彼氏が自分を好きすぎる時の対処法。ナルシストな彼を上手にコントロールしよう

最終更新日:2016年4月12日

あなたの彼氏は自分のことが好きすぎるタイプではありませんか?
自分のことが好きすぎる男の人の特徴は、ナルシストなだけではありません。自分にお金を使いすぎる、あまり周りに興味がない、といった特徴もあります。

あまり外でナルシスト行動をするのは困ってしまいますが、あなたのお願いそっちのけで、自分のことばかりしている彼氏も困ったものですよね。
ここでは、そんな自分が好きすぎる彼と上手に付き合っていく方法をご紹介します。

1.褒めるのをやめてみる

周りから、かっこいいかっこいいと言われ続けていると、どうしても洗脳されていき、ナルシストになりやすいのです。
周りの人にあまり褒めないでと言ってもそうはいきません。

なので、彼の一番近くにいるあなたが彼を持ち上げるのをやめてみるのです。
あなたが褒めてくれなくなったな…と気付き、自分が少し調子に乗っていたことに気づけば、抑えるようになるかもしれません。


2.私にもご褒美買ってよと言ってみる

自分が好きすぎるあまり、自分に投資をしすぎてあなたに気が回らない彼への有効な対処法です。
どうしても自分が好きな彼は、自分をよく見せようとするために投資を惜しまない傾向にあります。

趣味だからと言われればそれまでか…と引き下がらず、自分ばかりでなく、私にも!とアピールしてみましょうね。
自分に夢中で、あなたを放置していることに気づいていないかもしれません。


3.私と自分どっちが好き?と聞く

ずばり、あなたはナルシストなのよ!とはっきりと言ってしまうパターンです。

本当ナルシストだよね…と言ってしまうと喧嘩になってしまうかもしれませんが、私と自分と比べて伝えることで、ハッと気づくでしょう。
こんな言葉を彼女から言われたら、申し訳なかったな…と罪悪感が生まれると思います。


4.いい特徴だと割り切る

自分のことが大好きな人は、自分に自信があるため、向上心が強いのです。

失敗を恐れず、「俺ならできるはずだ」という気持ちが常にあるからです。

また、失敗しても、自分を責めることはほとんどなく、その物事のせいにしようとするため、落ち込みにくいと言われています。
そう考えると、男の人にはとてもいいスキルだと思いませんか。

自分に、自信がなく落ち込んでばかりの人よりは、いいですよね。


5.軽くあしらう

自分を好きすぎる人の特徴として、自分の自慢をしたがるという特徴もあります。

あなたが「すごいねー!」と自慢をされるたびに盛り上げてしまうと、もっともっと話したいという欲求がでてしまい、自慢が止まらなくなってしまいます。
そうなると、だんだんあなたは彼に会うたびに、彼の自慢話を聞かなければいけなくなってしまうでしょう。

それを避けるために、「あなたの自慢話ばっかり聞いていてもつまらない」ということを態度で示しましょう。

それでも自慢が止まらない場合は、はっきりと「自慢話はもういい」と言ってしまいましょう。
ただ、とてつもなく自分が好きなタイプは、あなたが彼の自慢話を聞いてくれなくなると、あなたから気持ちが冷め、他の聞いてくれる人に乗り換える可能性もありますので、気をつけてください。


6.聞いているふりをする

また始まったか…と思ったら、頭の『聞く機能』をオフにしましょう。

いちいち聞いていたら、あなたの頭はまた言っている…とイライラが積もって行ってしまいます。
聞いているふりをして聞き流しましょう。

彼はあなたに意見を求めているわけではありません。
あなたに聞いて欲しいだけなのです。

あなたは彼の欲求の受け皿になってあげましょう。それだけで彼は満足なのです。


7.お小遣い制にする

聞き入れてもらえる可能性は低い方法ですが紹介します。
自分が好きすぎる人は、やはりお金使いが荒いです。

結婚しているわけではないから…と思っていても、あまりにも貯金がなかったり、お金を使いすぎる癖をつけてしまうとずっと一緒にいたい彼では不安ですよね。
そこで制限を設けるのです。

ただお小遣い制にする!と言うと、彼はあなたの下で動くようで不快に感じてしまいますので、「将来を考えていっしょに貯金しよう」と言うといいかもしれませんね。
これを聞き入れてもらえたら、あなたも一緒に頑張りましょう。


8.指摘する

「その行動はナルシストっぽいよ」と伝えるパターンです。
ナルシストだねと言われていい気分な人は少ないと思います。

自分ではナルシストだとわかっていつつも、ナルシストだと周りに言われると妙に恥ずかしくなってしまうものです。
あまりにもかっこつけすぎて、友達の前では恥ずかしい、などと感じたら、ちゃんと教えてあげましょう。

他人から見た自分を教えてあげましょう。

自分を好きすぎる彼氏のメリットとデメリットを把握しておこう

自分を好きすぎて、どうしても困ることといえばお金の面ですよね。

あなたがしっかり彼を説得すれば、わかってくれるかもしれませんよ。

自分が好きすぎる性格は目立つため、デメリットだけに目が行きがちですが、意外と強いメリットでもあるのです。
彼の鼻をへし折らない程度に、彼の良さを残しつつ、周りに恥ずかしくないようにしてあげたいものですよね。
プライドを傷つけないよう、ゆっくり変えていきましょう。