彼氏に会えず寂しい時の対処法7つ。会えなくて寂しく辛い気持ちを解消しよう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2019年7月24日

彼氏と会えない時間が長くなると不安を感じてしまう女性も多いことでしょう。

密なコミュニケーションをとりあうことで、相手との距離を確認し合うのが女性というものです。

連絡が少なかったりコミュニケーション不足だと「嫌われていないか」「他にだれかいるのではないか」と寂しく感じてしまいますよね。

会えないときに彼氏のことばかり考えるのは、心にとってもよくありません。

そこで今回は少しでも気持ちが寂しくなくなるような対処法をご紹介します。

1.仕事や趣味に没頭して寂しさを紛らわす

彼氏以外のことを考える時間を作っていきましょう。

特に付き合い始めのころは、相手との距離の取り方がまだ上手にいかないこともあります。

相手も自分のペースがあります。

相手は付き合う前は、自分の生活ペースで生活していたはずです。

そこに彼女という存在が入り込んできている状態です。

人によっては、毎日会いたいという人もいれば、毎日はちょっとしんどいなと感じる人もいます。

男性の中には恋人とは月に数回会えればよいと考える人もいます。

男性は、どちらかというと複数のことを考えるのが苦手です。

仕事が重要な場合も多く、仕事のことになったら彼女のことは忘れてしまうこともあります。

女性は逆に仕事をしながらも、彼氏のことを考えることができますよね。

ここが大きな違いです。

女性もできれば会えないときは、仕事もしくは趣味に没頭すると良いでしょう。

それらに没頭していると、あっという間に時間が経つようなものがベストです。

そして、彼に会えない時間は自分を磨く時間なんだと前向きにとらえましょう。

「いつ会えるの」なんて催促は絶対にしてはいけません。

全く連絡をしないのも寂しいので「次あえるの楽しみ」と、前向きな内容を送りましょう。

彼氏も彼女が自分に依存せず、自立した女性であるとどこかで頼もしさも感じます。

2.女友達との時間を大切にすると寂しくなくなる

彼氏ができたとたんに、今まで定期的に会っていた女友達との約束を断るようになる人がいます。

何もかも彼氏を優先することが良いことではありません。

女友達は今後も自分を励ましてくれたり、何かあったときに手を差し伸べてくれる大切な存在です。

寂しい時に女友達と遊んだり愚痴を言うことによって寂しさを紛らわすことができます。

女には、女にしかわからないという悩みもあるものです。

女友達は大切にしましょう。

最近あまり会えていなかったなと感じた場合、女友達が彼氏に遠慮してなかなか遊びに誘ってくれなかったということも考えられます。

あなたのほうから女友達に声をかけてみましょう。

女子会を開いてたわいもない話で盛り上がるのも、大切な時間です。

そうすることで彼に対する愚痴も言えますし、ストレスを発散させることができます。

3.料理をしてスキルを磨きつつ健康的になる

寂しいからといってやけ食いに走ったり、逆に食欲を無くしたり、甘いものを食べすぎる女性もいます。

しかし気持ちを落ち着かせるために食べたりするのは良くありません。

スタイルが崩れ、大食いな姿を見て彼が愛想をつかしてしまいかねないからです。

また、逆に何も食べないと元気が出てきませんし肌ツヤも悪くなります。

彼と会うときは、最高の自分でいたいと思いませんか。

一人暮らしの女性なら、自炊して健康的な食事を作るようにしましょう。

実家暮らしの女性なら、家族のために料理をするというのも良いでしょう。

料理をがんばっている、しかも健康的な料理が作れる女性というのは好かれます。

彼もそんなあなたを手放したくないと思うはずです。

もし彼が一人暮らしなら、次に会うときまでに彼の大好物の料理が作れるようになっていると良いでしょう。

おいしいものを食べたら、また作ってほしいな、また今度はいつ会えるかな?と彼は考えます。

彼の胃袋をつかんだら、彼のほうから会いたいって言ってくれるかもしれません。

自炊することで、自分の体型や健康も維持できるのでやらない理由がありません。

4.読書する

寂しいからといって友達とLINEをするのもストレス発散としては良い方法です。

しかしあまりにも頻繁だと問題があります。

そのような時間があるのなら、その時間を読書する時間にあててみてはどうでしょう。

本には、沢山のヒントや知恵が詰まっています。

恋愛関係の本だけでなく、いろいろなジャンルの本を読むと良いでしょう。

幅広い視野や考え方が身に付きます。

語彙も豊富になることで、表現力も豊かになるはずです。

彼氏と会えない時もふてくされてみたり「寂しい寂しい」とただ感情を口に出すだけの女性は子供です。

もっと本を読んで、大人の表現力も身につけましょう。

更に彼と会った時の会話のネタも増えますよ。

知的な姿を見れば彼はもっとあなたのことを好きになってくれるはずです。

また、読書の時間を作ると時間を忘れて本の世界観に没頭できるので、彼と会えない寂しさも忘れてしまいます。

逆に次どんな本を読もうかなんて、考える楽しみもできますよ。

5.運動をして寂しさをなくし前向きになる

体を動かすと、前向きになれるホルモンが出てきます。

特にウォーキングはオススメです。

健康と美容のために毎日何分歩くなどと決めて習慣にすると良いでしょう。

毎日は難しいなら、週に何回と決めて運動しましょう。

通勤時間や、普段の行動でもなるべく体を動かすように意識します。

健康的な体でいることは、良い恋愛ができる条件です。

背筋をまっすぐ伸ばして、前を向いてリズミカルに歩きましょう。

歩きながら自分のやりたいことや夢など楽しいことを考えましょう。

そのうちに色々なアイデアもわいてきて、寂しい気持ちもいつの間にかなくなっています。

ずっと同じことをするのはちょっと苦手という人は、ジムに通ってみてもいいですね。

いろいろなマシンで、キレイに鍛えることができますよ。

6.寝て寂しい気持ちからリフレッシュする

悩まない時間を多く作ることは、眠ることです。

夜遅くまでパソコンやテレビに向かっているよりは、早く寝て早く起きて行動したほうがずっと良いです。

彼からの連絡を夜遅くまで待っていてもしんどいだけです。

自分から、おやすみメールを送って寝てしまいましょう。

睡眠をしっかりとることは、肌や身体にとってもいいことばかりです。

でも、お休み前に連絡ができないことを悩みすぎて、眠れなかったなんてことにならないようになります。

寝ると決めたら気持ちを切り替えて、しっかりと眠りましょう。

しっかり寝ることで、頭もスッキリしてネガティブな感情も薄れていきます。

7.自分磨きをして彼に会った時に惚れてもらう

彼と会えないからこそ、次あえる時までに外見も内面も時間がある時に磨きましょう。

久しぶりに会えた時「なんかキレイになった」なんて言ってもらえると、うれしいですよね。

スキンケアやヘアケアはいつもより入念に、時間をかけておこないましょう。

彼のことを考えながら行うと、ケアを行う手にも自然と力が入るものです。

ファッション雑誌などで、ファッションやメイクの知識を集めておくのもオススメです。

次あえる時にどんな服装しようかななんて考えるのは楽しいですよ。

また、仕事に関する勉強や英語など、チャレンジしてみたかった勉強をしてみると、自分の知識も増え、人間としての魅力もアップします。

自分磨きにこれをしなさいというものは実はないので、自分がしてみたいことをいろいろと挑戦してみましょう。

彼と会えない時間は自分の時間と考え寂しさを楽しさに変えよう

彼と会えない時間は、不安なことも多いでしょう。

しかし、その時間は、自分だけの時間でもあります。

前向きにとらえて、なるべく悩む時間を別の時間にあてることが大事です。

 

    「彼氏に会えず寂しい時の対処法7つ。会えなくて寂しく辛い気持ちを解消しよう」への感想コメント一覧

  1. 1. sironon2018/05/08(火) 15:39

    私は彼と会えないとすぐに不安になってしまうのですが、この記事を読んで、こんなに前向きな考え方、時間の過ごし方もあるのか!と勉強になりました。
    「寂しい」「なんで放っておくの?」と依存するよりも、自分を磨きや他の大切なことに目を向けれて余裕のある女性になりたいと思いました。

この記事への感想を書く