安に思うこともなくなり、ストレスのない付き合い方ができます。

2.会えない間も彼氏や好きな人のことをいつも考えてしまう

相手に会えない間は趣味や仕事など自分のことに集中することができる恋愛とプライベートにメリハリがある女性も多いですが、恋愛依存症の女性の頭の中を大きく占めていることは、彼氏や好きな相手のことです。

恋愛依存症の女性は例えば仕事をしている間でも無意識に好きな相手のことを考えてしまい、それがミスに繋がったりする危険もあります。
そして、相手になかなか会えないとますます気持ちが強くなり、相手のことを考える時間も増えていきます。

相手のことを想うことは悪いことではないのですが、今自分の目の前にあることを見失うのも良くないので、思い当たる人は注意した方が良いかもしれません。

3.何よりも相手を優先してしまい相手中心に行動してしまう

恋愛依存症の女性がついやってしまいがちなことが、相手のことを好きなあまり他のことを大切にできなくなってしまうことです。
自分の好きなことより相手の予定や趣味を優先するようになってしまうなど、恋愛依存症の人は相手に染まっていくことで自分らしさがなくなってきてしまいます。

また、先約の友達よりも後から約束した彼氏との約束を優先してしまうのも恋愛依存症の女性の特徴です。

きちんと約束は守らなければ友達をなくしますし、彼氏や好きな人に尽くしてばかりだと自分の個性もなくなっていくので、恋愛依存症の自覚がある女性は今の自分の人付き合いや行動を振り返ってみるべきです。

4.彼氏や好きな人と喧嘩をしたり不安なことがあると他のことが手につかなくなってしまう

恋愛依存症の女性の中には、例えば彼氏と喧嘩した時に落ち込み、ショックで他のことが全く手につかなくなってしまうという人もいます。

そうなると仕事でもモチベーションが上がらなくて迷惑をかけることもありますし、困ることも増えてくるでしょう。
彼氏と喧嘩した時に自分なりのストレス解消法で気分転換ができる人は良いのですが、そうでない恋愛依存症の人のそうなった時の解決策は、彼氏と仲直りをするか時間が経つのを待って気持ちを少しずつ前向きに持っていくしか方法はありません。

恋愛依存症の人は相手とラブラブな時は良いかもしれませんが、喧嘩して落ち込む期間が長いと辛いことになるので、恋愛以外のことにも少しずつ目を向けるようにしましょう。

5.別れてもすぐに新しい彼氏ができる

別れてもすぐに次の相手と恋愛をする人も、恋愛依存症だと言えます。
そのような人は一人の相手にこだわって長く落ち込む人よりは良いかもしれませんが、相手のことをよく見極めずに恋愛だけに依存しているという点においては良くないことだと思います。

次から次へと新しい相手を見つけて恋愛をする女性は恋愛をしている時は楽しく感じているかもしれませんが、良い恋愛はできていないのではないでしょうか。
そんな女性は男性から見ても軽い女性だという印象を与えてしまいます。

彼氏と別れて寂しいと思ってもすぐに次の恋愛に進まず、相手の内面などをしっかり見ることが失敗しない恋愛をするための鍵となります。

恋愛依存症にならないように自立した女性になろう

恋愛は依存せず、プライベートとのバランスを見ながら適度に楽しむのが良いものです。
依存する恋愛は自分の精神的な負担も大きく、楽しいことばかりではないはずです。

自立した女性を目指すためにも、彼氏のことばかり考えて彼氏に何でも合わせるのではなく、自分の意見を持ってプライベートも充実させ、恋愛依存症にならないための意識を持ちましょう。

 

    「恋愛依存症になっている女性の特徴とは。自立した女性になろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く