嫉妬される女性の特徴とは。周囲から妬まれてしまう人とは

女性の特徴最終更新日:2018年5月21日

女の敵は女なんて、よく言われますが、同性に嫌われることほど、人生で、辛いことはありません。

周囲の女性に嫉妬されないように、しっかりと嫉妬される女性について学び、嫉妬されないように心がけましょう。

1.美人は同性から嫉妬される

女性は本能的に、周りの女性と自分を比べるということをよくしてしまいます。

もしも自分の周囲に美人の人がいれば、自分よりも、美人の女性を格上と思い、敗北したような、非常に、不愉快な気分になってしまいます。

生まれつきの美人の女性は、なるべく目立たないように自分の美を同性に見せ付けないようにする努力が必要です。

そして、プチ整形などが流行っていますが、周囲の女性を刺激しないような程度のプチ整形がベストであり、メイク術も周りの女性より突出したビューティをさらけ出すのは、嫉妬をかいがちなので、得策とは言えません。

2.スタイルが抜群によい女性も嫉妬の対象

体型がすこぶるよい女性は同性から嫉妬の対象にされることが多々あります。

女性は、美容に高い関心があるのと同様に自分の体型のコンプレックスを大きく抱えています。

「胸がもっと大きかったら・・・」、「足がもっと細かったら・・・」、「キュッと上がったヒップだったら・・・」、「ウエストにくびれが欲しい」、「あと、10キロ体重を減らしたい・・」などというような欲望をほとんどの女性が感じています。

そんなコンプレックスを持った人が、まるで完璧なスタイルの女性を見て、嫉妬しないわけはありません。

出るところは出て、引っ込むところが引っ込んでいる女性は、ステキですが、それと同時に嫉妬の対象となり得るのです。

3.美人じゃないのに、彼氏、旦那さんがイケメンな場合も嫉妬される

多少の好みの問題もありますが、大多数の女性はイケメンにはめっぽう弱いものです。

イケメンというだけで、好きという感情が沸々とわいてしまうのは、女性の本能と言えるかもしれません。

もし知り合いの女性がイケメンの彼氏や旦那さんと連れ立っているのを見てしまったら、やはりそこには嫉妬の嵐が渦巻くということが言えます。

しかもその女性が自分の手の届かないほどの美人というのであればまだ納得ができますが、自分と同等、または、格下だと思っていた女性がイケメンのパートナーを連れていれば、嫉妬の炎も最上級で燃え上がってしまうことでしょう。

4.旦那さんが高給取りだとママ友から嫉妬される

「結婚相手は、経済力よりも、一生、愛していけるような男性がいい」と力説する女性であっても毎年優雅な海外旅行ができて、好きな服や靴を好きな時に値段も見ずに購入できるなんて話を聞いたら、羨ましくて嫉妬してしまうものではないでしょうか?

そのため経済力のある旦那さんを持つ女性は、周囲の女性から、嫉妬の対象になります。

誰しもお金の心配をせずに暮らすことが理想であり、お金のストレスなしに、習い事などで日々おもしろおかしく生活できたら天国のようだと思ってしまう、節約主婦は世の中に溢れています。

5.お嬢様育ちな女性も他の女性から嫉妬される

お嬢様育ちの女性は嫉妬されます。

女性は小さい時から、プリンセス願望がある生き物です。

しかし生まれながらの、お嬢様というのは、自分で努力してなれるものではありませんし、過去を変えるわけにはいきません。

そのため女性はブランド物のバッグを努力して買ったり、ステキな高級ブランドに身を包まれるようにと、必死になってお金を工面したりします。

しかし、ようやく自ら努力して手に入れている高級品を幼いころから、なんの努力もなく手に入れている女性がいたら一直線に嫉妬の矛先は家柄のよいお嬢様に向けられます。

お嬢様育ちは存在するだけで嫉妬の対象になり得るのです。

6.専業主婦は仕事をする女性から嫉妬される対象に

不景気な世の中子供の学費や生活費老後のことを考えると夫婦が共働きをするのは昨今当たり前のこととなってきました。

多くの夫婦がゆっくりするような心のゆとりももてないまま日々の生活に追われています。

そんな中働きに出なくてよい専業主婦は兼業主婦から嫉妬の対象になってしまうことがあります。

7.持ち家がある女性はお金持ちだと感じさせ嫉妬される

お金持ちよりもお金をあくせく稼がなければいけない人のほうがはるかに多い今日この頃持ち家を持つ事が難しい時代になってきました。

そんな折「家を買った」「新築の家を建設中」「マンションを購入」などの話をする女性に嫉妬の目が注がれるのはなんの不思議もありません。

新築の家で外国の家のようなモダンで広々としたオープンキッチンでお菓子を焼き、
午後のお茶に誘うような優雅な世界を他の女友達にかもし出すことであなたは同性の友人の嫉妬心をものすごく刺激してしまうことになる可能性が大いにあります。

8.世間が思う嫉妬される女性の特徴

世間は嫉妬される女性の特徴はどのようなものと考えているのでしょうか。

30名にアンケートをとった結果をご紹介します。

アンケート実施概要

調査方法インターネットリサーチ。設問「嫉妬される女性の特徴はどんなものだと思うか」に自由回答。
調査対象全国10代〜60代の男女30名
調査期間2018年5月2日〜5月10日

嫉妬される女性はあざといぶりっ子

自分でも分かっているあざとぶりっこ女だと思います。嫉妬されやすいということは、第三者に見られていても堂々と自分をアピールできる女性、または第三者の耳に入っても問題ないと感じている女性だと思うからです。自分が気を付けていれば嫉妬されないはず。人より優れている、と思い込んでいてそれを周囲に見せつけたい思いが強いのだと思います。

30代女性

すぐに自慢をする女性は嫉妬されやすいと思います。仮に、自分に嫉妬されるようなことがあったとしても、それを誰かに言わなかったらわからないし、嫉妬もされないと思います。また、自慢をすること自体が嫉妬して欲しいと言っているような感じがします。

20代女性

かわいくてぶりっ子な女性をイメージします。かわいくて甘えてくる女性を男性は弱いと思います。男性がニヤニヤしていると周りにいてる女性はあまりいい印象はなく、嫉妬するのではないかと思います。ぶりっ子の女性も女性にも好かれることを考えた方がいいと思います。

30代男性

嫉妬される女性と聞くと、童顔で可愛らしい顔立ちをしていて、男性にうけそうな仕草をしている人だと思います。シャープな美人というのは、同性から嫉妬されることは少なく、むしろ憧れの対象になることが多いです。上記の嫉妬される女性は、同性から見て「ニコニコしながら、どれだけの男性を惹きつけられるか計算している」と思われやすく、それが嫉妬されやすい原因となります。

40代女性

嫉妬される女性は容姿が良くモテる

男性からモテる女性は、同性から嫉妬されやすいものです。特に、容姿が整っていてキレイだとか、お金持ちで清楚な雰囲気をもっているなどでモテる人は、他の人がまねできないことので、嫉妬の対象になりやすいように思います。

50代男性

基本的には容姿の良い人がターゲットになると思います。容姿が良いとそれだけで好印象だったり、紳士的な対応をされる機会が普通の方よりも多いと思います。また、飾らない自然体なのに仕草や作法が丁寧で、美しさが溢れている人だと思います。

40代女性

問答無用で美人が嫉妬されやすいと思います。美人というだけで周囲の男性たちにチヤホヤされることも多く、それが他の女性の嫉妬をさらに呼ぶことになります。また経済力のある夫を持っている女性も嫉妬の対象になりやすいと思います。

40代女性

魅力的だけど女ウケが悪いのだと思います。嫉妬するほどの素晴らしいものを持っていても、女性からも好かれる人もいます。嫉妬されてしまうということは、きっと、女性とのコミュニケーションの取り方が下手なのでしょう。

30代女性

そこまで美人ではないが男性から人気がある人だと思います。女性は、突出した美人に対しては「あの人には勝てるわけがない」と素直に受け止めることができるのに対し、それほどでもない容姿だが男性から人気のある女性に対しては「どうしてあの人が?」「私の方が良いはず」と理解に苦しみ、嫉妬にとらわれてしまう傾向にあると思います。

20代女性

女性は、とかく嫉妬する生き物です。嫉妬される女性はとても美人か仕事が出来るなど、他の人達が羨むほどの何かずば抜けた美貌、才能の持ち主なのだろうと思います。しかし、いつも嫉妬され、妬まれて本人のせいではないのに大変だろうと思います。

40代女性

女性から嫉妬される女性は男性からの評価が高い人だと思います。例えば、愛嬌があって誰にでも優しかったり、顔が可愛かったり男性から好かれる要素が多い人は男性から優しくされることが多く、女性からは嫉妬されるのだと思います。

20代女性

いろいろな意味で魅力的な女性だと思います。嫉妬されるということは、周りから羨ましいと思われているからで、魅力がない人を嫉妬することはありません。しかし、周りに対する対応で、嫉妬ではなく尊敬される人もいます。少し周りへの配慮がかけている印象があります。

40代女性

やっぱり男性にモテる女性ですね。モテモテの女性は、そこにいるだけで華やかになるので、彼女の隣に並べば引き立て役になることも少なくはありません。仕事でミスをしたとしても、大目に見てもらえることも多いはず。また、彼氏を奪われてしまうかもしれないという危険性もあるので、モテる女性は間違いなく嫉妬の対象になります。

40代女性

男性からモテたり、人気がある人だと思います。女性と男性の前ではキャラを使い分けていて、それが見抜かれている人は嫉妬されやすいイメージです。誰が見てもキレイで可愛い子というよりは、雰囲気で可愛く見せている人の方が嫉妬されやすいと思います。

20代女性

特に努力もしていないのに生まれ持った容姿端麗な外見で異性からちやほやされることにより、幸せオーラ満開で自信に満ち溢れている女性だと思います。他にもお金に余裕があったり、理想的な生活を送っている人だとも感じます。

30代女性

顔やスタイル等、容姿が良い。男性受けも良いが、それを本人もわかっていて異性に接するので、同性からは嫌味に見える。人の心をいつの間にか掴むのが上手で、他の人と同じ努力をしても特別頑張ったように見せて自分の評価を上げることができます。

40代女性

美人で異性にとてもモテる女性と感じました。同性にも異性にも嫉妬されるのでしょう。何故なら、女性は自分より美人だと好きな男性を取られてしまいそうです。男性はライバルが多くてそちらに行くなよと嫉妬してしまうでしょう。

40代女性

普通に考えると、欠点がないいわゆる全てがそろっている女性ということだと思います。容姿端麗、頭脳明晰、家柄も良く、家庭内の問題などもなく、苦労するところがなく育ったお嬢様であれば、嫉妬する人もまわりには少なからずいると思います。

50代男性

嫉妬される女性は自立している

嫉妬される女性というのも確かにいますが、私の知る限りそういう女性は自分のスタイルを確立していて他人に影響されない人です。女性は同調圧力が強く、他人の意見にすぐ左右されると言いますが、どんな場面でも自分を貫ける女性というのも存在します。そういう強さを持った女性は嫉妬されやすいと思います。すぐ他人になびく弱い女性より確実に何かを持った女性というイメージがそうさせるのだと思います。

40代女性

この人の中にはゆるがない何かがある、というような自立を感じる女性のイメージです。そのイメージが強い、社会的に高い地位を獲得している女性は、多くの人が持つ不安や自信のなさを刺激して、妬ましい気持ちになると思います。

40代女性

嫉妬される女性は性格がサバサバしている

嫉妬される女性の性格として考えられるのは、性格がハンサムな所がポイントだと思います。性格がサバサバしてハンサムな女性は男性の友人が多かったり男性と仲良くなるのが早いので嫉妬されやすいのかなと思います。

20代女性

サッパリした性格の女性だと思います。そういう性格の女性と付き合う男性は割と彼女にベタベタしたり追いかけるタイプの男性だと思うので、価値観の違いで男性は不安になり、結果女性側が嫉妬されるパターンになってしまっていると思います。

20代男性

その他の嫉妬される女性の特徴

嫉妬される女性というのは、男性であればだれとでも楽しく話すことができる人だと思います。そのためその女性本人には特に気がなくても、傍から見ると誤解を受けやすく、その本人もあまり周りの目を気にしないタイプの人だと思います。

40代男性

嫉妬される女性は、人気者の男性からも愛されていて、尚且つ、女性にとっては一体、彼女と私とにどんな違いがあるのという思いを抱かせる女性だと思います。平凡でありながらも、魅力的な自己をはっきりと持つ女性であると思います。

40代女性

嫉妬される女性は容姿端麗なだけでなく、仕事もテキパキとこなし、異性からの人気も高い、そんな女性だと思います。その中でも女性にも男性にも好かれるタイプの女性は嫉妬されやすいけれど、嫌われるわけではないような気がします。

30代女性

キレイでスタイルも良く、高収入の旦那さんがいる人は基本的に嫉妬されると思います。外見もよく、自分では苦労せずに高収入の旦那さんがいて可愛いお子さんでもいたら、そしてそのお子さんのできがよかったら嫉妬されないほうがおかしいかもと思います。

40代女性

男性に色目を使う女性は同性から敵意を持たれやすいのかなと思います。職場などでそういうことをするのは、同性からすると嫉妬というより嫌悪感を抱いてしまいます。無意識なふりの色目を使う女の人は本当に苦手です。

20代女性

環境的に恵まれているのに、それを恵まれていないと思っている女性は嫉妬されやすいと思います。さらに、環境的に恵まれているのに恵まれていないと思っているくせに、日常生活の自慢話をすることも嫉妬を集めると思います。

30代女性

嫉妬される女性ということは、ある意味ではひとりの男性に恋愛対象を定めず、本人の自覚のあるなしにかかわらず色目を使って、他の男性に期待を抱かせてしまう女性ということになります。そういう女性と付き合うのは疲れるので、嫉妬される女性についてはあまり好印象は持ちません

30代男性

男性に対しては気を使ったりよく気付く女性と思われても、女性からみたら男性ばかりに媚をうって、女性に対しては冷たい態度をとる感じの人で、そこまでして男性に気に入られたいのかと思うと、本心が見えないので心を許すことができないと感じました。あと、嫉妬されやすい行動をとってるのに気付かないところも変だなと感じます。

40代女性

嫉妬されそうな部分は隠すようにしよう

どんなに性格のよい女性であっても世捨て人でない限り憧れやコンプレックスの気持ちと共に生活をしています。

あなたにひけらかす気持ちがなくても周囲の女性が喉から手がでるほど欲しいものをあなたが持っていることで嫉妬されてしまう原因になることがあります。

脳ある鷹は爪を隠すというように自分の嫉妬されそうな部分はあまり公にしないように努力することで女性の嫉妬の嵐から逃れることができ気持ちのよい生活を送る事ができることを覚えておくのは得策です。

,  

    「嫉妬される女性の特徴とは。周囲から妬まれてしまう人とは」への感想コメント一覧

  1. 1. 月読2018/05/01(火) 00:07

    知人に嫉妬かな?と思われる意地悪をされて悩んでいました。私は自分でいうのも何ですがこの7つにほぼあてはまっていて、仕方ないのかなと思えました。
    そして自分が悪いわけではないのだと気が楽になりました。
    ありがとうございました。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/15(火) 08:43

    私もほぼ全部当てはまっていました。
    何もしていないのに、悪い噂を流されたり、親切にして愛想も良くしていても、仲間はずれにされたり、生きてるだけで嫌がらせをされるとかあるんですね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん2018/05/15(火) 08:44

    私もほぼ全部当てはまっていました。
    何もしていないのに、悪い噂を流されたり、親切にして愛想も良くしていても、仲間はずれにされたり、生きてるだけで嫌がらせをされるとかあるんですね。