かっこよくない彼氏をかっこよくする!5つのポイントで彼をイケメンにイメチェンさせる

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2019年7月23日

今付き合っている彼氏は大好きなんだけど、あまりかっこよくないと悩んでいませんか。

友達に紹介したくても、かっこよくないからどう思われるか不安で紹介できないこともありますよね。

あまり気にする必要もないですが、どうせならかっこよくいてほしいという思いの女性もいることでしょう。

男性は身の回りのことに無頓着な人も多く、かっこよくないダサい彼氏に対して悩みを持っている彼女は多いものです。

そこで今回はダサくてムサい彼氏をかっこよく変身させる方法をご紹介します。

彼氏を分析して、かっこよくする方法を検討する

まず、彼氏のどういったところがかっこよくないと思うのかを分析するところから始めましょう。

そしてそのかっこよくない部分に順位をつけてみてください。

例えば服装がかっこよくないとか、顔の髭が濃いとか、髪型が変など色々あるかと思います。

まずはその中で一番ダメな部分から手を付けていくことが、手っ取り早く変身させることが出来る方法です。

そもそもかっこいい男の人は、ある程度どれをとってもきちんとしていることが多いです。

逆に言うと、身だしなみや服装、髪型が整っていれば、どんな男性でもそれなりにかっこよくなるものです。

ですので、服装だけかっこよくても髪型が変だったり不潔な男性は総合的に見てもかっこ悪く見えてしまいます。

どの部分が彼のかっこ悪さに影響してしまっているのかを客観的に見てみましょう。

彼氏がかっこよく変身するか、今のまま大した変化が起きないかはあなたの洞察力にかかっていると言っても過言ではありません。

しっかりチェックして、彼氏がかっこよくない理由を探し見てください。

彼氏の服装を変えて清潔感を出す

もし分析をして、彼の服装がダサいと思った場合には彼氏の服装を変えてみましょう。

服装がかっこ悪い場合は、一緒に彼の服を選んであげましょう。

高い服を購入する必要はありません。

最近は男性のファッションも安くても比較的形の良いものや着方によってオシャレに見える服もあります。

そうしたところへ行き、彼のファッションを変えていきましょう。

かっこ悪く見える原因としては、サイズが合っていなかったり組み合わせが悪い、服のチョイスが悪いといった場合が多くなります。

服にそれほどこだわりがない男性の場合、試着が面倒でなんとなくサイズを選んでしまう人が多いのです。

サイズ感があっていない服ほどかっこ悪く見える服はありません。

そのため面倒くさがられるとは思いますが、説得し色々な服を試着してもらい一番かっこいいものを選んでみましょう。

また、服装に無頓着な男性は、いつも同じような服を選ぶことも多いです。

それがかっこいいのであれば問題ありませんが、かっこ悪いのであれば服装のテイストを変える提案も必要です。

かっこいい・かっこ悪いの判断は、洋服を選ぶ中で二人でまず話をしてみましょう。

そして自分としてはどんな服装が似合うと思うかを提案してみましょう。

大きなこだわりがない男性であれば、彼女に好かれる服装を嫌うことはありません。

素直に従ってくれるはずです。

さらに、店員さんにファッションのアドバイスをもらうのもオススメです。

彼氏がかっこいいと思う服装の意見を取り入れながら、店員からアドバイスをもらえば彼氏も耳を傾けてくれるでしょう。

最近の流行りをさりげなくワンポイント上手く取り入れたり、工夫すればぐっとオシャレになりますよ。

予算内で無理なく変身してみてください。

彼の眉毛やヒゲなど顔の毛を整えると一気にかっこよくなる

彼の眉毛やヒゲなどが伸びっぱなしになっていませんか。

また、似合っていないのに剃るのが面倒で無精ひげを生やしていませんか。

こういったところも無頓着な男の人は多くいます。

眉毛も細すぎるのもどうかと思いますが、生えっぱなしで繋がっているのは論外です。

顔が不潔な印象だと、どんなイケメンであってもかっこ悪く見えてしまいます。

そのため一番重要なポイントでもあります。

顔のムダ毛は丁寧にケアさせたいところです。

もちろんヒゲも、ただ伸びっぱなしだとかっこ悪いのでもし生やすのなら丁寧に整えたり、少しボリュームがある場合はカットして軽くしましょう。

もちろん産毛も目立つようであれば剃っておきましょう。

男の人は夜にヒゲを剃る人が多いのですが、それだと朝になればまたヒゲが生い茂っているので時間がないのは分かりますが朝剃るように勧めてみましょう。

とはいえ、面倒くさがりの彼氏に、ヒゲや眉毛などを整えさせるのはなかなか難しいものです。

あなたがもし、彼氏のヒゲや眉毛が気になっているのであれば、しっかりそれを伝えるようにしましょう。

それでも改善してくれないのであれば、ヒゲがあたると痛いからキスをしないなど具体的なデメリットを提示しましょう。

大切なのは、ヒゲや眉毛ケアをちゃんんとして欲しいことを、彼氏の心に届くように伝えることです。

体中毛深い人は、脱毛にいくこともオススメです。

ヒゲ脱毛をしてくれるメンズ専用のサロンも今は全国にあります。

そういったところに行ってもらえる様に時間はかかるかもしれませんが、説得してみましょう。

予算的に厳しい人は脱色して軽く見せるという手もあるのでこちらは有効な手段だと言えます。

彼氏の髪型を変えてかっこよくする

髪型に無頓着な男性であれば、これは相当有効な手段です。

普段は美容室に行かず、床屋で髪を切っているような男性であれば一気にかっこよさが上がります。

人は髪型を変えるだけで劇的に変わります。

24時間365日オシャレな印象を与えるにはこれが一番効果的な手段です。

髪型のバリエーションは豊富ですし、色を変えることも視野に入れると可能性は無限大です。

人によりますが、もし彼氏が男らしい顔立ちなら短髪だと清潔感があります。

また中性的な顔立ちをした男性なら少し長い方が似合う傾向にあります。

もし好きな芸能人がいるなら、その人をモデルに切ってもらうと芸能人気分になり彼氏のテンションも上がります。

街中を歩いていても、顔立ちは男前なのに髪型がボサボサでかっこ悪い人見かけますよね。

もし彼をかっこよくイケメン風にしたいなら髪型に関しては特に気を使ってみてください。

顔の造形が良くなくても雰囲気イケメンにならなることができます。

ただ、美容室といえどお金はかかってしまうので、もしどうしても余裕がないというのであれば、オシャレな帽子を買ってあげて髪を隠すのも良いですね。

さりげなくアクセサリーをつけてもらいオシャレ度を上げる

男性がアクセサリーを着けることを嫌う女性もいるかとは思います。

しかしさりげないアクセサリーであればオシャレ度を上げることができます。

さり気なく小ぶりのネックレスをしていたり、指輪をはめたり、小物を付けることで彼が一気にオシャレさんになることができます。

ただしアクセサリーの場合、安物はさすがにバレてしまった時に逆に恥ずかしいので、身に着ける時はきちんとしたものを選びましょう。

指輪の場合はシルバー製でも安く売っていますし、もし金属が苦手ならストーンなどもオススメです。

また、アクセサリーだけでなくいつも身に着ける腕時計もオシャレなものを着けてもらいましょう。

Tシャツとジーンズだけのスタイルでも、ワンポイントで素敵な腕時計をしていると素敵な印象になります。

プレゼントとしても腕時計は定番ですので、誕生日などの記念に身に着けて欲しい腕時計をプレゼントしてみましょう。

彼氏をかっこよくイメチェンさせよう

フルモデルチェンジぐらいの勢いであれば髪型や服装から手を付けた方が手っ取り早くなります。

もう少しなんだけどなという彼氏はアクセサリーやヒゲなどの細かい部分をチェックし変えていきましょう。

きっと彼氏は劇的に変わることでしょう。

ただし、この改善計画が原因で揉めると元も子もないので、なるべくお金をかけずに手軽に楽しんでもらえるようにしましょう。

男の人はオシャレやかっこよさに無頓着な人が多いので、変化させてみるとすごいイケメンになるかもしれませんよ。

 

    「かっこよくない彼氏をかっこよくする!5つのポイントで彼をイケメンにイメチェンさせる」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く