わがままな彼氏をしつける方法。わがままな性格を少しずつ変えていきストレスから解放されよう

最終更新日:2016年4月12日

わがままな彼氏と付き合っていると、ストレスが溜まります。
ケンカになることもあるでしょう。

彼氏のわがままな性格を少しずつ治し、ストレスのない楽しい関係を目指しましょう。
時間はかかりますが、きっと改善されるはずです。

1.彼氏のために行動していることを分からせる

彼女であるあなたが彼氏のために行動していることを分からせましょう。
あなたがわがままを聞いていくれる、ということに慣れ過ぎている可能性があるからです。

例えば、あなたがせっかく夕飯を用意したのに、「今日は、ピザをデリバリーしたい」とわがままを言ってきたとします。

今までは、「じゃあ冷蔵庫に入れておくから、明日食べてね」とあなたは折れてあげていたかもしれませんが、その態度を変えるのです。
「ピザが食べたいなら、注文しなよ。でももう夕食はこれからは用意しないからね」と言うのです。

わがままを通してあげる代わりに、失うものがあることを明確にしましょう。

最初は、彼氏はあなたの態度を変に思うかもしれません。

けれど、徐々に「自分はわがまま過ぎる」と自覚し始めるのです。

1日に何度もこのようなやり取りをしてしまうと大喧嘩になる可能性があるので、まずは一度やってみて、彼氏の反応を見てみましょう。


2.甘やかさない環境づくりをする

わがままな彼氏にとって、彼氏を甘やかさない環境づくりをすることは、しつけになります。

例えば、実家暮らしの彼氏や一人っ子の彼氏は、つねに大人に身の回りのことをやってもらってきていたり、甘やかされたりしている可能性があります。
そんな風に彼を甘やかしている環境から遠ざけてみましょう。

実家暮らしから一人暮らしができないか薦めてみたり、数か月の海外留学をすすめるなど、彼氏が甘えられない環境を作るのです。

一人で暮らし、自分のことを自分ですることで、彼氏の性格は変わります。

とくに一人でできることが増えると、彼氏自身の自信につながるのです。
料理や掃除など、あなたに披露したいと思うようになることも多いです。

生活環境を変えることで、わがままが減ったり、まったくなくなったりすることもあります。
その効果に期待してみましょう。

3.他人のために行動する機会を作る

わがままな彼氏は、今までに誰かのために行動をしたことがない可能性があります。
そのために自分が何かをしてもらったり、意見を聞いてもらったりすることに慣れてしまっているのです。

一番簡単なのは、今までにやったことのないような、他人のために行動する機会をつくってあげましょう。

例えば、ボランティアに参加する、友達の子供の子守をする、結婚式の幹事をする、などです。

彼女であるあなたも一緒にやってあげると良いかもしれません。

他人の笑顔のために行動すると、「人に何かしてあげる幸せ」を彼氏は初めて感じることができるのです。

そのような行動に慣れると、自然とあなたにわがままな態度を見せなくなります。

あなたに対しても、「不快にさせることは言わないようにしよう」「彼女が喜ぶことをしてあげたい」と思うようになるからです。


4.相手の立場になって考えさせる

他の人の気持ちを理解できたり、共感することが少なかったりするのも、わがままな彼氏の特徴です。
あなたが彼氏のわがままを聞くときに、嫌な気持ちになっていることにも気づかないのです。

相手の立場になって考えさせなければいけません。

簡単なのは、本や映画を通して学ばせることです。

あなたの知っている本や映画のDVDを彼氏にプレゼントしてみましょう。

それがわがままな彼氏に振り回されたり、不幸せに感じていたりする女性の話、ならあなたの境遇に、共通点があることに気づくかもしれません。

あんなわがままな男にはならないようにしよう、と彼氏が決心する機会にもなります。

時間はかかりますが、地道に続けると効果が出るはずです。

諦めずに挑戦し、彼氏をしつけしましょう。

5.わがままは相手にしない

彼氏のわがままを極力聞いていた場合、わがままを相手にするのはやめてみましょう。

あなたが彼氏のわがままを聞かないと、彼氏はストレスが溜まるかもしれません。

けれど、同時に、「このまま自分がわがままを言い続けたら、いつか彼女は別れたい、と言い出すかもしれない」という不安を持ち始めます。

大好きなあなたを失いたくないために、わがままを減らす努力を彼氏は始めます。

彼氏のわがままを聞くことが日常になっていたり、彼氏がキレることを恐れてわがままを聞いてあげている彼女は、ケンカになることを覚悟で、わがままは聞かないようにしましょう。

行き過ぎたわがままなのか、ただあなたに甘えたいだけなのか、違いは分かるはずです。

行き過ぎたわがままは、聞く必要はないのです。

彼氏のわがままな性格を少しずつ変えていこう

わがままな彼氏をしつけるのは大変です。

人の性格を変えるのは、できないことも多いからです。

けれど、他人の気持ちに気づき、行動し始めることで、彼氏の性格は少しずつ変わっていくのです。

その環境づくりを彼女であるあなたがやってあげましょう。

きっと今までより彼氏と素敵な関係が築けるはずです。