彼氏との上下関係に悩む時の解消、対処法5つ

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

彼氏と付き合っていても、二人の関係に上下関係が存在していたら、あまり気持ちの良いものではありませんよね。

その二人の関係をもっと対等にして居心地の良いものに変えていきたいと感じるのではないでしょうか。

彼氏との上下関係に悩んでいる時の対処法についてご紹介します。

1.自分の意見をはっきりと伝える

彼氏との上下関係に悩んでいるような時、どうしても彼氏の方が立場が上という事になっている場合が多くありませんか?

そういう場合の対処法として、自分はどう思うかという事をはっきり彼氏に伝えるようにしましょう。

言い方はあまりきつくならないようにして、そのうえで自分の意志というのをはっきり伝えるべきです。

例えば、いつも休日は彼氏の都合で行先を決めているなら、私は今度の休みはこういう風に過ごしたいという風に、自分がしたい事をつたえてみましょう。

彼氏はあなたが何でも自分に合わせてくれる・従ってくれると無意識にでも思い込んでいるかもしれません。

それをなくすためには、こちらの意志をはっきり伝えて、相手の言いなりにならないようにしてみましょう。

2.相手任せにしない

彼氏の立場が上だなと感じた時、自分自身も彼氏に対して依存していないかという事を振り返ってみましょう。

何かを決める時、つい彼氏に相談したり頼ったりしていませんか。旅行に行こうという話が出ても、行き先やプランニングは彼氏任せというようでは、上下関係が生まれ彼氏が主導権を握ってしまうのは当たり前です。

物事を決める時に、相手任せにする事はしないようにして、できるだけ二人で考えて意見を交換する習慣をつけるようにしましょう。

そんなあなたを見て、彼氏は意外としっかりしているな、と見直すかもしれません。

3.相手を立てるようにしてみる

もしい彼氏との上下関係が二人の間に存在するとして、自分の方が立場が上だと感じるようなら、相手をもう少し立てるようにしてみましょう。

例えば食事に行く時など、自分の意見ばかり通していませんか。

彼氏はもしかしたらそういう関係性を窮屈だと感じているかもしれません。彼氏があまり意見を言えないようなら、あなたの方からもっと相手が意見を言いやすいような雰囲気を作ってあげましょう。

そうする事で、彼氏はあなたと一緒にいる時間が心地よいものとなるでしょう。

4.周囲の人に二人の雰囲気を聞いてみる

もしあなたと彼氏の両方の知り合いがいたら、自分がどういう関係に見えるかという事を聞いてみるというのも、よい対処法といえるでしょう。

自分では彼氏の言いなりなりになっているように感じていても、意外と他人から見たらそうでもないという事が分かるかもしれません。

逆に自分ではそう思っていなくても、はたから見たら彼氏の方が立場が上に見えているかもしれないのです。

自分達だけでは分からない事でも、他人から見て客観的に判断してもらえる事で、より彼氏との関係性がクリアになるかもしれないのです。

もし、そういうアドバイスをもらえそうな友人がいたら、話を聞いてもらうのもよいかもしれませんね。

5.彼氏と話し合ってみる

彼氏と自分の間に上下関係があると感じたら、彼氏と話し合ってみるというのも大切です。

上下関係のある二人の場合、立場が上の方が居心地がいいので、その関係性に気が付いていなかったり、もし気が付いていてもそのことに対して目をつぶっているという事があるかもしれません。

二人の間がどういう関係かという事を、お互いにどう感じているかという事を伝えあう事によって、すぐには変わらなくても、だんだんと上下関係をなくす事につながるのです。

上下関係に悩むなら話しあうことが大切

以上、彼氏との上下関係に悩んでいる時の対処法についてご紹介しました。

問題があると感じたら、お互いの気持ちを伝え合って、少しでも良い方向に行けるように話し合うというのが大切なのです。まじめに彼氏に向き合う姿勢を見せる事が、上下関係の解消にきっとつながっていく事でしょう。

 

    「彼氏との上下関係に悩む時の解消、対処法5つ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。