恋人に劣等感を抱いてしまう際の解決方法4つ

最終更新日:2017年1月29日

恋人と付き合っていて、どうしても劣等感を抱いてしまう時があるという人はとても多いです。

劣等感があると付き合っていてもふとした瞬間に嫌になってしまうことが出てきます。

ここでは、そんな方のために恋人に劣等感を抱いてしまう時の対処法についてご紹介します。

1.劣等感を抱いてしまう原因について熟考する

恋人とは言え、自分には無い才能を持っていたり、とても性格がよかったりと自分に持っていないものを持っていた場合、好きという感情を超えて劣等感を抱いてしまうという方は多いです。

そして、このままではそのうち「恋人なのに、劣等感を抱いてしまったり嫉妬してしまう」「相手はこんな自分と付き合っていて本当にいいのかな?」「こんな事を考えてしまう自分が嫌だ」と恋人のはずなのに好きという感情ではなく、劣等感ばかりが強くなる可能性が高くなってしまいます。

恋人に劣等感を感じる時は、その原因について逃げずに熟考するようにしましょう。

原因から逃げてばかりだと劣等感が強くなりすぎてしまい、大好きな恋人のはずなのにそのうち嫌いになってしまいます。

せっかく出会った恋人なのに劣等感に負けて嫌いになってしまうのはとても勿体無い事です。

原因について熟考し、冷静になって対処法を考える事でこれから自分が劣等感に負けないための方法を見つける事ができます。

2.個性と割り切り、劣等感を抱かないようにして自分に自信を持つ

人にはそれぞれ個性があります。

劣等感を抱いてしまうほどの恋人の長所は、恋人の個性です。

そして人には必ず誰にでもいいところがあります。

恋人はあなたがいい、あなたが素敵だと思ったから付き合っているのです。

ですので、あなたはあなたが思っている以上に素敵なので、劣等感を感じる必要は無いのです。

あなたの個性を恋人は好きになってくれたので、劣等感を持たなくても良いでしょう。

劣等感よりも自分に自信を持つようにしましょう。

そうしないと付き合ってくれている恋人に対してとても失礼です。

「自分は自分、恋人は恋人」と自分に自信を持つ事ができれば、相手に劣等感を感じなくてもよくなります。

この場合、自分に自信を持つためにはやはり恋人の存在が欠かせません。

恋人に愛されている事を実感する事で「自分は恋人に愛されている。

だから劣等感を感じなくてもいいんだ」と思えるようになり、そんな自分に自信を持つ事ができるようになります。

そしてそのうち劣等感を自然と消す事ができます。

3.恋人に少しでも近づくようにする

恋人に劣等感を抱いてしまう時は、少しでも恋人に近づくように努力をし、自分磨きをする事も劣等感を感じる時の対処法です。

恋人の性格がとても明るくて話し上手で友達がたくさんいる事に劣等感を感じる時は、自分もポジティブになるように努力をしましょう。

特に元々性格がネガティブの場合、考え方そのものをポジティブにする事はとても難しいです。

ですが、努力次第で必ず考え方をポジティブにする事ができます。

それまでに長い時間や努力を要しますが、ポジティブになる事はこれから生きていく上でとても大切な事なので身に付けるようにしましょう。

また、仕事に関する事で恋人に劣等感を感じる場合は少々デートを控えめにして仕事を頑張るようにしましょう。

仕事と同時に資格も取るようにしましょう。

そうする事で収入がアップしたり、より良い条件の場所に就職をする事ができるようになります。

また、恋人は見た目がいいのに、自分の見た目は悪いと恋人に対して自分の見た目が悪いと思い込んでしまう人も多いです。

この場合「自分はどうせそんなに可愛くない、キレイじゃない」と思い込んでしまう事が問題です。

気持ちは顔に出てしまうからです。

ですので、自分は可愛い、自分はキレイになる事ができると思うようにしましょう。

そうする事で誰でも必ずキレイになる事ができます。

もちろん、キレイになるためには努力も必要です。

顔や身体、髪の毛のお手入れはしっかりするようにしましょう。

また、毎日キレイで可愛いものを見る事も忘れないようにしましょう。

そうする事で見た目はもちろん、内面もキレイになる事ができます。

4.恋人に正直に打ち明ける

恋人へ劣等感を抱いてしまう事が苦しいなら、その正直な気持ちを恋人に打ち明けてみましょう。

恋人に対する劣等感は、恋人が癒やしてくれます。

「そんな事気にしなくてもいいよ」と励ましてくれたり、アドバイスをしてくれる事もあります。

何より、恋人に優しく癒される事で精神的にとても楽になる事ができます。

自分の劣等感を恋人とはいえ誰かに打ち明けるのはとても勇気の必要な事です。

ですが、打ち明ける事で気持ちがスッキリする上に二人の仲をますます深める事ができます。

恋人に劣等感を抱くのをやめよう

恋人に劣等感を抱いてしまう時の対処法についてご紹介しました。

恋人に劣等感を抱いてしまう時は上記のような方法を試してみましょう。

そうする事で劣等感が無くなり、恋人と楽しく付き合う事ができるようになります。

ただ、恋人に劣等感を抱きすぎてお互い気まずくなってしまうなら、残念ですがそれは相性があまり良くないという事です。

別れる事も視野に入れるようにしましょう。