若く見える女性の特徴4つ

最終更新日:2016年2月21日

女性はいつだって若く見られたいものです。

若いだけが美しいわけではありませんが、若いということは生きる希望や気力に溢れていて輝いていて女性を美しくみせてくれるでしょう。

年を重ねても若々しくいるにはどんな特徴がいるのでしょうか。

そこで、今回は若く見える女性の特徴をご紹介します。

1.最新の機器を使いこなせる

若い人の特徴と言えば、最新の機会ややり方などにすぐに慣れることですね。

毎年出される最新のスマホを使いこなしたり、無線などでスマホから色々な機器を自分好みにセッティングしたりと最近ではどんどんと文明が発達しています。

それに乗り遅れてしまうのは若さとは遠く離れてしまいますよね。

例えば、ATMを使いこなせないお年寄りよりもタブレットを操作しているお年寄りの方が若々しく見えるのと同じようなことです。

古い考えにとどまらず最近の機器や考えを自分の中に組み込んで受け入れて考えることで若い人と同じやり方で物事を進めることができるのです。

常に最新でいることは若々しさにつながるようです。

そのため「私は古い人間だから無理」と目先のことを時代や年齢のせいにしてあきらめずに常に挑んでいくことで内面から若々しさを磨きましょう。


2.肌がキレイ

見た目の若々しさと言えば一番に思いつくのが「肌のハリツヤ」でしょう。

肌がピンっと張っていてさらにつるつるした赤ちゃんのようなキレイな肌をしていればどんな女性でも若々しい印象を与えられるようです。

ただし、整形手術やボトックス注射などでお肌をキレイにすると早くて効果は抜群ですが、若い人から見ると「整形顔」に見えて逆に若さを失ってしまう危険性があるようです。

ですから、お肌をキレイにするためには「睡眠」「栄養」「適度な運動」「ケア」を怠らないようにしましょう。

そして何よりもストレスをためないことです。

ストレスをためてしまうと自律神経が乱れて睡眠不足になって肌の調子が整わなかったり、腸内環境が崩れてしまって肌が荒れて大人ニキビなどが発生してしまう可能性があります。

そのためストレスをできるだけ溜め込まず、こまめに発散するようにしましょう。

オススメなのがお風呂での「半身浴」です。

半身浴では体を芯から温めてリラックスできるのでストレスを発散することができ、身体が温まると汗が出て代謝もかなりよくなります。

代謝がよくなって老廃物が流れやすくなることによって腸内環境が整ってお肌の調子も良くなるでしょう。

また、半身浴を行えば夜眠りにつきやすくなるのでオススメです。

ただし、半身浴を行う際は正しい方法で無理のない時間にするようにしましょう。

このように、整形手術やボトックス注射などをしなくても自然に若々しくキレイなお肌を保つことができるようですので毎日の習慣にしてみたらいかがでしょうか。


3.年相応の服装でキレイに着飾っている

若々しく見える人の特徴としてあげられるのがその「スタイル」です。

健康的な中肉中背であることは条件の一つですが、特に重要なのは「年相応のファッション」だそうです。

女性誌にも大体の年齢で区切りがあるように女性には年相応の服装というものがあって、老けすぎる服や若すぎる服などを選んでしまうと老けて見えてしまうようです。

例えば年よりも年齢層が高い服を着てしまうと年齢が高く見えてしまいますし、逆に服装や髪形などを若作りしてしまうと後姿は若々しくても振り向いた時に隠しきれなかった年齢が悪目立ちしてしまい返って老けてしまうことも…。

そこでオススメなのが自分の年齢にあった女性誌のファッションやメイクを参考にして自分の年相応のファッションやメイクのコツをつかむことです。

慣れてきたらその中で自分の好みや個性で少しずつファッションに色付けをしていく感覚で自分らしさを探していきましょう。

そうすることで、年相応ながらもファッションを楽しむ若々しさを周りに感じさせることができるでしょう。


4.興味を持つ

若い人は色々なことに興味を示してたくさんのことを学び成長することで若々しく瑞々しいイメージがあるようです。

若々しさを保っている人というのは趣味などに興味を示して学び成長しています。

あれもやってみたい、これもやってみたいという向上心が若者の向上心を彷彿とさせ、知らないものを教えてもらう子供のような純粋な視線が若々しさを強調させるでしょう。

年をとってもさまざまなことに興味を持ち、挑戦している人は若々しいと感じられるようです。

若いと言われれるようになろう

以上、4つをご紹介しました。

若々しさを見た目だけではないようですね。

特に女性は見た目にこだわってしまいがちですが、年相応にしながらも若々しい生き方をすることで見た目も後からついてくるのかもしれません。

ですから、見た目だけの無理な若作りは逆効果です。

まずは自分と向き合って自分の年齢を認めてあげることから始めましょう。