脈なしな男性が見せる態度とは

最終更新日:2015年2月23日

気になる男性が出来れば、少しでもアピールして深い関係になりたいと思うのは当然のことですよね。

でも、どんなにこちら側が好きでも相手が受け入れてくれないというケースもあります。

脈なしな女性に対して、男性はどんな態度をとってしまうのかを知っておくことも、とても重要です。

1.駆け引きではなく、連絡への返信が遅い

メールやLINEなど、近年では連絡を取るツールが様々に増え、大昔のような「家の電話しかない」なんていう状況に比べるとコミュニケーションをとりやすくなっています。

しかしだからこそ、そんな連絡の反応速度から、相手のこちらへの興味をうかがい知ることが出来ます。

気になる相手から連絡をもらえれば、どんな人だってうれしいですし、すぐに返信したくなるものです。
恋愛マニュアルなどの中には「すぐに反応せず、すこし時間を置くほうが相手の気持ちを惹きつけやすい」なんて書いてある場合もありますが、限度というものがやはり存在します。

仕事の都合などもあるとは思いますが、半日が限度です。
メッセージを送ったのに、ほぼ一日遅れでの反応というのは、完全に恋愛感情のある人に向けた対応ではありません。

2.メールや会話での“バタバタして”もNGサイン

ふとしたやり取りの中で、相手の男性が「最近バタバタしてて」とか「これからちょっと、バタバタしそうで」…なんてセリフを口にすることはないでしょうか?
会話の中で「バタバタ」という漠然とした忙しさを表現する言葉を使う場合は、無意識のうちに「時間が取れない」ということをアピールしたい心理状態を表しています。

仮に相手の男性があなたに好意を持っていた場合、本当に忙しいならば、忙しくなる理由を具体的に示し、どれくらいの期間時間がとりにくくなるのかを説明するはずですし、忙しいといっても本当に好意があるならば、少ない時間を縫ってでもあなたに会えるようにスケジュールを組んでくれるはずです。

しかしこの「バタバタ」という言葉を使うケースの多くは、具体的に何が忙しいということはないのですが、一方的に予定を入れられないための予防線的な意味合いを持ちます。

「バタバタ」のセリフを聞いたときには、相手にとって自分はわざわざ時間を作って会いたいと思われる存在ではないということを自覚しましょう。

3.会話の主導権がいつも女性側もNGサイン

気になる男性と会話をする機会があったとします。
その時の会話の主導権をどちらが握っているのか?でも、脈あり脈なしが分かってしまいます。

あなたが常に男性に話しかけ、男性の返事から会話を広げようとしている…そんなケースでは、残念ながら男性はあなたに興味を持っていません。

もちろん口下手な男性もいるでしょうが、それであっても好意を持った相手ならば、口下手なりに色々話して、相手のことを知りたいと思うのが当然の心理です。

あなたが何か話しても、男性側に大きなリアクションもなく、会話を広げるような質問などが出ないのも同じことです。

会話はキャッチボールとはよく言いますが、女性だけが一方的に必死にボールを投げる状態は、脈なしと判断できます。

4.丸投げや行き当たりばったりはNGサイン

気になる相手とデートの約束を取り付けたとしましょう。
普通相手の女性が気になる存在ならば、男性はどこに遊びに行くかどんなお店で食事をするか…そんなことを必死に考えます。
「どうしても一緒に行きたい店があるのに、当日行ってみたら満席だった」なんて失敗はしたくないので、事前に予約をして準備万端で当日を迎えるのが普通です。

それなのに、会った瞬間に男性側から「今日どこに行こうか?」みたいに、その日の予定を女性側に丸投げされるケースは、ハッキリいってあなたのためにあれこれ準備する時間をとってないことを意味します。

長く付き合っているカップルならばまだしも、まだ交際もしていない段階で、このような態度を男性からとられた場合は、男性があなたに興味を示していない証しです。

さらに食事をする際も、適当に目に付いたお店に入ってみたり、お店選びを女性にゆだねてみたりする男性も、残念ですがあなたに対して興味を持っていない脈なし男になります。

5.会話中の腕組みもNGサイン

人間はふとした行動の中に深層心理が出てしまう場合があります。

腕組みもその一つで、会話中に腕組みをするのは、相手のことを信頼していない、もしくは相手を受け入れていない(拒否している)という深層心理を表しています。

興味や行為のある相手との会話中には、間違っても腕組みをし続けて会話をするなんて事はありませんし、反対に身振り手振りなどのボディーランゲージを積極的に活用して、自分が相手に興味を持っていることをアピールします。

あなたとの会話中に相手の男性がずっと腕組みをしてるような場合は、やはり脈なしサインとなります。

脈なしサインを知って取るべき戦略を変えよう

男性が知らず知らずのうちに発している脈なしサイン。
このサインに直面したときに、無理だと悟り身を引くのか、それとも逆転勝利を目指すのかは、人ぞれぞれです。

ただ、脈なしサインを知ることで、今後の自分の取るべき恋愛戦略を効果的に見つけ出すことも出来ます。
是非有効に活用して素晴らしい恋愛につなげましょう。