彼氏がいないのに「彼氏いそう」と言われる女性の特徴。笑顔で男性が寄ってくるようにしよう

最終更新日:2016年2月21日

彼氏がいないのに何故か「彼氏がいるかと思ってた」と言われてしまうと悩んでいる女性のために、彼氏がいないのに「彼氏いそう」とよく言われる時の対処法をいくつかご紹介します。

しっかり対処することで男性から彼女がいると思われないので恋愛に繋げることができます。

1.どこか余裕がある

自分ではそんなつもりはないのかもしれませんが、彼氏がいると誤解をされている理由のナンバーワンはこれです。

彼氏がいないのにどこか余裕があるので、周囲は「その余裕はてっきり彼氏がいる余裕だと思っていた」という場合が多いのです。

そういう余裕がある人は、仕事や趣味が充実していたり恋愛以外に何か楽しいことがある人が多いのです。

まさに仕事や趣味が恋人といった状態といってもいいでしょう。

それにそういう人は恋人が欲しいと言いながら本気で恋人を探そうとはしていない人も多いのです。

ですので、本気で恋人が欲しいなら周囲にアピールをするといいでしょう。

そうすることで友人や周囲の人が合コンを開いてくれたり、いい人を紹介してくれたりと協力してくれます。


2.完璧主義で近寄りがたい

美人でとても優しく、気立てもいいのに何故か彼氏がいないという女性は完璧主義の人が多く、いわゆる「高嶺の花」で男性はちょっと近づきにくいのかもしれません。
もし、付き合うことになったとしてもミスを許してくれないかもと思うとなかなかこの人と付き合いたいとは思ってくれないのです。

ですので、もし完璧主義なら好きな人の前でだけはちょっと可愛いところを見せるとか「私実はちょっと掃除が苦手なんだ」と自分の弱点を教えてあげると「えっ!?完璧そうに見えるこの人にそんな弱点があるなんて意外」とそのギャップにドキッとすること間違いなしです。


3.甘えるのが苦手な人が多い

あんなにキレイな人に何で彼氏がいないの?という人は実は甘えるのが苦手な人が多いです。
特に長女や長男に多く、甘えずに甘えられてきたという立場でどうやって甘えたらいいのかわからないという人が多いのです。

一人暮らしをして自分で何でもできてしまうという方ならなおさら自分も今更甘えにくいですし、「確かにキレイな人だけど、この人が甘える所を想像できない」と思われてしまう事が多いのです。

ですので、まずは友達から甘える事から始めましょう。

甘えたら迷惑をかけてしまうと思う方が多いですが、普段甘えない友達が甘えてくれたら実は心を開いてくれたみたいで嬉しいのです。

甘えるといっても、ちょっと辛いことがあったら「一緒にご飯を食べに行こう」と友達に言うだけでもいいのです。

もし自分から誘わないような人なら友人は誘ってくれたことをとても嬉しく思うと思います。
そうやってだんだん周りに上手に甘えていくことを覚えていきましょう。

甘え上手な友人が周りにいるなら、その友人を見習うのも自分が思わないやり方を発見することができるのでおすすめです。


4.隙がなく全身オシャレな人

彼氏を見つけるために頑張ってオシャレをしても、それがあまりに隙がなく全身オシャレなら男性は「彼女がオシャレすぎて自分にはハードル高い」と思われたり「そのオシャレは彼氏のためかと思ってたと思われてしまうことが多いです。

ですので、オシャレやメイクに気を使いすぎている人はどこか手を抜いてみましょう。

そうすることで隙が生まれるので男性は近寄りやすくなります。

メイクもあまりに気を使いすぎると女子受けは確かにいいかもしれませんが、男性は引いてしまいます。
男性はナチュラルメイクを好みますので、誰かいい男性と出会いたいならせめて合コンや婚活パーティーではナチュラルメイクにも挑戦してみましょう。

自分よりもメイクが下手で服装もダサい人に彼氏ができるなんて、と思うオシャレ女子は多いですが、それはそういう隙があるので男性が話しかけやすいのです。


5.ミステリアスすぎる人

自分では自覚はないですが、彼氏がいないのに彼氏がいそう、どういう付き合いをしているのか想像ができないと言われたらミステリアスだと思われてて男性が近づいてこない可能性を考えたほうがいいでしょう。

私生活をあまり話さなかったり、職場や学校でもあまりに喋らない人は何を考えているのかわからないので近づきにくいのです。

ですので、彼氏が欲しいのならもう少しプライベートなことや自分の事を喋るようにしましょう。

そうすることで「よかった、思ったよりも話しやすそう」と男性から話しかけてくれます。

笑顔でいると彼氏候補が寄ってくるかも

彼氏がいないのに「彼氏いそう」とよく言われる時の対処法は以上です。
彼氏がいそうだと誤解される人はどれかに当てはまる人が多いと思います。

ですが、自分がどのタイプが分かることで対策を立てることができます。

どのタイプでも男性が話しかけやすい雰囲気を作ることが大事です。

笑顔でニコニコしている女性は男女両方から話しかけやすいので、まずは笑顔でニコニコすることから初めて見ることをおすすめします。