付き合って一年半記念日にすると喜ばれるプレゼントやサプライズ

最終更新日:2015年7月11日

付き合って1年半経つと、2人の距離も良い意味で縮まっている時期です。

中には、付き合って1年半くらいで結婚を考え始めるというカップルもいるほどです。

交際1年半目という時期は、カップルにとって節目の時期です。

そんな節目の時期に、彼氏に対して行うと喜んでもらえる行動やプレゼントにはどのようなものがあるのかをご紹介します。

1.彼氏の家に行き、手料理を振る舞う

1年半付き合った記念日に、彼氏の好物をたくさん作って振る舞うと、彼氏はとても喜んでくれます。

いつも外食デートが多いカップルであればある程、このサプライズはとても喜ばれます。

男性は、レストランの完璧においしい食事よりも、「家庭で、自分の好物をのんびりとたくさん食べる」ということの方が好きです。

そんな男性の気持ちに応えるかのように、彼氏の好物を記念日にたくさん振る舞うというサプライズは、彼氏の心をあたたかく包み込むことでしょう。

但し、「記念日に彼氏の家に行く」ということだけは伝えておきましょう。

手料理を作ることは内緒にしておいても良いのですが、「彼女が家に来る」ということを知らない彼氏は、悪気なく他の予定を作って家に帰って来ないということもあります。

その場合、1人で寂しく待ち続けることになるので、「家に行きたい」ということは彼氏に予め言っておきましょう。


2.思い出の動画やアルバムを作ってプレゼントする

1年半付き合ったせっかくの記念日ですから、記念になるものを彼氏にプレゼントするというサプライズも素敵です。

今までの2人の思い出を再確認し、これからも仲良くやっていこうという気持ちにさせてくれるプレゼントを考えてみましょう。

この場合オススメなのは、思い出アルバムです。

今まで撮り貯めた2人の写真の中から良いものを厳選し、フォトフレームに貼り付けてプレゼントにします。

フォートフレームは、オシャレなものを購入しても良いですし、自分で手作りしても良いでしょう。

手作りする場合は、画材店や100均でコラージュに使えそうな色紙やシール・マスキングテープを購入し、あなたのセンスで素敵にでコレションしてみてください。

写真ではなく、思い出の動画を作ることもオススメです。

形に残る物ではありませんが、今までの2人の思い出が臨場感と共に蘇り、感動に浸ることができます。

3.自筆の手紙を贈る

最近はカップルのやり取りも、ほとんどがメールやLINEなどの連絡ツールを使ったものです。

だからこそ、1年半付き合った記念日には、いつもと違った特別感を出したいものです。

そこであえて、自筆の手紙を書いて、彼氏に贈るというサプライズをすると、彼氏の心に響きます。

せっかく書くのですから、筆記用具やレターセットにもこだわりたいところです。

いつもは使わない凝ったペンを使うのもオススメです。

レターセットを選ぶ際は、彼氏の心を和ませるようなデザインのものを、あなたのセンスを総動員させて選びましょう。

手紙を書く時は、心を落ち着かせて、1文字1文字丁寧に書きましょう。

達筆である必要はありませんが、心を込めるためには、落ち着いてゆっくり書くことが大切です。


4.デートで遠出してみる

付き合って1年半目には、デートをするにしても「普段行かない場所」に行きたいものです。

そこで女性が計画を立て、遠出してみるのも良いでしょう。

記念日のデートということは伏せ、「○日に会いたいんだけど、行先は私が計画してもいい?」という話だけしておき、「普段はいかない、特別感漂う遠い場所に行く」という計画を立てましょう。

行先は、2人共楽しめる場所であることを意識して選びましょう。

できれば、日常を忘れてのんびり過ごせる場所がオススメです。

そして現地に着いたら、「今日は1年半目の記念日であること」を伝えて、非日常の中で2人でお祝いしましょう。

きっと忘れられない1日になります。

5.彼氏の好きな物に「特別な何か」をプラスしてプレゼントする

月並みではありますが、「交際「1年半目に、彼氏に何かプレゼントをする」という方法も、彼氏が喜ぶサプライズです。

この場合のプレゼントは、彼氏の好きな物を贈るようにすると良いでしょう。

ただそれだけだと、「いつもの誕生日やクリスマスプレゼント」と変わらなくなってしまいます。

ですので、ちょっとした「特別な何か」をプラスすることをオススメします。

例えば、お酒が好きな彼氏なら、彼氏が生まれた年のワイン・ラベルに2人の名前を入れてもらった日本酒などが良いでしょう。

例えば、甘いものが好きな彼氏なら、「祝・交際1年半目」「これからもよろしくね」などというメッセージプレートが入った、ちょっと高級なケーキもオススメです。

交際1年半目の日にしか贈れないプレゼントを彼氏に贈り、感動を味わってもらいましょう。

交際一年半目だからこそ幸せな一日にしよう

女性に比べて男性は、記念日というものを忘れてしまいがちです。

そのため、交際1年半目の記念日は、女性がサプライズを企画して彼氏を喜ばせ、幸せな1日にしてしまいましょう。

サプライズは、男性だけが行うものではありません。

女性が行う、女性ならではの繊細なセンス溢れるサプライズは、交際1年半目の記念日を素敵に彩ってくれるはずです。