太った女の子が夢に出てきた時の意味や深層心理。吉夢でチャンスかも

最終更新日:2016年2月23日

太った女の子が出てくる夢を見た時、その夢が何を意味しているのかご存じでしょうか。

目が覚めた時に、太っているということと、女の子ということで、まさか自分が肥満になってしまうのかと不安になる人もいるかもしれませんね。

しかし、夢に出てくる太った女の子には、実際の体重増減とは関係のない意味が暗示されているのです。

一体それはどのような意味なのでしょうか。

今回は、太った女の子が出てくる夢を見た時にそれが示す意味についてご紹介します。

1.太った女の子が知人だった場合

夢に出てきた太った女の子が知人であるならば、次のような意味が暗示されています。

知人である太った女の子との間に、何かわだかまったものを持っていませんか。

ちょっと気が合わなくて距離を置いていたり、気持ちのすれ違いが起きて顔を合わさないようにしてたりすることがあるかもしれませんね。

そんな現状にある知人と親しく 知人が太る夢は、その知人との胸に刺さったままのわだかまりが氷解する何かが起きる可能性を示唆しているのです。

つまり、それによって、その知人と親しくなれるチャンスが巡ってきています。

うまくそのチャンスを掴んで、知人との仲が良いものになれるといいですよね。


2.太った女の子と友達になる場合

夢に出てきた太った女の子が見ず知らずの人であり、その人と友達になる夢だったのであれば、次のような意味が暗示されています。

つまり、仕事運や金運がアップする可能性を示唆しているのです。

現在の自分を振り返ってみましょう。

今、仕事上のことで悩んでいることはありませんか。

あるいは、かかえているプロジェクトがちょっとうまくいってないというようなことはありませんか。

そのような状況が打破されるのかもしれません。

あるいは、上司による抜擢があるという可能性もありますね。

また、現在の自分の収入を振り返った時、もうちょっと収入アップすればいいんだけどと思うことはありませんか。

そんな願いが、少額であっても収入増加として叶う可能性が出てきているのです。

近づいてきているはずの好機を逃さずに捕らえたいですよね。


3.太った女の子が自分だった場合

夢に出てきた太った女の子が自分だったという場合もあるでしょう。

そんな夢であれば、次のような意味が暗示されています。

まず、自分自身を振り返ってみましょう。

現在、何か悩みや心配ごとを抱えていませんか。

あるいは、何かに取り組んでいたり、企画進行していたりすることはありませんか。

そのような状況があるならば、それに対する良い動きが出てくる可能性を示唆しているのです。

例えば、悩み事や心配していることについて、何らかの解決方法や回答が生じてより良い方向に進む暗示ですね。

また、取り組んでいたことや進行していた企画から、何らかの利益や収益がもたらされる暗示でもあります。

良い機会が近づいてきているので、見逃すことなく生かせると良いですね。


4.太った女の子の表情が悲しそうだった場合

夢に出てきた太った女の子が悲しそうな表情をしていたのであれば、次のような意味が暗示されています。

まず、自分自身の性格や日頃の態度・対応を落ち着いて振り返ってみましょう。

気がつけば、つい周囲の人への依頼心が強くなっていませんか。

自分で頑張ってみるという自力でやり遂げるよりも、他者の力をあてにしてしまいがちになっていないでしょうか。

悲しい表情をした太った女の子は、自分自身の他者への依存度が強い現状に対して、一歩踏み出してみることを促しているのです。

つまり、自分自身が他者を助ける番が来ているのではないかと暗示しているのかもしれません。


5.太った女の子とケンカになった場合

夢に出てきた太った女の子とケンカをしてしまったのであれば、次のような意味が暗示されています。

まず、夢の中の太った女の子は、今の自分自身が幸福であることの象徴になっている場合が多いことを理解しましょう。

しかし、その幸福の象徴である太った女の子とケンカになってしまうというのは、幸せや幸運といったものと自分との間に亀裂が生じるという暗示です。

つまり、何かアクシデントや思わぬ事態が発生して、自分が得ていた幸運や得る直前まで迫ってきていた幸運を逃してしまう可能性が、示唆されています。

ですから、今一度、自分自身の言動や周囲の状況を振り返り、注意すべき点や反省点はないか考えてみましょう。

一歩一歩着実に落ち着いて日々を過ごすことが大切です。

太った女の子が夢に出てきたら吉夢

太った女の子が出てくる夢を見た時にそれが示す意味についてご紹介しました。

太った女の子が出てくる夢は一般的には吉夢として受け止めることができる場合が多いのです。

ですから、近づいてきているはずの好機や幸運を着実に掴みたいものですね。

また時には、吉夢ではない場合もあります。

そのような時には、改めて自分自身を振り返る良い機会として、より良い方向に舵を取っていきましょう。