友達に殺される夢の意味とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

友達に殺される夢は、酷く残酷で気分が良いものではありません。

誰もが大切な友達に殺されたくはないでしょう。

もしかしたら、実際に殺されるのではないだろうかと不安になるかもしれません。

しかし、私たちは普段から頻繁に夢を見ます。

良い夢も、悪い夢も現実になることは大概がないのです。

例えば、宝くじが当たる夢を見たとして心の底から叶って欲しいと願ったとしても無理です。

では、なぜこんな夢をみるのでしょう。

その意味として考えられるのは、自分自身が気づいていない友達に対する思いが深層心理の深くに隠れていると考えられます。

そこで、一緒にその深層心理を紐解いてみたいと思います。

1.嫌われたくない

きっと、あなたは夢に登場する友達を大好きです。

大好きなのになんでその友達に殺されてしまう夢を見てしまったんだろうと不思議に思うかもしれません。

しかし、嫌われたくないという思いが強過ぎて臆病になっているのです。

言いたい事を我慢したり、友達に良いところを見せようと力を入れ過ぎて心が疲れているのです。

ありのままの自分で付き合う方が、非常に楽です。

無理すると、それがかえって相手に伝わるものです。

あなたが、嫌われたくないと思っているのなら、もっと、肩の力を抜いてくださいという意味があるでしょう。


2.嫉妬している

友達のことは、大好きだしそんな訳がないと思うかもしれません。

しかし、実は、好きな友達ほど、長所ばかりが気になるものです。

もしも、その友達が周りの友達から「◯◯ちゃん、可愛い」「◯◯ちゃん、綺麗」「◯◯ちゃん、面白い」「◯◯ちゃん頭良いね」など褒められているとしたら、相手と自分を比べて劣等感を感じ、嫉妬してしまうことはよくあります。

もしかしたら、相手に対するコンプレックが心の奥底に眠っているのかもしれません。

思い当たるようでしたら、自分を磨くチャンスかもしれないのです。

容姿を磨きたいのであれば、肌のケアをしたり、化粧を練習するだけでも、見た目は必ず変わります。

相手とは、違う得意分野を見つけたりするのも良いでしょう。

努力すれば、嫉妬を成長の栄養素にして素敵な自分になれるという暗示かもしれません。


3.距離感が近過ぎて息苦しい

その友達と近い頻度で会っているのではないかと考えられます。

「友達と毎日、毎週のように、会っています」と心の中で答えたあなたは、実は知らないうちに無理をしているのかもしれません。

いくら仲が良い友達同士であっても頻繁に会いすぎると、ちょっとした事が気になりイライラしてしまったり、近すぎるから相手の気持ちが分からなくなってしまったりということが起きやすくなってきます。

相手との距離感が近すぎますと次第に息苦しくなるのです。

今後も仲良くしていきたい友達ならば距離感というのが非常に大事になってきます。

会いたくない気分の時には無理して会わなくても良いのです。

この機会に、友達の輪を広げてみるのも大切になってきます。

距離を少し置くことで、相手から気持ちが解放されて広い視野で物事が見えてきます。

視点を変える事で自然と息苦しさが消えていくのです。


4.相手に合わせ過ぎている

もしかしたら、自分の考えを素直に言葉にできずに友達に合わせているのかもしれません。

友達が◯◯しようという提案に、別にしたいことがあるしたくないにも関わらず合わせてしまっている事が考えられます。

その事に、気づかずにストレスに感じているのかもしれません。

友達にハッキリ言えない性格というあなたでも、勇気を出して思いを伝えると友達もあなたの考えていることが分かります。


5.不満がある

最近、友達に対して何か不満に思ったことがあると当てはまる方は、要注意です。

不満を我慢し過ぎると精神的にも肉体的にも辛くなってきます。

もし、当てはまるようでしたら抱え込まないで、別の友達に聞いて貰うと軽くなるかもしれません。

不満は、その都度吐き出してしまいましょう。

すると、心も体もスッキリです。


6.怖い存在

その友達は、あなたに怒ってばかりいるということも考えられます。

怒られてばかりいると、恐怖心から友達が怖い存在になってしまいます。

もし当てはまるようでしたら、何か悩み事や不満がその友達にあってあなたに当たっているのかもしれないのです。

本人も気づいていないかもしれないので、「最近、イライラしてるみたいだけど大丈夫か」を聞いてみるのも解決策かもしれません。

相手も限界の可能性もあります。

怒ってばかりいるのには、理由があるはずです。

あなたに思いやる優しさが必要という意味かもしれません。

友達に殺される夢の意味は様々

夢にでる内容は、自分の不安感からくることが多いものです。

直前に見たテレビ番組や、実際の出来事などと不安が合体して夢になります。

その中で、夢の意味を探したいなら、友達との関係がより深まる相手の長所を知り見習うことで成長した自分になれるなど前向きな意味合いが多いという結果になります。