自宅が夢に出てきた時の意味や深層心理【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

自宅が夢に出てきた時に意味することとは、一体何でしょうか。

自分の家を夢に見るのですから、気になりますよね。

その夢の中で、自宅がどのような感じになっていたのか、自分がどのように感じたのか、それらによって様々な意味が示唆されているのかもしれません。

そこで今回は、自宅が夢に出てきた時に意味する5つのことをご紹介します。

1.夢の中の自宅が立派な豪邸だった場合

自宅が夢に出てきた時に意味することについて考える場合、その自宅が立派な豪邸ならば以下のような意味があるのではないでしょうか。

夢に出てきた自分の家が立派な豪邸であれば、驚く反面、喜んだり嬉しい気持ちになったりしますよね。

そんな弾むような気持ちを抱ける現状であることを示唆しています。

つまり、仕事上において、あるいは、恋愛や健康面において、充実して満たされている日々を送っているということですね。

ある意味では幸運が続いていることを再確認させてくれる夢なのかもしれません。

だからこそ、今の幸せな日々を奢ることなく、一歩一歩着実に進んでいく心構えを持つと良いのではないでしょうか。


2.夢の中の自宅が狭かったり古ぼけたりしていた場合

自宅が夢に出てきた時に意味することについて考える場合、その自宅が狭かったり、古ぼけていたりしたならば以下のような意味があるのではないでしょうか。

夢に出てきた自分の家が狭くて窮屈感を感じたり、古ぼけてぼろぼろだったりすると、気持ちがしぼみがちになりますよね。

そんなやりきれない気持ちを抱くような現状であることを示唆していることがあります。

つまり、仕事や恋愛においてストレスを感じる状態にあって進退思うようにいかない状況だったり、健康面において不調を感じていたりするのではないでしょうか。

ですから、心身ともにちょっと疲れがたまっている日々なのかもしれません。

そんな疲労感を解消するためにも、普段から気分転換のひとときを持つようにしたり、リラックスして過ごせる時を作るようにするのはいかがでしょうか。

3.夢の中で自宅を建築していた場合

自宅が夢に出てきた時に意味することについて考える場合、その自宅を建築することになったり建築中だったりしたならば以下のような意味があるのではないでしょうか。

夢の中で自分の家を新たに建築することになったり、建築中だったりすると、わくわくした気持ちになっていませんか。

そんな期待に満ちた気持ちになる現状であることを示唆しています。

例えば、仕事上で大抜擢を受けたり、宝くじ等に当選したり、恋人との仲がぐんと進展したりと素晴らしい幸運が舞い込む兆しなのではないでしょうか。

ですから、うまく素敵な幸運をキャッチするためにも、前向きに過ごしていきましょう。

夢の中で感じたようなわくわくした期待感を笑顔に変えて、はつらつと過ごすと良いかもしれません。


4.夢の中で自宅が損壊していた場合

自宅が夢に出てきた時に意味することについて考える場合、その自宅が崩れそうになっていたり、壊れていたならば以下のような意味があるのではないでしょうか。

夢の中で自分の家が崩壊しそうになっていたり損壊していたりすると、ショックで気持ちが沈みがちになっていますよね。

そんな気持ちが落ち込むようなことに遭遇するかもしれないことを示唆していることがあります。

例えば、仕事上でミスをしてしまったり、恋人とケンカしたり別れたり、あるいは、健康を損なって病気になったりと、順調にいかずに困った状態になる兆しがあるということですね。

そのため、自分にも周囲にも気を配って慎重に事を運ぶようにすることが大切になります。

仕事の手順をよく確認し、ミスをしていたら嘆くよりも迅速に適切な対応をしましょう。

恋人とのすれ違いにイライラするよりも、まず互いに言葉を交わすことから始めましょう。

体調不調で気になる点があれば、甘く見ないで早めに病院を受診するようにしましょう。

そうすることで、思わぬハプニングもうまく乗り切りやすいのではないでしょうか。

5.夢の中で自宅を修繕・リフォームしていた場合

自宅が夢に出てきた時に意味することについて考える場合、その自宅の修繕やリフォームをすることになったり、している最中だったりするならば以下のような意味があるのではないでしょうか。

夢の中で自分の家を修繕したりリフォームしている、あるいは、その予定が決まったという場合は、ほっとしたような気持ちになりますよね。

つまり、安堵感を得ることができる状態であることを示唆しているのかもしれません。

ですから、困った状態や身動きとれない状況にあったものから、うまく解消されたり乗り切れたりすることを暗示しています。

もしかしたら、現状ではちょっと辛く苦しい日々を送っていたのではないでしょうか。

しかし、諦めたり嘆いたりしないで、もうちょっと頑張ってみましょう。

停滞していたことが案外とスムーズに進み始める時が近づいてきているのかもしれません。

自宅が夢に出てきた時の意味を知ろう

自宅が夢に出てきた時に意味する5つのことについてご紹介しました。

夢の中の自宅というのは、自分自身や自分が置かれている状況を表していることがあります。

ですから、夢に出てきた自分の家がどのような状態なのかを振り返ることによって、示唆されている意味を掴み取ることができます。