エレベーターが出てくる夢の意味や深層心理とは

最終更新日:2016年2月23日

夢にエレベーターが出てきた時、その夢はどのような意味を指しているのでしょうか。

また、その夢に隠された自分自身の深層心理はどのようになっているのでしょうか。

人が眠りについた時に見る夢には、表に出てこない自分自身の現状や心理状態が反映されている場合も少なくありません。

ですから、見た夢の意味を探ることで、今後の自分自身がどう進むべきなのかを推し量ることもできるのです。

そこで今回は、夢にエレベーターが出てきた時に、それが指す意味や深層心理についてご紹介します。

1.エレベーターがある場所や建物はどんな感じ?

エレベーターがある場所や建物に注目しましょう。

デパートやスーパーマーケット、あるいは、マンションやアパートこのような建物であった場合、その夢は自分自身のプライベートに関する意味を持っていることが考えられます。

何故なら、デパート等は仕事や学校帰り、あるいは、休日に訪れるところですよね。

また、マンション等は人々が住むところですから、すなわち、自分の家を表していることになるのです。

企業や会社、あるいは、学校このような建物である場合は、その夢が公私における公の部分…つまり、ビジネス関係や学校関係に関する意味を持っていることが考えられるのです。

仮に、職場以外の会社等の建物内、自分が通っていない学校の建物内であったとしても、自分が属しているビジネスや学校に絡む深層心理が潜む夢だと判断します。


2.エレベーターは上昇していた?下降していた?

エレベーターが上昇中だったのか、下降中だったのか、その移動方向に注目しましょう。

エレベーターは上昇していたエレベーターが上昇していた場合、単純に判断すれば運気上昇を意味しています。

運気が上がるというのは、それに値するだけの気力や体力等が充実していることも意味しますね。

つまり、心身ともに充実してきて、取り組んでいることがあれば良い方向に進めそうなのかもしれません。

また、心身の充実にしたがって、良いチャンスが転がり込もうとしているのかもしれないのです。

エレベーターは下降していたエレベーターが下降していた場合、単純に判断すれば自分自身の中に不安や恐れを感じている諸問題や諸事情があるということを意味しています。

諸問題や諸事情に対する自覚があるのならば、焦らずに少しずつでも解明・解消の糸口を探すことから始めましょう。

また、思い当たる諸問題や諸事情がないというのならば、今一度、自分自身や自分が置かれている状況を顧みてみましょう。

そこに自分自身が解消・改善しなければならない何かが見つかるかもしれません。

3.エレベーターに乗っている時の気分は?

エレベーターに乗っている時の自分自身が感じていた気分について注目しましょう。

気分が良かった、あるいは、楽しい感じエレベーターに乗っている時の自分自身が楽しい気分でいられたのであれば、運気上昇の機運にあるということですね。

あるいは、現在、困難な状況ややっかいな状況にあるのならば、解決や解消への糸口が見つかり改善されようする兆しがあることも意味しているのではないでしょうか。

ただし、下降中のエレベーターならば、滞っていたことが良い方向に進み始めることも意味している場合もあります。

気分は良くなかった、あるいは、不安な感じエレベーターに乗っている時の自分自身が不安な気分で過ごしていたのであれば、運気が下降気味になっているのかもしれません。

あるいは、自分が置かれている状況や取り組んでいることに関して、うまくいかなかったり失敗したりするのではないかという不安が大きくなっていることも考えられるのです。

尚、上昇中のエレベーターの場合ならば、今までシークレット扱いになっていて知りたくも知られたくもなかったものが、表に出てくる兆しを意味していることがあります。


4.エレベーターに乗れない?降りられない?

エレベーターそのものに乗れない、あるいは、エレベーターの中から出られず降りられないというような困った状況についても注目してみましょう。

エレベーターに乗れない乗りたいのに乗れないという状況は、エレベーターに乗ることによってその場から移動することができないということですね。

つまり、現状維持が良いのではないかという示唆ではないでしょうか。

それは仕事上のことだったり学校の勉強に関することかもしれませんね。

要するに、今は無理をして動いてもうまくいかないから、現状維持に努めようということですよね。

エレベーターから降りられない降りたいのに降りられないという状況は、エレベーターという限られた狭い空間から脱出できない不安や恐怖を感じますよね。

これは仕事や学校等で、自分自身が感じているストレスや疲労が夢として表れたことを意味するのではないでしょうか。

思い当たる節があるのならば、早めにストレス解消や疲労回復を図りたいものです。

ストレスや疲労は目で見てわかるものでもありません。

無理をせずに、のんびりと過ごして休息を取るとよいかもしれません。

夢のエレベーターは様々なことを暗示している

夢にエレベーターが出てきた時に、それが指す意味や深層心理についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。

夢には、アドバイスや忠告等が示唆されていることも少なくありません。

ですから、気になる夢を見た時には、見た夢の意味を調べてみませんか。

より良い自分自身になれるきっかけが夢の中にはあるのかもしれないのです。