誰かを追いかける夢の意味や深層心理【夢占い】夢中になって運気上昇

最終更新日:2016年9月18日

夢の中で誰かを追いかけていると、その人に追いついたりいつまで経っても追いつけなかったりと様々な状況があります。

誰かを追いかける夢を見た時に意味や深層心理とは、いったいどのような事が考えられるのでしょうか。

1.夢中になりたいと思っている

追いかける夢を見たときには、自分の気力や体力が充実していて何かに向かって努力したいと思っているのかもしれません。

追いかける行為はとても気力や体力が必要ですから、充実していないと追いかけようとはしません。

何かに夢中になりたいものを探していたり、目標を持ちたいと思っているのです。

自分で何か心当たりがあればそれに向かって気力や体力が充実してきたという暗示です。

目標を達成してしまい、次の目標を探している段階かもしれませんが、いつでも新しいことに挑戦できる状態なのでトライしてみるのも良いでしょう。


2.追いついた夢は運気が上がっている

人を追いかけている夢を見たときに、追いかけることで自分の気力や体力が充分に充実していることを現ししています。

そしてその人に追いついた時には、自分の中で目標が達成できそうだという確信や自信が出てきている時なので、とても運気が上がっている状態でもあります。

夢の中でも追いついたのですから、自信を持って何事にも取り組むことができるでしょう。

そしてその取り組むも潜在意識の中では成功しているので、自信を持って取り組めばきっと良い結果となるでしょう。


3.好きな人を追いかける時は気持ちが溢れている証拠

自分が気になる人を追いかけていれば、その人のことで頭がいっぱいになっている証拠です。

まだ自分の中では好きになる手前の状態でも、心の中では彼に対しての愛情が芽生えているので追いかけたいという欲求が出てしまいます。

また好きな人を追いかけている時は、彼への愛情が溢れすぎていて逆に相手が困ってしまっているのかもしれません。

愛が強すぎるので少し今の状態から一歩下がって冷静になってみるのもいいのかもしれません。

自分が気になっている人や好きな人を追いかけている時は、自分の中で相手のことが好きだという現しれですが、様子を見ながら焦らずに行動しましょう。


4.異性を追いかける時は恋愛を求めている

好きだという感情のない男性を追いかけていたり、知らない男性を追いかけていれば恋愛したいと考えているのでしょう。

一人では寂しいので誰かを求めて追いかけているのです。

また知らない人を追いかけていれば新しい出会いのサインかもしれません。

自分では意識していなくても、相手からのアピールがあったので潜在意識の中で感じていたのかもしれません。

新しい恋の始まりを予感させるので、常に周りにはアンテナを張っておきましょう。


5.大勢の仲間で追っている時は自分を助けてくれる人達

大勢の人が自分の前を走っていて追いかけていれば、自分の道を示してくれていることを現ししているので、潜在意識の中では尊敬していたり助けてもらって感謝していることを示しています。

特に知っている顔ならば、自分に協力をしてくれる人の可能性が高いです。

仕事の仲間ならばその人たちが仕事で助けてくれるでしょう。

プライベートの友達ならば、いつでも相談できる人としてずっと付き合える友達になれるかもしれません。


6.嫌いな人を追いかける夢はストレスを感じている

嫌いな人を追いかけている時には、その人に対してストレスを受けている可能性があります。

自分が好きな人や憧れの人ならば、その人のようになりたいと思っていますが、嫌いな人なら普段の言動や行動に対して不満を持っていることが多いです。

特に仕事の上司ならばプレッシャーを感じていることは理解できますし、同僚ならばその人には負けたくないと思っているのかもしれません。


7.追いつけない夢は悪いことが起こる前触れ

誰かを追いかけて追いつけなければ、自分の願いや行動が実らない可能性が出てきます。

仕事などで納期に間に合わないことがあったり、叶いそうもない夢を持っている時にはいつまで経っても追いつけない夢を見てしまうでしょう。

追いつけなければ疲れたり焦ったりしますので、心の不安がそのまま夢に出てしまっています。

無計画のままで進めてしまった計画や、無謀なことなどをもう一度改めるチャンスかもしれません。

自分でも心の中では一度スタートに戻って再チャレンジをした方がいいと考えているのに、なかなか戻れないで勢いに任せてやっていることがあれば、今一度冷静になって考えてみましょう。

誰かを追いかける夢の意味を知ろう

誰かを追いかける夢は、自分の中で気力と体力が充実して目標を探していると言えます。

潜在意識の中では分かっていても、不安や焦りがそのまま夢に出てしまうこともあるので、結果としていつまでも追いつけないという夢を見るなど不安定な状態でもあります。

追いつくか追いつけないかの結果はそのまま心の状態を現ししているので、良い結果ならば自信を持って行動してみましょう。