友達が少ない女性の特徴とは。人見知り・一人が好き・群れるのが苦手・人を信用できないなど

女性の特徴最終更新日:2018年5月21日

友達が多ければ多いほど良いというわけではありませんが、それでも極端に友達が少ない人を見ると、「淋しくないのかな?」なんて心配になることもありますよね。

そんな友達が少ない女性はどんな特徴があるのか、ご紹介します。

1.群れるのが苦手

まず考えられるのがこのタイプです。

自分も女性でありながら、女性の集団を見ると怖気づいてしまって、落ち着かず、身動きが取れなくなってしまうのです。

まず、普通の人が思うような「大勢だと何をしても楽しいね」という発想が全くないため、少人数の集まりには参加するけれど、参加者が増えるにつれて行きたくなくなってしまい、後からドタキャンしたりします。

特定の誰が嫌だとか苦手だ、というわけではなく、「女子の集団」自体に苦手意識があるという心理を持っています。

このように、女性同士での団体行動が苦手であるため、大勢と一緒に遊んだり、マメに連絡を取ったりすることを自分から控えてしまうため、新しい友達が増えません。

女性はみんな群れるのが好き、仲間をたくさん作るのが好きと思われがちですが、そうではない女性もいるということですね。

2.人を信用できない

友達たくさん作らないという行動のその奥にあるのは、「基本的に人間を信用できない」という心理かもしれません。

こんな女性は、普段から大勢の人と親しくして、手の内をさらすことになるのを避けています。

そして、本当に信頼できる人以外は、友達というカテゴリには入れません。

社交辞令を言って相手を気分良くさせることもできるし、必要なら遊びに付き合うこともできますが、それは表面上のこと。

心の中では、そんな一緒に行動している人のことを友達とは思っておらず、もしもの時に頼ったり頼られたりする相手だとは認めていません。

こんな関係性を保って、親しくなり過ぎることを避けているために、友達を増やそうとしないのでしょう。

3.気を遣い過ぎる性格

他人に気を遣い過ぎる性格で、自分のそんな性格に疲れ、持て余してしまっている女性も、友達をたくさん作りたがらない傾向にあります。

こんな性格の女性は、近くに人がいるというだけで、その人に気を遣ってしまって、疲れ果ててしまいます。

いつも周囲に気配りができて、皆に平等に接するように心がけ、淋しい思いをする人がいないように注意深く観察することがもう習慣になっていて、たくさん人が集まる席ではいつも気を抜くことができません。

そんな自分の性格にいつしか嫌気が差し、大勢と一緒にいるメリットよりも、デメリットの方が大きく感じるようになってしまった結果、友達を作らないという結論に行き付いたのでしょう。

彼女は、他人の前では楽しそうにしたり、はしゃいだりなど、場の空気に合わせて振る舞いますが、本当は、近くに誰もいないところで、一人で過ごすのが一番気が楽です。

ですから、気を遣わなくても良い、一部の親しい友達としか付き合わなくなってしまったということですね。

4.友達に必要性を感じない

若いころから一人で過ごすことに慣れてしまって、淋しさを感じずに大人になることができた女性も、友達が少ないようです。

子供の頃や学生時代を、友達がいないままで切り抜けられた人たちは、「友達」という存在自体をあまり重要視していないため、自分から積極的に友達を作ろうとはしません。

そもそも、友達がいることでどんなメリットがあるか、心の支えになるのかを知らないために、わざわざ自分から他人と親しくなる必要を感じないのです。

ですが、向こうから寄ってくる人を拒否まではしませんから、少ないですが友達が全くいないというわけではありません。

その数少ない友達関係もあっさりしたもので、年に数回連絡を取ったり、おやすみの時にちょっとあったりする程度です。

友達関係を維持するための努力もしないので、このまま自然消滅しても良いとすら思っているのでしょう。

5.不器用である

先ほどとは逆に、友達が欲しいとは思っているけれど、他人とどう接していいかわからない人も、友達が少ない人が多いです。

口下手だとか、自分の気持ちをうまく表現できないなどの不器用さゆえに、誤解されてしまったり、「何を考えているかわからない」と周囲に敬遠されてしまうのです。

そのために、人と知り合っても親しくならずに人間関係が終わってしまうために、友達に進展することが難しいです。

でも、根はいい人ですので、何かの拍子に本当の彼女の姿を知ることができた人のみ、彼女と仲良くしてくれるのです。

こんな彼女は本当はもっとたくさん友達が欲しいのかもしれませんが、それを増やす術を知らないために、少ない友達としか付き合えないというわけですね。

みんなが考える友達が少ない女性の特徴

友達が少ない女性についてみなさんはどのように感じているのでしょうか。

「友達が少ない女性はどんな人だと思いますか?」というアンケートをとりましたので、その結果をご紹介します。

友達が少ない女性は人見知りが激しい

人見知りが激しく自ら話しかけたりせず、女性特有の集団心理が理解できない人だと思います。一人で没頭できる趣味があったり、一人で何でもできてしまい、他人の視線も全く気にしない女性だとも言えると思います。

30代女性

人見知りで、心を開くのに時間がかかるタイプの人という印象です。第一印象が暗そうに見えたり、キツくてとっつきにくそうに見えるなど、悪い印象を抱かれやすい人ではないかと思います。また、基本受け身で自分から遊びに誘ったりしないイメージですね。

20代女性

人付き合いが苦手な女性人を信じることができないから自分をさらけ出せないし、距離が埋まらなくて、なかなか友達ができにくいと思います。人を見下したり他人をバカにする女性や、男性の前で態度を変える女性も(特に)同性から敬遠されてしまって友達ができにくいと思います。

20代女性

人付き合いがよくない人だと思いました。ノリがよくない、というのはもちろん、誘われても行かないから、自然と誘われなくなり、友達が少なくなる、という流れがあるように感じます。あとは、自分から行動ができない人も友達が少ないと思います。

20代女性

人と接することが苦手な女性だと思います。自分では友達が欲しいと言っていながら、自らアピールすることができない人で、内向的な人だと思います。もしくは、どうしたら友達を作れるのかを知らないのかもしれません。

40代女性

友達が少ない女性は自分勝手でワガママ

やはり性格が悪いのではないかと勘ぐってしまいます。他にも、集団行動が苦手?何か裏表がありそう、などネガティブなイメージを抱きやすいです。周りをあまり気にせず、自己完結しているようなマイペースな性格という印象も受けます。

40代男性

男性を常に意識し、男性こそが全てと考えている女性です。男性を味方につけ、ちょっとうまくいかない友人関係などをあたかも自分が一番可愛そうな人間というように話して同情してもらう、男性に守ってもらおうとする勝手な女性です。

30代女性

自分勝手で自分さえ良ければいいと思っている女性をイメージします。お嬢様タイプや男性からチヤホヤされるタイプの女性は同性も異性も友達が少なそうなイメージがあります。さらに上から目線であれば絶対友達がいないと思います。

30代男性

わがままか人の気持ちが考えられないかわいそうな人というイメージが真っ先に浮かびました。もしくは家庭環境に問題がありコミュニケーション能力が育たなかった人というイメージがあります。どちらにしてもかわいそうな感じがします。

40代女性

自分の意見を押し付けたり貫き通そうとする人だと思います。特に自分なの意見を押し付ける人は友達がいたとしてもいつか離れてしまうイメージがあります。友達がいない女性はだいたい自己中心的な人が多いと思います。

20代女性

その時の気持ちがすぐ顔に出る人は友達が少ないと思います。少しでも嫌なことがあると不機嫌になったり急に喋らなくなったりする人は、接し方が難しいので友達が少なかったり、付き合ってくれている人も割と上辺多い気がします。

20代女性

その他の友達が少ない女性の悪い特徴

話下手で何を考えているのかわかりにくく親しみを感じられない人だと思います。知り合いになっても話が盛り上がらないとそれ以上仲良くなることは難しいですし、ご本人も友達がいなくてもいいと思っているふしもあったりします。

50代女性

遊びに誘われても、いつも断っている人だと思います。会社でも飲み会の不参加が続くと、だんだん誘われなくなります。友達は数が多ければいいというわけではなく質も大事だと思いますが、遊びに誘われなくなると、必然的に友達も減っていきます。

50代女性

どちらかといえば内向的で、独りでの行動が多いイメージです。人間関係で傷ついた過去を持っているのかもしれません。他人を寄せ付けたくない、人との付き合いを断ってでもやりたい自分だけの趣味やルールを持っている場合も多いと思います。

40代女性

裏表があり人の悪口をいう人です。特に絶対内緒といいながら色々な人のうわさ話をする人こういう人は周りの人から警戒されるので、結果どんどん人が離れていき、友達が少ない状況になってしまうのだと思います。

40代女性

友達が少ない女性は自分の世界を築いている女性

自立していてまわりに振り回されないタイプと感じました。友達がいないと言うことは自分勝手でわがままだから。と言ったように捕らえられがち。もちろんそういった人もいるが、日本人の性質は強いものに巻かれる事があるので、強い信念で悪い仲間に惑わされないと言ったタイプの女性もいると思う。

40代女性

独特の世界を持っている人のイメージです。その世界に興味がある人が寄ってきても自分が引いた境界線を越えることは許さないので、必然的に友人関係は発展しづらいけれど、それについて特に不満もない、というようなマイペースさがありそうです。

40代女性

友達が少ない女性というと、自分自身や、自分の時間を大切にしている人という印象です。女性はよく友達と群れて行動しますが、群れているときはあまり自分の本音を言えず、周りに合わせてばかりいることもあります。しかし友達の少ない女性というのは良くも悪くも自分の本音を大事にし、人に会わせない印象があります。

40代女性

良くいえば、八方美人ではない人、自分を持っていて人に流されることがない人だと思います。自分を偽ることなく、たくさんの人と仲良くなれる人もいますが、そうでない人もたくさんいます。友達がいない女性とは違い、少ない女性はあまり悪い印象はありません。

40代女性

自分を理解している女性。自分に必要だと思う人間関係を築き上げていて、狭く深く関わっています。知り合い程度の人と遊んだり飲みに行くのは自分の為にならず時間の無駄だと思っているのだと思う。本当に自分にとって大事なものがわかっていて素晴らしい人だなと思う。

20代男性

友達が少ない女性は一人でいることを国感じない

特に悪い印象はありません。広く浅くの人間関係を持つか、狭く深くを取るかによって友達の数は変わってくると思います。友達が少ない女性は集団行動を好まず、寂しがりやでもなく、一人でいるのが割と好きな人のイメージがあります。

40代男性

一人でいることにも苦を感じないというイメージがあります。本人になにか友達ができない理由がある・特に人付き合いを必要としない等、理由は個人差あると思いますが誰にも流されず、自分を持っているというイメージに感じます。

20代女性

腐女子。スピリチュアルな女子。独りでいるのが大好きで、外に楽しみを求めていない、または見いだせないのだと思います。それでも日々は充実しているように思っていて、自身が普通だと思っているイメージがあります。マイペースな人だと思います。

30代女性

一人が好きで、それを周囲に悟らせてる系だと感じます。友達が多い事とかにそもそも拘ってなくて、関係性が常にドライで自分の時間に労力を費やしているタイプにも見えます。少ないからといって不幸という訳でもないし何か一匹狼的な野望を秘めてるのではと思わせ自分を持ってる人なのかなとも思います。

20代女性

ひとりが好きかシャイなイメージがあります。今はネットや趣味、旅行など女性ひとりで満喫できる世の中になって来ているので友達が少ないのはマイナスではないと感じます。自分のペースを大切にしている人か、少しシャイなのかなというイメージです。

30代女性

友達少ない女性は警戒心が強い

友達が少ない女性というと、どこか内向的で、なかなか心を開かないタイプの女性という印象があります。他人の言葉に敏感で傷つきやすく、また実際に傷ついた過去も持っていて、警戒心が人一倍強い女性という印象があります。

40代女性

内気で感受性の強い女性は往々にして友達が少ないものです。そのような女性は、自宅にこもって、一人で読書やテレビを楽しんだりして過ごすことが多く、社会性に乏しいような印象を受けますが、その反面、優しい心を持ち合わせている人も多いものです。

50代男性

わたしもそうなのですが、友達が少ない女性は人付き合いが苦手で、友達同士と出かけたりすることがめんどくさくなってしまう人だと思います。でも、友達が少ない人は数少ない友達とは深く関わり、大切にする人たちだと思います。

20代女性

自分の殻に閉じこもってなかなか心を開かない内向的な女性だと思います。コミュニケーションがうまくとれない不安がある事から積極的に話し掛ける事も難しく、人との会話を持つきっかけさえなかなか掴めない女性だと思います。

50代男性

一人でいるのが好きな人だと思います。また、人見知りなために友達を作るのが苦手というのもあるのではないかと思います。また、少し親しくなった後、どんなテンションで会ったらいいのか分からないためにそっけない態度を取ってしまう結果、友達が少なくなってしまうのでは。

40代女性

友達を沢山作る必要がないと考えているのかも

友達が少ない女性の特徴について、5タイプに分けてご紹介しました。

こう見ると、友達が欲しいのに作れない、というよりも、友達をたくさん作る必要が無いタイプの人の方が多いようです。

確かに、大人になると、信頼できる親友が少数いるだけで事足りますから、友達が少ない彼女たちのような生き方も、否定する必要は無いのかもしれませんね。
参照:友達がいない人の嫌われる特徴5個

 

    「友達が少ない女性の特徴とは。人見知り・一人が好き・群れるのが苦手・人を信用できないなど」への感想コメント一覧

  1. 1. karasawa2018/05/14(月) 23:53

    友達が多ければ良しとされる風潮、は、苦手です。
    でも知り合いや友達が多ければ、体験できる世界が広がるのは確かです。
    自分が無理をしていなければ、多くても少なくてもいいんじゃないかと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/22(火) 16:44

    私は人との付き合いを面倒に思ってしまうので、友達は少ないです。勿論友達とランチをしていても、気を遣っているので、家に帰るとどっと疲れます。

  3. 3. POWPOW2018/06/13(水) 22:12

    女子の群れはうるさいし、好きでは無いのですが、1人で群のすぐ隣にいたりとかするのはとても寂しくて悲しく…複雑な気持ちになります。

  4. 4. 名無しのイケジョさん2018/07/07(土) 14:49

    私も小6で友達の概念を問うような、冷めた人間でしたが、ちょっと皆さんの第三者意見は違うと思います…。私も、信頼できる人間=友達、信頼できない&どうでも良い人間=クラスメイト と 考えていた変な子なので。まぁ、こう思う頃に色々あったんですけどね(笑) でも、皆根はいい子なので、自分と同じ様なニンゲンには共感的で 信用できると思います。
    友達って、気を使うし いらないとまでは言いませんが 無駄だとおもいますね

  5. 5. 名無しのイケジョさん2018/10/17(水) 22:03

    中学時代の女子がすぐ小さなグループになって人の悪口を言っていたので、ひとりでいるのが気楽になりました。
    変に気を遣わなくて、良いものです。
    友達はほんの数人いれば、十分幸せです。
    考え方は人それぞれで良いと思います。
    ただ相手の価値観を否定はしないようにしたいです。

この記事への感想を書く