彼氏との記念日お泊りデートに持っていくと良いもの7選

記念日・誕生日最終更新日:2014年12月1日

告白された日、初めてデートに行った日、プロポーズされた日──大好きな彼との大切な記念日はたくさんあります。

せっかくの思い出の日なので、「今日泊まろう」となることも多々ありますよね。
そんなお泊りデートでスムーズにその日を迎えられるよう、準備しておくと良いことをご紹介します。

お泊りセットを用意しておく

メイク道具や化粧水、乳液などのスキンケア用品、歯ブラシなど、ホテルに宿泊の際でも置いていない場合もあるので必ず用意しておきましょう。

忘れてしまいがちなのが、メイク落とし。

お風呂でしっかり落としておかないと、翌朝目の周りが真っ黒なんてことになってしまいますので要注意です。

かわいいパジャマを買っておく

いつもはジャージを着ていても、勝負の日ようにかわいいものを買って女子力をアピールしましょう。

ジェラールド・ピケのルームウェアなどは、優しい着心地に加えて肌触りもよいので、彼から積極的にスキンシップをしてくれたりするかも。

ただ、荷物はあくまで最小限に……あまり重くなってしまうと変に気合いが入りすぎていると思われてしまいます。

意外と便利な「シュシュ」と「ヘアバンド」

お風呂あがりのリラックスした姿の際、髪の毛がぼさぼさしているとちょっとガッカリされてしまうかもしれません。

そこでキチンと、しかもかわいく見せてくれるのが「シュシュ」と「ヘアバンド」。

ルームウェアと合わせてコーディネートしてもいいですね。

薬や絆創膏など、体調不良の際の備えも

医療機関で常備薬を処方してもらっている人は、必要分だけ小分けにして必ず持っていくようにしましょう。

また、ちょっとした怪我に対応できるように絆創膏もあるといいですね。

余談ですが、ソーイングセットがあると「さすがは女の子」と感心されることがありますので、鞄に余裕があればぜひ。

ムダ毛の処理は忘れずに

男の子が一番がっかりしてしまうのが、ムダ毛。
どんなにキレイにメイクしても、他の部分のお手入れを怠っていてはガッカリされてしまいます。

前日には隅々までお手入れをしておきたいですね。

また、もしものときのために、携帯用の電気シェーバーなどをお持ちの方は、そっとメイクポーチに忍ばせておくとベスト。

手紙など、手作りのプレゼントを用意しましょう

2人にとってずっと思い出に残る記念日になるように、プレゼントの演出はかかせません。
市販品も良いのですが、大切な1日には心をこめた手作りのアイテムがオススメ。

想いを綴った手紙やがんばって焼いたケーキなど、彼への気持ちをたくさん詰めて贈ればきっと忘れられない1日になります。

カメラやビデオなど、記録を残せるものを持っていく

大切な人への想いを再確認した日の気持ちを、いつでも思い返して幸せな気分に浸れるように、記録媒体は持って行くとよいでしょう。

もちろん携帯のカメラでもいいのですが、動画で楽しそうにしている彼や自分を撮ると、後々振り返った際に温かい気持ちになることができるのでオススメです。

 

    「彼氏との記念日お泊りデートに持っていくと良いもの7選」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く